こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

水理学の問題について教えて頂きたいです。

独学で水理学を勉強している者です。周囲に相談できる人がいないので質問させて下さい。

画像の管1と管2の流量の比を求める問題で、A → Bにおいて管1 ,2の両円管の損失水頭が正しい
ことから解を導くらしいのですが、どうして管1、2で損失水頭が等しくなるのでしょうか?

初歩的な問題なのかもしれませんが、どなたかお答えいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2013-01-18 21:45:03

QNo.7898525

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

水頭というのは圧力と比例することは理解していますか?
もしわかっていらっしゃるなら,両管での圧力損失(損失水頭)が等しくないと圧力損失の大きいほうに水が逆流してしまいます.そのようなことは生じていないと暗に仮定しているから,損失水頭が等しくなければいけません.

現実問題,損失水頭が等しいか否かは難しい問題だと思います.

投稿日時 - 2013-01-18 22:52:19

お礼

>>水頭と圧力が比例する
いまいち理解できてないです。調べてみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-01-23 02:21:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

分岐して合流するのだから、損失水頭(圧力損失)が等しいのは自明。
等しくないと考えるのは苦しくないか。
仮にB点で管1の圧力が低いとすれば、管2から管1に水が流入することになるが、その水はどこに行けばいいのか。どこか出口がないといけないが、その出口は管1と管2の合流点ということになって、この点は両者の圧力が等しい点になる。要するに分岐点、合流点は両者の圧力が等しい点だから、圧力損失も両者で等しく、損失水頭も等しい。

投稿日時 - 2013-01-19 01:10:16

お礼

わかりそうでいまいちわからないです。。。
おっしゃているキーワードで調べてみようと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-01-23 02:27:38

あなたにオススメの質問