こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人数が増えると料金が下がる方法と名前について

お尋ねします。イベントを行うのですが、参加人数が増えると1人あたりの参加金額が下がる方法の名前とかあるのでしょうか?
たとえば1人で参加の場合、1人10,000円、2人~4人で参加の場合、1人8,000円(×人数)
5人~10人で参加の場合、1人5,000円(×人数)のように、複数で申込と人数により1人あたりの金額が下がってくる、という方法をとるのですが、このような方法には何か名前(○○システム、○○法のような)があるのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2013-01-24 13:21:58

QNo.7908261

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一言で言えば、団体料金。

スケールメリットとも言う。

一日の営業稼動時間で売上が上がる事。

投稿日時 - 2013-01-25 15:26:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
ちょっとニュアンスが違いますかね。

投稿日時 - 2013-01-29 17:40:15

ANo.1

1人10,000円、
2人~4人で参加の場合、1人8,000円(×人数)
5人~10人で参加の場合、1人5,000円

この例ならば、伊東のハトヤが編み出した「3段階逆スライド方式」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%88%E3%83%A4

投稿日時 - 2013-01-24 13:43:57

お礼

回答ありがとうございます。
これってメジャーな名前なんですかね?金額の表示はするのですが、この方法を記載して「なるほど」って理解してもらえればいいのですが。

投稿日時 - 2013-01-25 10:20:11

あなたにオススメの質問