こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私は今年の二月に看護学校の

私は今年の二月に看護学校の
受験を控えています。

今日、その看護学校の願書を
提出しに行きます。

ですが、まだ看護師を目指す
志望動機を書いていません。

何故ならば、ハッキリとした
志望動機はあるのですが
それを願書に書いたり
また、面接時に言っても
大丈夫なものなのか不安だからです。

その理由とは、私は父を医療ミスで
亡くしています。その事を
キッカケに看護師を目指しています。

自分に何が出来るか、今はまだ
分かりませんが、看護師を目指し
医療ミスを無くす側の人間に
立ちたいとは強く思っていますし
今、病院でヘルパーとして
働いているのですが、患者様に
何かしてあげられる嬉しさを
実感しているからという理由も
あります。

ですが、医療ミスって言葉を
願書に書いても、面接時に
発しても大丈夫なものなのか
分かりません。

なので、お手数おかけしますが
大丈夫なものなのか
回答を宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-01-24 09:14:37

QNo.7907930

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

学校や現場は「医療ミス」という言葉にナーバスになっている可能性はあります。
ミスは誰にでも起こりえるもので、医療現場ではそれが患者の死につながります。
場合によっては億単位の賠償金を取られます。

私は高校の教師をしていますが、授業中にウソを教える(意図的な場合もありますが)ことは
月に何度もあります。そのために生徒が大学に落ちたこともあったかも知れません。
でも、賠償などは求められたことはありません。
その何十倍の生徒を大学に合格させているという信念はあります。

さて、「医療ミス」は心にしまっておく方が無難かもしれません。
しかし、あえて書くことによって質問者様の思いが伝わるでしょう。
その思いを受け止められないようでは所詮医療や教育に携わるべきではない人間です。
そういう学校には行く価値はないのです。

投稿日時 - 2013-01-24 11:07:37

お礼

遅くなりましたが、回答
ありがとうございました。

お陰様で、無事に高い倍率の中
補欠合格までいけました。
後はどーなるかの結果待ちです。

ちなみに、面接では医療ミスの
事をちゃんと話しました。

嘘なく面接ができ、これで
落ちても悔いはないです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-16 17:53:22

ANo.1

受験は自分に有利になるようにするのが「得」です。
本当のことを書く義務はありません。

大丈夫かどうか?という迷いがあるのなら、書くのは止めましょう。
(面接時に返答が詰まったり、表情が暗かったり、迷っていることが出ることが不利です。)

明るく、素直で、機転が利き、柔らかな印象を与える方が有利です。
貴方は医療ミスに関する志望動機の真の理由を初対面の方に1~2分間という短時間で説明できるという確信がありますか?
普通は無理ですね?

ですから医療ミスに触れるのは、止めておきましょう。
心の奥に、自分で秘めていれば良いのですから。

入試用には、現職の体験が書きやすく、面接での会話もしやすいと思います。
短時間でわかりやすいということが大切です。

嘘をつかないということと、言わないことがあるということは全く違います。

入試では、「先方が入学させたい」と感じるであろう面を「見せる」ことを優先させましょう。
僅かな面接の時間で真の動機を説明する必要はないのです。

「看護」の大変さを理解しているのか
大変なことがあっても頑張るという意思が明確かどうか
受け答えがしっかりできるか

いうことを確認する場なのです。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2013-01-24 09:39:43

お礼

遅くなりましたが、
回答ありがとうございました。

お陰様で無事に試験を
終える事が出来ました。

面接では本当の事を言わせて
頂きました。

ご相談にのって頂き
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-16 17:54:52

あなたにオススメの質問