こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

足の親指の付け根(?)の関節の痛みや腫れについて。

はじめまして。よろしくお願いします。私は22歳になる女性です。
中学1年(13歳)のときに、左足の親指付け根の関節のところが腫れて痛み、病院へかかりました。すると水が溜まっているとのことで抜いてもらい、痛み・腫れが治りました。しかしそれ以来、そこの部位がいたくなったり腫れたりします。
毎年ではありませんが、突然腫れや痛みが出ることがあります。特にたくさん歩いた時とか、そういうのは無いんです。逆に、今日いっぱい歩いたからやばいかなと思っても、案外大丈夫です。痛み方や腫れ具合もその時その時で違っていて、腫れてはいないけど痛い時もあれば、腫れもあって痛みもある場合もあります。たいてい、寝るときに保冷剤を患部にくっつけて寝ると次の日には腫れが良くなっていることが多いです。痛みも1週間もあれば消えていました。
それが一昨年、2カ月くらい腫れと痛みがとれませんでした。腫れて靴が履けないし、つん、と少し親指に触れるだけでも痛かったのでさすがに病院(13歳のときにみてもらった病院は個人病院で、もう辞めてしまっていたので総合病院の整形外科)に行きました。レントゲンをとったり筋肉の組織(?)を見たりしましたが、「腫れていますね~」の一言で…(それがわかってるから来たんだけど、とは言えず)特に外反母趾だとか、骨が異常だとかは言われませんでした。ゼスタッククリームという薬と痛み止めをもらって帰宅しましたが、それから痛みが完全になくなるまで2か月かかりました。
これは、なにが原因なのでしょうか。総合病院の医師にも、水が溜まったことがあると伝えましたが、特にこれといった原因や病名はなく、負担をかけないように生活してくださいとのことでした。
おとといまた痛くなり、昨日は腫れがひどかったのでこちらで質問させていただきました。因みに今は、保冷剤くっつけて寝た結果、腫れは引いてきており、痛みはもう無いです。
もしなにか分かるかたがいらっしゃれば、教えてください。腫れる箇所は、親指の付け根で、足の裏のほうです。分かりづらくてすみません。

投稿日時 - 2013-01-22 22:23:13

QNo.7905590

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

NO.1です。アルコール・・・ほとんど飲まない。偏食ではない。血液検査・尿検査・・・異常なし。とのことですから、内科的な原因ではなさそうですね。海藻はプリン体は少ないですから無関係でしょう。

高尿酸血症は、血中の尿酸値が6.0mg/dl(女性の場合)を超えた状態が長く続いた状態をいうようです。ただ、ホルモンの関係で、男性より女性は非常に少ないとのことです。

ですから、やはり外科的な原因かと思われますが、一度大学病院等で精密検査を受けられてはいかがでしょうか。大きい病院は紹介状がないと初診時に別料金で数千円程度かかるところもありますが。

投稿日時 - 2013-01-23 22:48:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

33人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

はじめまして。
親指のつけねの痛みといいますと、痛風(高尿酸血症)が一番多いと思います。私もたまに足の指が痛みます。

痛風は主にプリン体の取りすぎが原因で、アルコール(特にビール)、魚卵(たらこなど)、レバーなどに多く含まれてます。中学生のころからですとアルコールは無関係でしょうけど。なにか食物で思い当りますか?

水がたまったことがあるそうですから、原因は別かもしれませんね。整形外科でなく内科を受診されて血液検査等受けたらいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-01-22 23:30:15

補足

回答ありがとうございます。アルコールは、あまり好きではないのでイベントの時しか飲みません。魚卵も年に数回ですし、レバーは食べたことがありません…ワカメ等の海藻は大好きで良く食べますが、関係ありますか?比較的偏食ではないので何かだけを食べ過ぎているということは少ないです。
血液検査、尿検査は、健康診断では毎年異常なしなんですが、痛風かどうかはそれではわからないでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-23 12:38:51

あなたにオススメの質問