こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学病院って・・こんなもんですか?!

頭がまだ混乱してて、落ち着いていないけど・・お許しください。

心療内科に通って2年ちょっとになった頃、右足の親指が巻き爪になりました。でも中々言い出せず・・
かなり膿んでしまい、これは歩くのも辛い・・となって、初めて先生に相談しました。 先生には、根治治
療(すなわち、爪の両端を手術で切る事)を勧められました。その先生が以前いらした大学病院を紹
介されました。精神的なものがあるので、その旨を書いて頂き、信頼している心療内科の先生が勧め
られる病院なら・・と、手術を覚悟の上、勇気を振り絞って、その先生の書いて下さった紹介状を持っ
て、自宅から車で2時間半ほどのその大学病院へ行きました。

手術覚悟で行ったのですが、その大学病院の主治医の先生に「今は爪の両端を切る手術は再発が
多い為、ほとんど行われていないですよ!そんな痛い思いをしなくても、治る方法はありますよ!」とそ
の病院の先生ははっきりおっしゃいました。大学病院になると、先端の色々なやり方があるんだ・・と思い、こちらも、手術をしないで良くなるなら・・それに越した事は
ないと・・喜んでおりました。
心療内科の先生も手術をしなくても良くなるなら・・それは良かったですね・・とおっしゃっていました。手術覚悟だっただけに、良かった~と安心して帰りました。その後、ワイヤー法
等をして頂きました。時間は掛かる・・というのは、聞いていたので、それは覚悟して・・気長に通ってい
ました。でも、色々と試しても膿んでいるのが、中々良くならないので・・あきらめたのか・・、今日、突
然、「近くにワイヤー法をやってくれる病院はありますか?紹介状を書きます。根治治療しかないでしょ
うね。」「手術・・ってことですか?」「そうですね・・」とあっさり・・切られてしまいました。今回はワイヤー
のつけ方が良くなく、爪が欠けていたのですが、それもそのまま、ただ、別室で看護師の方に薬を塗ら
れ、包帯を巻いてもらって、その先生に紹介状を渡され・・帰されました・・。通っている間は、根治治療
や手術・・という言葉すら、その先生から出た事はなく・・、今日初めて聞きました・・。余りにも、いきなりの投げやりな言葉に、「それではここでは手術は出来ないんですか?」と聞いたら、「手術となると入院が必要になるので、出来ませんね・・」とばっさり・・。
信頼して、時間も掛けてずっと通っていただけに、いきなり・・切って捨てられるような対応をされ・・ホ
ントにショックでした・・。
通っていた間のあの先生の自信に満ちた言葉は何だったんだろう・・?!と唖然としました。
治療も途中、爪も掛けて、ワイヤーの先が片方だけ突き出てて・・それもそのまま・・汗、自分もいきな
りの事で、言われるがまましか、それ以上は何もその場では言えませんでしたが、心療内科の先生に
は、その旨伝えるつもりですが、そんな簡単に・・患者を切り捨てていいんでしょうか・・? 大学病院っ
て・・小耳には挟んでいましたが・・そんなもんですか・・?!汗。

投稿日時 - 2013-01-25 00:31:14

QNo.7909443

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

さぞ、痛い思いをいていらっしゃると思います。
最近は、巻き爪(病名としては陥入爪と言います)
患部を見ていないので、ハッキリと言えませんが、多分「蜂窩織炎」という状態かと思います。
蜂窩織炎とは、傷になっている部分から細菌が入り、皮膚内部で感染を引き起こしている状態を言います。

ワイヤーでの治療法は「マチワイヤー」と言い、爪の両サイドに小さな穴を開け、そこに形状記憶ワイヤーを通す方法ですが
きっと、その治療をされたのだと思います。

マチワイヤー以外の治療法としては、患部にガーゼを詰めて、爪の食い込みに対して患部と爪の接触を小さくする方法。
テーピングで指の両サイドから指の腹に向かってクロスに引っ張るようにテーピングをする方法。
また、最近はクリップといって、取り外しが自分で出来、マチワイヤーのように何度もやり直しをすることが無く、
時間は掛かりますが、ジワジワと軽減されていく方法があります。

ただ、陥入爪の治療は術式以外は全て自費となっています。

金額も病院によって差がありますので、近辺の整形外科、皮膚科等に問い合わせてみるのが良いかと思います。

両サイドをカットする術式ですが、余程熟練した医師でないと、取りきれなかった根の部分から爪が生え始めてしまって
以前より酷い状態になる人もいます。

インターネットでも、色々情報が集められると思いますので、自分にとって、どの治療が良いのか考えてみると良いと思います。

経済的なことを考えると、クリップは矯正に時間が掛かりますが、半年ほど使え、取り外しも効き、慣れれば扱いも決して難しくはありません。

その辺を考えて、病院に問い合わせてみるのが良いと思います。

また、大学病院ですが、自費診療(歯科矯正、審美歯科等も)は内容によってやっていない治療があります。

ワイヤー治療をしている大学病院ということで、その辺はかなり融通が利いていると思います。

何科に掛かったかは解りませんが、陥入爪の手術は「整形外科」となります。

どうして、他医院を紹介すると言われたのか真意は解りません。
通常、陥入爪の手術は短期ですが入院が必要な場合があります。
ただ、大学病院で出来ないということは無い症例の筈ですので、こればかりは陥入爪を診察した医師に確認するしかありません。

次の受け入れ病院が決まるまでは、先の尖った靴やヒールのある靴は圧迫するので避け、ゆとりのあるものを履いて下さい。

傷になっている患部は、入浴後に消毒をしてください。
市販のオキシドールなどで構いません。

とても不安だと思いますが、ご自分で皮膚科、整形外科に問い合わせてみるのも良いかと思います。

どうぞお大事にして下さい。

投稿日時 - 2013-01-25 01:36:41

補足

大学病院では、これ以上治療を続けても治る見込みがないと判断されてしまったんだと思います。
ただ、その辺の説明が一切無く、いきなり「ご自宅近くでワイヤー治療をされているところはありますか?」と「根治治療・・すなわち手術がいいと思います」・・でその自宅近くのワイヤー治療をやっている整形外科への紹介状を渡され帰されました。最後・・あまりに理不尽だとおもったので、ここ手手術はできないのですか・・と聞いたら、外来だからできない・・と言われ・・終わりました。

一番もし手術になった場合、自分の心配は、他の薬を飲んでいること「結構な量)それと、化膿止めを一度巻き爪の治療で飲んでいてことがあったのですが、とっても身体がきつくて、それで断念せざる終えなくなったくらいだったので、もし、手術になったら・・化膿止めは絶対飲まなきゃいけないでしょうから・・それが一番のネックです。

投稿日時 - 2013-01-29 00:39:39

お礼

御解答下さり有難うございます。

文も長いし、ちゃんと文章を解かり易く見れるように変換したつもりが・・何か・・変なところで、区切りが出来てしまい、解かったと思いますが、丁寧に解かり易く・・大変お詳しく教えて頂き有難うございます。

大変参考になりました。クリップでのやり方は知りませんでした。
手術するのが一番手っ取り早い・・とは色々と調べたりしてて、思うし、病院の先生にもそう勧められたのですが・・精神疾患がある為、薬を飲んでいるし、ようやく・・良くなってきた矢先でした。冬は毎年・・どーんと訳も解からず気持ち的に辛くなって、動けなかったのが、手芸が出来るようになり・・何年かぶりに冬・動けて、手芸も出来て・歩けて(包帯とかはしていますが)・・って上向きで、心療内科の先生もこれはいい方向へ行っていますよ!・・と言われたばかりでした。薬も減らせるまでになってきた矢先でした・・。

大学病院・・とういものが、どんなものなのか知らなかったのが悪かったのかもしれませんが、余りにも・・ばっさり・・見切りを付けられ、投げ出された感じに・・呆然となりました・・。医療に携っているお医者さんをして・・どうなのかな・・って思いました(掛けたままの爪から出たワイヤーもそのままで・・他の病院へ任せるなんて・・汗って、素人ながら・・びっくりしました・・

まぁ色々と言っても仕方がありませんが・・、なるべく今は手術するのは負担が自分には大き過ぎるので、その他のやり方で、やって頂けるところを探そうと思います。

長々とすみませんでした。色々と詳しく丁寧に教えてくださり感謝申し上げます。有難うございましたm_ _m。

投稿日時 - 2013-01-25 12:33:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

大学病院というのは、そういうものです。
そもそも、重症患者を治療する医療機関なので、
質問者様が数日間ベッドを利用していると、
その間、生きるか死ぬかという重症患者が
ベッドを使えないことになります。
なので、軽症の患者は、「入院」で治療してもらえないのです。

質問者様にとっては、落とし穴に落ちたようなショックでしょうが、
これが、現実なのです。

投稿日時 - 2013-01-25 01:34:12

補足

自分自身・・整形外科、皮膚科・・そこで治らなかったので、大学病院でした。
大学病院は、最終的に行った病院です。だから、結構重篤な方だと思います。

もっとひどい方じゃないと手術はして貰えない・・というのは何となく解かりますが、説明の一つあってもいいと思います。結局ここではこれ以上は治せないので・・・と言う様な・・。大學病院・・じゃなくても、医療に携っているお医者さんのモラルの問題だと思います。

投稿日時 - 2013-01-31 16:57:57

お礼

御解答有難うございました。

大学病院の仕組みをよく知りませんでした・・(まぁ・・普通の人はそうだと思います。)

そういう重篤の方の為の病院なんですね・・知らなかった~

でも、持病があるだけに(心療内科に通っている事もちゃんと伝えてあっただけに・・)ちょっと・・きつかったですね・・

まぁ、今こうして命はあるので、色々と方法もあるようなので、あきらめず・・無理せず、治して行こうと思っております。

御解答くださり有難うございましたm_ _m。

投稿日時 - 2013-01-25 12:39:11

あなたにオススメの質問