こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事って会社ってそういうものですか?

仕事についての疑問です。

洋服販売の仕事をして2年目の25歳です。

そこでは10年程働いている方々(ベテラン)が邪魔もの扱いをされています。

その方々はこれからのキャリアアップはないと思いますが、
それまで店舗を支えてきたスタッフに間違いありません。

全くヤル気がなくてダメダメなわけでもありません。
長年働いているので少し惰性で働いている感じもしますが
すべき仕事はちゃんとこなしています。

もちろんわたしより経験もスキルもあります。

そんな方々が邪魔もの扱いされているのを見ると
私も頑張って長く働いても、
あんなふうに言われたり、
邪魔もの扱いされるのかと思ってしまいます。

ただの捨てゴマでしかないのかと
とても虚しく、悲しい気持ちになり
このままここで仕事をしていていいのか?
新たに長く働ける仕事を探したほうがいいのか?
と悩んでいます。

仕事の内容自体は好きなのですが…

社会ってそういうものなのですか?
長く働いていて体力や気力が若いころより
衰えている人間は邪魔でしかないのですか?

というか会社(私の例の場合店長)が
気力やヤル気を落としているように見えます。
なぜなら、年長者をあまり必要としないため、
その方々のひとりは「私が辞めると言っても店長は止めないだろうな」
と言っていました。

もしそれが仕事というものならば
皆さんはどういうモチベーションで働いていますか?

宜しければ回答お願いします。

投稿日時 - 2013-02-02 01:38:11

QNo.7923396

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

会社はだいたいそのようなものだと思います。

がむしゃらにがんばって、上司にうまく取り入り、それで運が良ければそれなりのポジションへとつながるものですから、単に長年真面目にがんばって、それなりにこなしていれば会社が認めるというものでもないですよ。すべての会社がそうだとは言いませんが、人の集団、組織なんてそういった仕組みを作っておかないと活性化しないでしょうしね。こういった現実を感じ取ることができるあなた様はよい感性だと思います。大切にしてください。

クダラナイと言ってしまえば、確かにその通りだと思います。これを承知の上で会社員を続けるか、または、数少ない優良企業を探しチャレンジするか、あなた自身で事業を行うかの選択になるのではないでしょうか。

色々な人間を観察して選択してください。
歯車人生を送る方が大多数いるおかげで社会は成り立っているわけです。あなた様の言葉で言えば「ただの捨てゴマでしかないのかと」という方が大多数なのです。代替えはいくらでもいるということですね。
大変だとは思いますが、代替のないオリジナルで生きてください。
がんばって。


私には歯車は無理でした・・。

投稿日時 - 2013-02-02 02:34:46

お礼

質問当時はお礼やベストアンサーの仕方がわからなくて、約一年越しのお礼で失礼します。
回答者様からの文章から知的さと優しさを感じました。
答えてくださりありがとうございます。
モヤモヤしていたものが納得でき、晴れたのと、現実を見て自分の人生を考えるきっかけとなりましたのでベストアンサーにさせていただきます。
現在も同じ会社に働いていますが、他の道に進むため貯蓄中です。
最後に、わたしの感性を大切にしてと言ってくださって嬉しかったのと、感謝しています。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-20 01:25:54

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

年齢が上がり、人件費がかさんでくると、お払い箱です。

社員は、会社のためと思って働いても、
会社は、社員のことなんて眼中にありません。
利益のことしか考えていないのです。
それが、今の日本の社会の現実です。

雇われる以上、この悩みからは逃れられません。

ここから逃れるには、独立するのが一番でしょうね。

自分は、独立しました。
もちろん大変ですが、何をするにも自由だし、
人の意思に左右されることがないです。

大きな会社でさえ、平気でリストラします。
社員の人生なんて、簡単に吹っ飛びます。

あなたはまだ若いわけですから、独立を
視野に、仕事を選択するのも一つかも
しれませんね。

ぼんやり生きてると、知らない間に年をとり、
身動きとれなくなります。

今から、将来の展開を考えてないと、
明るい未来は無いと思います。

悲しい現実です。

投稿日時 - 2013-02-02 08:16:53

会社の現場が本当に求めているのは、25歳から35歳です。
35歳までに頑張って店長などの管理職ポストに付けなくては、要らない人材になってしまいます。

それが現実です。

だから会社は派遣社員を重宝するんですね。

投稿日時 - 2013-02-02 06:42:40

ANo.4

>洋服販売の仕事

もしかしてですが・・・。
若者向けのブランドのお店でしょうか?

だとしたら、
>10年程働いている方々(ベテラン)が邪魔もの扱い
も充分ありえると思います。
そのような方はお店とのマッチング度が低いとなるからです。

会社が年齢違うターゲットごとにブランドを持ている企業なら、
社員も年齢を重ねるごとに販売員にあったブランドへの店舗異動
という形をとります。

親子連れケースや地域によって幅があり絶対ではないですが、
ターゲットとしている年齢に近い販売員を置きます。
10代20代向けなのに30代40代の店員が多い。はないでしょう。

文章から察するに質問者様の企業では、ブランドが少ないか、
各ブランド間での異動がない企業のように思われます。

条件がそれなりに良いお仕事で
長く働きたいなら転職も視野に入れるとよいかと。

現在は能力が占めるウェイトが大きいです。
「こーすればよいのに。」「社員に○○な対応でどうしよう。」
と受動的に受け側(誰かがどうにかしてくれないかしら)では、
会社に都合いいように使われるだけかと思う。

会社に残るにしろ、去るにしろ、動く・考える側でないと
自分が望んでいそうな人生設計にはならなそう。

投稿日時 - 2013-02-02 02:39:55

ANo.2

洋服販売とは、何歳の人をターゲットに販売しているのでしょう?
服に気を配るのは「若い女性」という意識が有る気がします
出産し家庭を持った女性は、
育児に追われて自分の身だしなみに気を使う余裕が無くなるからです
男性をターゲットにした洋服は
紳士服が主で、カジュアルは若者向けが多く占めているでしょう
つまり
若い感性も持った人間が
服飾業を支えている
そんなイメージが有ります

歳を取ると、自身の経験が邪魔をして
融通が利きにくくなります
簡単に言うと頑固になるのです
衰えたから邪魔になると言うよりも
融通が利きにくくなったから
扱い辛くなったのではないかな?と
思います

私の勤めている所ではやはり、
長い年月をかけて築きあげた信頼関係や、
経験値、知識量が物を言います
熟練の方と比較すると
私なんて、まだまだ手の届かない所に居ます
年長者の方が、私に歩み寄ってくれているので
対等に話をしているように錯覚しているのですが
はっきり言って敬意を払うべき存在です
後輩が出来て、その事を実感出来るようになりました
私は、ようやくその人を認めさせるだけの
仕事が出来るようになったと自負しています
いずれ、その人を超える事を目標にしています
最終的には
私のおかげで会社が動いている、と
言わせられるくらいにはなりたいですね

投稿日時 - 2013-02-02 02:09:58

ANo.1

非常に残念な現実ですが普通です。
昔は先輩や他人に感謝や尊敬…有りましたが今は成果主義、出来高払い…、

感謝や尊敬…して貰える間が花…、

弱肉強食は力や能力無い又は弱った邪魔者に出す人件費無い…

残念ですが後は価値観の問題だけです。

見返して遣るか?…負け犬か?…(負け犬は聞えが悪いですが自分を必要としてくれない所で働く意欲?…有りますか?…。

今は他人の上、明日は我が身…思い上がって浮かれてると足元を掬われて後悔するのも又、自分です。

現実を直視した上で今の職場の方々と一緒に仕事したいですか?…。

愚かな指導者に率いられた民衆程、哀れな者は有りませんね。
本当に残念ですが…どちらか?決めるしか有りませんね。

投稿日時 - 2013-02-02 01:53:25

お礼

私は邪魔者扱いは許せないので、自分は周りの人が認めてくれる位のスキルを身につけ、そういう扱いをする人と戦っていきます!それは職場が変わっても同じです。
優しい、いい方は、微力ながら守りたいです。
年齢のわりに、ガキ臭い自分です。
最初に回答者ありがとうございます!!

投稿日時 - 2014-04-20 01:43:50

あなたにオススメの質問