こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

追突事故 相手の保険会社の対応

はじめに文章が分かりにくい事をお詫びします。
交通事故対応に関してまったく無知だったものの質問です


昨年末、赤信号で停車中に後ろから追突されました。
10:0でこちらが被害者です。
今回の相談は相手方の保険屋さんに言われた事がひっかかり質問して見ました


事故の状況は
停車前にウインカーをだし車線変更したのですが、
その後停車して少したったら追突されました。

初めての事でびっくりして固まっていたら
相手の方に「ちかくの◯◯の駐車場に移動しよう」
と言われ、そのまま移動しました。

駐車場に付くと相手の方は
「ぶつけてなんだけど、あなたの車線変更に無理があった」といきなり言ってきました

私の車はバンパーがとナンバーが凹んでいましたが
相手の方はとくに目立った傷はない様でした
私はチャイルドシートに1歳になったばかりの子供も乗せていた事もあり
動転していましたが
車線変更には余裕をもっていたし無理はなかったと覚えています

相手の方は早々と自分の保険会社の代理店の方をよび
代理店の方もすぐかけつけ相手の方から事情を聞いていました
(その時わたしからは何も聞こうとしてません)

わたしは初めてでどうすればいいか分からず呆然としていて
相手の保険屋さんに
「とりやえず保険屋同士の話し合いでいいですか?」といわれ解散させられました

実家に帰り親に言うと、
なんで警察にとどけないんだ?普通は最初に警察に連絡する物だ
若い女だから何も知らないと思って甘く見られたんだ

といわれ
更に自分の保険屋さんに電話すると

相手のほけんやさんは来たのに
警察は介入してないんですか?今からでも行ってください。

といわれ、自分の無知さを痛感しながら、相手方に電話して事故より2時間後くらいに近くの交番にいきました。
その時は事故状況を説明し、とくに体に異変も感じず物損となりました


翌日お昼頃、自分の保険屋さんから相手の保険屋さんから連絡があったか聞かれ
まだ来てなかったので
自分の保険屋さんが相手の代理店経連絡をいれました
その後、相手の保険屋さんから連絡があり言われた事が

私が車線変更した時にぶつかったということですね

と言われたので
赤信号で停車してた時にぶつかりました
といったら

ああそうですか、それはこちらが10:0で対応させて頂きます
病院も行かれる様でしたらどうぞ
といわれ(これはとても気にかかりました)

子供も心配だったので、事故の二日後、一応整形外科で見てもらいましたが
私も自覚症状がなく、子供も特に元気で首を軽くみられてレントゲンなど撮る事もなく
3分もしない問診で終わりました。

特に次回の通院等いわれなかったのでこのまま行かなくていいのかな、と思いました

その翌日から1週間くらい私も子供も風邪のような症状にかかり
(私はだるさと頭痛、子供は熱)
年末年始と共に寝込んでいました
その時は風邪だと思っていました。

年明けしばらくたってから相手の保険会社から電話がきたときは
特に体は大丈夫ですといっておきました

自分自身はもう病院は面倒だしいいかな?と思っていたのですが

自分の保険屋さんはレントゲンもとってないのですか?と驚いていて
もう一回位いったほうがいいといってきました

友人は事故にあった時整体にいかせてもらったから大丈夫だよ
といってたので

私もこの間いった整形外科の往診は想像していた異常に簡単なもので
もし何かあったらどうしようと思い

つい2日前、無知すぎる私は
保険屋さんに電話して整体は行っていいのか?と聞くと
今通院してる整形外科の診断をもらったらいけますが、、、といってました
(これは普通だと思います)

ここからがわたしの質問です(前置きが長くすみません)
この電話の最後に
相手の保険会社の方に
「伝言なんですが ◯◯さん(加害者)からなんですが
今回うちは10:0で対応させてらっていますが、あちらは10:0とは思ってないとのことです」

と言われました

これはどういう事なんでしょうか?
そんなこと保険会社の人が私に伝える意味はあるのでしょうか?
非常にショックをうけました。
あちらがどう思おうが、知りませんが10:0というのは私が強要した物でもなければ
決めた物でもありません。
私の印象からすると相手側の事故当初の警察に連絡せず(自分もそうですが)まっさきに自分の保険やさんを呼んで即解散したほうがおかしいと思います。
事故後数時間後ですが警察に届けたからよかったものの、あちらに任せていたらこちらが0でなかったかもしれない疑惑が浮かんできてしまいます。

子供の事も、車の事も、運転中の停車時に後ろから来る車の恐怖感がとれない
等精神的ストレスがあるのに

こちらの感情を逆なでする様な事をなぜわざわざ保険会社の人は
わたしに伝えたのでしょうか?

とてもくやしいです。

会社の本部などにクレームしたところで相手にされないのでしょうかね。
この悔しさはどこかに置いておくしかありませんか?

投稿日時 - 2013-01-17 23:48:01

QNo.7897209

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

お礼ありがとうございます。
追加で書かれた状況ですと、0:100は間違いないでしょうし、
0:100で相手保険会社は対応しているのでしたら、
相手の感情まで被害者に伝えるべきではありませんでしたね。
何故伝えたかは本人にしか分かりませんが、
ただ言えることは馬鹿だからとしか言いようがありません。
交渉担当者としては失格でしょう。カスタマーセンターへ
事の経緯を話して、次に連絡もらうときは、
今の担当者ではなく上司から連絡をもらうようにして
担当者を変えてもらっても良いかもしれません。

投稿日時 - 2013-01-19 15:30:17

ANo.2

交差点の手前30メートル以内は車線変更禁止ですし、
何秒くらい止まってからぶつかるまでに時間があったのか
事故状況がはっきりしませんが、
>こちらの感情を逆なでする様な事をなぜわざわざ保険会社の人は
わたしに伝えたのでしょうか?
保険会社は顧客の意思(通常想定できる範囲内の内容であれば)によって
動くということを理解しておいたほうが良いです。
それに添って動けば、あなたから過失を取るということを
後になって言うのではなく、最初から伝えたということでしょう。

書かれている内容だけですと、車線変更違反という落ち度がありそうですが、
過失を取られるほどのことではないように思えますが、
相手がどのように保険会社へ報告したのかが気になりますね。
まず自分の契約者の報告を信用して動きますので、
それを覆すのは、質問者さんがすることです。

投稿日時 - 2013-01-18 09:18:35

補足

ぶつかって五秒くらい

訂正で、ぶつかる前の5秒くらい前に停まっていました。

投稿日時 - 2013-01-19 09:28:46

お礼

すみません、補足の入力は気にしないでください。

ご回答ありがとうございます。
停まってから5秒くらいでぶつかりました。
車線変更もウインカーを出してゆっくり変更したし、30メートル以上前でしています。詳細は警察にも地図等確認しながら説明してあります。加害者の方の意義もありませんでした。(というより加害者の方が殆ど説明していましたが)
一度決定した10:0というのは変わらないのに、後から顧客ではありますが加害者の方のこちらの気分を害するであろう伝言をわざわざ伝えた事が理解不能でした。そうですね、自分が強い意思をもち対応しなくてはならないですね。

投稿日時 - 2013-01-19 09:35:39

経験からの回答です。

事故を何度か経験されると分かるのですが、質問者の場合は相手の損保会社が質問者にとってはいい会社だと思っていますよ。

普通は逆だと思います。
加害者が100%非を認めていても、追突したと言う証拠がないのであれば損保会社のほうが100%非を認めないでしょうね。

>保険屋さんに電話して整体は行っていいのか?と聞くと
今通院してる整形外科の診断をもらったらいけますが、、、といってました
(これは普通だと思います)

追突されて体が悪いのであれば、まずは病院に行き診断書を警貰って警察に届けることです。
整体では保険会社は医療費を出しませんよ。

悪いのであれば通院する事です。

>私の印象からすると相手側の事故当初の警察に連絡せず(自分もそうですが)まっさきに自分の保険やさんを呼んで即解散したほうがおかしいと思います。

後の祭りではないでしょうか?
普通任意保険に入っていれば自分の保険会社に連絡するのは当然の事だと思います。
保険加入時に必ず損保会社より「事故があったときにはすぐに連絡ください」と言われます。

警察に連絡するのは加害者、被害者の双方に責任があるのではないでしょうか?
加害者がしないから悪いとは言えないのではないでしょうか?

また、解散した事に関しては解散することを強要、脅迫された訳でないのであれば質問者にも責任あると思いますがどうでしょうか?

>相手の保険会社の方に
「伝言なんですが ◯◯さん(加害者)からなんですが
今回うちは10:0で対応させてらっていますが、あちらは10:0とは思ってないとのことです」

多分これは脅しではないでしょうか?
「質問者が通院するのであれば加害者が100%非を認めてないので保険会社も100%非を認めませんよ。」
ではないでしょうか?

ただ、質問者が追突事故で腰などが痛いのであれば、たとえ加害者が100%非を認めないとしても病院に通院し治療することです。

通院する事になった時には、警察に診断書を提出した時に「加害者を厳罰に処してください」と言ってください。

今後、事故関係者との対話、電話の会話などは証拠として録音をしておくといいですよ。
加害者、保険会社担当者はもちろん警察、弁護士、医師等ありとあらゆる事故関係者。

投稿日時 - 2013-01-18 08:37:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
初めての事で恥ずかしい話何もしりませんでした。

そうですね。10:0と言うのは最初の電話で揉める事もなくすぐにきまり、通院も車の修理、台車もすべて相手側がもってくれるとの事でした。そういう面ではスムーズだったので良かったと思ってます。(ただ対応は遅かったのですが)


事故現場から離れずまず警察に届けるのもしなかったのは自分の責任でもあり未熟だったと思っています。その時は頭が真っ白で、主人に電話しましたが、海外にいた為でれず、ただ呆然としていました。。。解散したときもまだ動揺していてあれよあれよという間に相手の方も相手の代理店の方もいなくなっていました。
こういう時に何も出来なかったのは自分の未熟さからだとおもっています。
時間が絶ってからですが後からでも警察に行って事故証明をとった事は命拾いした(大げさですが)とおもっています。


自分側の保険は会社名義の車だったので代理店すらよく把握せず乗っていました。。。これもまた恥ずかしい話です。


体調ですが、事故後初めて病院に行ったときは特に症状もありませんでした。その後体調がわるくなりましたが、それが事故による物だと思ってなかったのです。ピークは過ぎましたがまだ不調が続いていたため何かあったら怖くなり、先日また病院にいって聞いてみたらその症状は事故によるものと言われました。まだ不調が続くようだったら通院しようと思います。
子供は特に不調もなく、元気でいるので問題ないようです。それは本当に幸いでした。

相手の方は一切の謝罪もなく、仕舞いにはこのような伝言を伝えられ、相手の保険会社さんの方とともに不信感をもっていますが、事故が起きるとこういう事に陥るパターンは多いのでしょうね。

本当は今回の事で精神的にも弱ったため相手の方の保険屋さんとの電話すら嫌なのですが、強くならなくてはと思います。
自分の無知さ未熟さを恥じ、これはら何かあった時はしっかりと対処して行こうと思います。
今までのやりとりはメモには残しておりましたが、キチンと録音してみようとおもいます。アドバイスどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-19 10:04:21

あなたにオススメの質問