こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AMHの値が低すぎ!!!

37歳です。
この度AMHの検査をしたのですが、
0.48ng/ml
でした。
医者にもかなり低いと言われ、体外受精を勧められています。

不妊治療開始は34歳。
クロミッドやhcgを使用してのタイミング療法5カ月で、妊娠→けいりゅう流産
その後同様のタイミング2周期後、
クロミッドを使用してAIH2回目妊娠→出産(36歳)

出産8カ月後から不妊治療再開
セキソビット、ゴナールエフ、hcg、ルトラールを使用してAIHを2回しましたが結果はでず。
クロミッドを使用してのタイミング療法で妊娠→けいりゅう流産

という経過です。

2回は出産できませんでしたが、3回妊娠しているんです。
それでも、体外受精へのステップアップは必要なのでしょうか。

AMHは卵子の数を表す数値で、卵子の質を表すものではないといいますが、
2回もけいりゅう流産しているので、質が悪いことは感じています。

もともと質が悪い卵子を体外受精させても、結局流産するのでは?
だったら1年くらいAIHで粘ってみたい気もするのですが、
今ステップアップしなければもう授かれないのでは、というあせりもあります。
もう閉経が近いのか。。。

ちなみにクロミッドを使用すると3個は排卵しそうになるので、そんなに卵子が少ないと思ってなかったのです(だから結構ショックだったんですけど。)

つたない文章で申し訳ございません。
ご存知の方、ご経験者の方、
いらっしゃいましたら、ご教示お願いいたします。

投稿日時 - 2013-02-01 20:43:13

QNo.7922929

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

おはようさんです。

>クロミッドを使用すると3個は排卵しそうになるので、そんなに卵子が少ないと思ってなかったのです(だから結構ショックだったんですけど。)

41歳の頃でしたが、繋留流産のあと、
たぶんAMH数値は良かったと想定される自分だと思いますが、
クロミッドを使うと7個育ってしまい7個とも排卵する勢いに
医師がびっくりして使わなくなったということがありました。
12~16日目くらいで健康自己排卵をキチキチしている身体でした。


>2回は出産できませんでしたが、3回妊娠しているんです。
>それでも、体外受精へのステップアップは必要なのでしょうか。

その繋留流産から42歳の後半で体外受精に踏み出すまでに
10回ほど妊娠はしております。が、どれもケミカルに終わっております。

いわば妊娠はできるのですが、継続が難しいのですよ。

継続する妊娠とは、「卵子の質」がモノを言います。
後は子宮環境(ホルモン等を含め)なんですよね。

体外受精での過程において、サポートされることや、検査は、
AIHまでに置いて比べ物になりません。
大きなことは、受精卵のグレードが観られます。
(卵子の質とは別物)
グレードの良い悪いで妊娠ができるかどうかもケースバイケースですので、
やがては妊娠とは、すべてのタイミングがうまく合わさった産物の賜物と痛感するようになります。

DEERの場合はそんなに妊娠はしていても、体外受精4回は撃沈でした。
しかし、して損をしたと思うことは一切なかったです。
年の割には採卵は6個と優秀だと言われておりました。
グレードも良合ったです。しかし撃沈。
検査は大がかりな検査から細かなものまで一杯受けて、
特に原因ナシでした。
この事が逆にあとから独りでも妊娠へ挑める大きな勇気になっています。

>もともと質が悪い卵子を体外受精させても、結局流産するのでは?
>だったら1年くらいAIHで粘ってみたい気もするのですが、
>今ステップアップしなければもう授かれないのでは、というあせりもあります。
>もう閉経が近いのか。。。

おっしゃるようにAMH数値で卵子の質をどうこう言っていることではありません。
そもそも特にお若い方でも卵子の質だけは、神の領域で、
継続されるだけのふさわしき質の良い卵子はそうない、とお考えいただきたい。
それでもいくつになれど、質が良い卵子排卵は努力の末にあると思っていただきたい。

そうでなければ、一切の治療は諦めたのちで、
46歳で出産した、45歳での自然妊娠は説明がつかないと思います。

体外受精時代であらゆる検査をして、妊娠しておかしくない身体だと判断できた。
その大きな勇気の取得は、屋はあり体外をしたおかげと思います。
AMHで数値が低いということは、閉経が近い可能性はあります。
ならば、1回でも体外受精をされて、周期の身体の機能をすべてサポートされたうえで
どんなことが判るのか、これが大きいと思いますね。
クロミッドで3個も育っているので、するなら今と言う感じもありますね。
卵巣の老いが突然やってくるとも限らぬ今、やれるだけのことはして行かれたほうがいいと思います。
受精卵凍結も、大いに心の支えにもなりますし。

ところで。
質の良い卵子排卵は、努力で必ずしてくれます。
今から毎日卵かけごはんと、(あの白いピラピラも取らないでね)
頻繁に魚の卵を生で食べるようにしてください。
質の良い卵子育成に役立ちます。

体外受精は決して無駄ではない、そう実感できたものから
して観られてはいかがかな。

投稿日時 - 2013-02-02 07:26:53

お礼

DEER様

ご自身のご体験まで教えてくださいまして、ありがとうございました。
本日、AIHを行いに行ってきた際、体外受精の説明会の申し込みをしてきました。
来週期挑戦しようと思います。
勇気がもてました。ありがとうございます。

しかし本日のAIH、もうすでに排卵されており、最後のAIHくらいに考えていたのでこれまたショック。
昨日の同じ時間では、19mmの卵胞があって、よしばっちりだなーなんて思ってたのに。
がっかりしていたら、先生がAIHの場合排卵前後で優位さは変わらないグラフを見せてくれました。
他にタイミングはとっていないので、だめもとで待ってみます。
最後はぐちになってしまい、申し訳ございません。
重ねがさねありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-02 12:09:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問