こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病院の対応

私の父の事なんですが、昨年12月31日に腹痛と嘔吐を訴えかかりつけの病院に行きましたが、1月3まで休診の為緊急対応の病院に受診しました。その時CT画像を録り入院が必要といわれ、1月1日に入院しました、診察で腸閉塞と診断を受けかなり深刻な状態で腸が便でパンパンの状態でいつ腸が破裂してもおかしくない動かすのも危険な状態といわれました。問診時に「現在、通院している病院や服用している薬などは、ありますか?」ときかれ、「○○病院に通院しています」と答えると、「それなら話は、変わるし、検査内容も変わる」といわれました。医師の態度が急変し、「どうせ1月4日まで他の病院は休診やし3日まで、ここで寝といたら。点滴だけしとくわ」といわれました。三日間はそのまま痛みや嘔吐に耐え、3日に父の元に院長が顔を出し「どうするの?うちで治療するの?」ときかれたが、父は判断できず、後から私が院長に話を聞きにいきました。説明によると、大腸に腫瘍があり肝臓へも転移し、そのせいで腸閉塞になっていると聞かされ、内視鏡でステントを入れる処置をするといわれました。7日にその処置をしましたが、うまくいかず30分くらいで終了しました。その後の説明で大腸がん摘出手術と人工肛門をつけることとなり、10日に手術をうけました。
約6時間の手術を受け、手術は成功と告げられましたが、2、3日経っても熱も下がらずドレーン2箇所からも便水が漏れガーゼもベトベトのままで処置もなくその間、連休で医師が不在でバイトの医師のみで追い付かず、看護師のみの対応でした。
ナースコールを押しても看護師はいっこうに来ないし、熱も下がらず腹痛も訴えはじめた為、ナースステーションを見に行くと看護師5人でしゃべっていました。
「なぜ、ナースコールを押しているのに来てくれないのか」と聞くと、「押してましたか?」と言い訳されました。処置は痛み止めや吐き止めで済まされ、「異常ないです」しか言ってくれませんでした。
わたしは、癌治療のことも気になりインターネットなどで調べ細胞治療の事を知り主治医に相談してみると「そんなん知らん、もし知ってても協力する気はない」と言われました。
お腹の中で便水が漏れているので再手術が必要で来週の予定だと主治医が父に継げたらしく父も不安になっていました。いままでの経過が不審に思い友人や知人に相談したら、対応や処置などがおかしいから転院したほうが良いとアドバイスされ、15日に主治医にセカンドオピニオンを受ける為の紹介状を書いて欲しいとお願いすると、「なんの目的で行くねん。手術も終わってんのに目的を明確に言え」といわれ、とにかく言葉足らずですぐ怒る主治医でした。
16日にこのままではダメと思い、転院を決意し主治医に転院の為の紹介状を書いて欲しいとお願いしましたが、「転院先とは、話がついているのか」と聞かれ私は紹介状がないと転院先と話も出来ないんですとこたえると、主治医は「転院するつもりなら治療はストップする、転院先がすぐに受け入れてくれなければどうするんや、本当にお父さんの事を考えているのか、危険な状態やのに」といわれました。わたしは、「危険ならなぜお腹の中に便水が溜まっているのに緊急手術しないのか」と聞くと主治医は「ドレーンから便水を出しているので大丈夫、それと検査で肺にまで転移している」とこの時告げられました。
とにかく主治医の説明や心無い態度に腹が立ち主治医と口論になり、やっと紹介状を書かせることができ、転院先の病院に行くと緊急性があるとすぐ受け入れてくれました。
転院するまでの2週間余り、あの病院に入院していたことが悔やんでなりません。
入院時、個室しか空いていないからと、仕方なく4人部屋が空くまでと言われ同意書をかきましたが、差額ベッド代の請求もされました。
ほんとに腹が立ちます。友人は医療裁判してもいいのではと言いますが 踏み切る勇気もなく悔しいばかりです。

読んだ方は私の文章力の無さにわかりにくいかもしれませんがお許しください。

投稿日時 - 2013-01-18 02:52:36

QNo.7897367

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

医療裁判は、勝訴が難しいですよ

そのような行為が、あったのか証拠を提出する


病気との因果関係等

ビデオで一部始終撮ってても病状と照らし合わせるのが難しいでしょう

一度弁護士に相談してみてください

お父さんが亡くならずにすんで良かったですね。
新しい病院で早く元気になるといいですね。

身体に気をつけて、頑張ってください

投稿日時 - 2013-01-18 03:12:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

お怒りの気持ちわかりますが、文章を読んだ率直な気持ちとして、
「かかりつけの病院で今まで何してたの?」
です。

いかなり末期状態の癌になるわけでもなく、今までずっと癌だったのでしょ?
知らなかったの?お父さんの健康になんて興味ない?
いきなり腸閉塞になんてならないよ。何日も前から便がでにくかったり、おなかが張ったり
苦しかったはず。そんな大みそかまでほっておかずにかかりつけの病院が
診療しているうちに診察に行けば良かったのに。

冷静な第三者の目からみれば、緊急対応でかかった今の病院もいい迷惑ですよ。
いきなり救急でやってきて、検査してみれば末期のがん。
本当なら、そんな面倒な患者受け入れたくないから、かかりつけの病院に
送り返したい、けど緊急の処置が必要なのでとりあえず緊急処置。
健康な若い人の盲腸や、骨折と違って、予後はいいことありえないのに、
家族がワーワーわめく。
客観的にみればこんな状態ですよ。
それに、転移している癌進行まっさかりの状態ではふつう開腹手術しないと
思うよ。さらにあちこち転移するからね。だからドレーン処置をするのは当たり前
じゃないかな?

前の回答者さんが言っておられたように、質問者様することは、
初期の段階でお父さんの状態に気づいてあげれなかったことを
反省し、お父様の後の人生が安らかに過ごせるように環境を整えてあげることでは
ないかと思います。

投稿日時 - 2013-01-18 15:24:30

ANo.2

はっきり言えるのは、こんなことを考えているより、父の寿命が終わりかけていること、最後の、父との期間をどう過ごすのか、考えないと手遅れになりますよ、病状からみると、数ヶ月、、、。こんなことでもめている、ことが、無駄では、と思いますけど。

病院で、死なせたいのか、家に帰って、家で、看取りたいのか、、よく、家族で、話し合いましょう、、、。

クオリティーオブライフ、、、。最後の時をどうしますか、、、。冷静になりましょうよ、、、。

父への心の負担を前の病院のゴタゴタにすり替えない、、、。真摯に、自分と、父に病気、寿命と向き合ってください。

財産やその他、大切なものは、今のうちに、取り決めをしてください。遺言が必要なら、書いてもらうこと、公正証書が必要なら、今のうちにね。

投稿日時 - 2013-01-18 05:27:40

あなたにオススメの質問