こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

応用情報 h24 aut午後 問4

こんにちは。さっそくですが質問させていただきます。
平成21年度 応用情報技術者試験の午後の問題について
質問させていただきます。
まずは、以下のサイトを別のタブで見ていただきたいのですが、

http://www.jitec.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2009h21_2/2009h21a_ap_pm_qs.pdf

18ページから始まる問4の19ページの 表 および設問2の
c に入る数値についてなのですが、
この c を求めるには稼働率の公式を使うと思うのですが、
高橋麻奈先生著の「やさしい応用情報技術者講座」によると、その公式は

稼働率 = (全運転時間 - 故障時間) / 全運転時間
= MTBF / ( MTBF + MTTR )

となっています。
ここで設問2の c の値についてですが、
自分は
c の数値を x として
MTBF の2年は 2*365*24 = 17520時間なので

17520/(x+17520) = 9986/10000

という式を立てて計算したのですが
その値は x = 24.56238...
となり25としたのですが、正解表をみて違っていました。
この場合は他の機器の稼働率から
MTBF が1年の機器の項目から

17520/(x+17520) = 8772/8760

とするべきなのでしょうか?
これだと、確かに正解表と同じ値が得られるのですが・・・

ご存知のかた、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-01-19 19:47:59

QNo.7899941

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最初に計算した↓で良いと思いますよ。
17520 / (X + 17520) = 0.9986


ちなみに、この問題の様に MTTR に比べて MTBF が非常に大きい場合は、MTBF ≒ 全稼働時間 と考えて、↓の様に計算しても良いのではないかと思います。
1 - (X / 17520) = 0.9986

表の意味としても、平均、2年に一度X時間故障するということでしょうから。

投稿日時 - 2013-01-19 21:56:26

お礼

さっそく回答していただきありがとうございます。
そうですか。
丁寧に解説していただき参考になりました。
また、質問させていただいたときには
よろしくお願いします。
貴重な時間をさいての回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-19 22:27:14

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

> x = 24.56238... となり25としたのですが、正解表をみて違っていました。

問題文によると、少数第1位以下を切り捨てですよね?四捨五入ではなく。
ですので、24.56238... → 24 で良いかと。

投稿日時 - 2013-01-19 21:17:55

お礼

さっそく回答していただきありがとうございます。
そうですね。問題文をよく読むべきでした。
すいません。
ですが、式を立てるとすれば、
どちらの式がよいのか、ご存知であれば、
もう少し、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
ですが、貴重な時間をさいての回答、
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-19 21:24:52

あなたにオススメの質問