こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分のやりたい仕事がなんなのかわからない…

3月に短大を卒業する♀です。現在就活中です。
短大ではウェブデザインを専攻していました。
学校のカリキュラム上、あまり深くは勉強できていません。
DW、Ps、Ai、IDはMacに入っていて作業できます。

最初のうちは学校で学んだデザインの仕事がしたくてポートフォリオを持って地元のデザイン事務所に就職していました(専攻していたウェブの仕事ではありません)
ですがセンスがないのか、受けた会社は全部落ちました。
おそらく中途採用で求人を出している会社にお願いして試験を受けさせてもらっていたのもあります。
うちの学校では過去に中途採用の求人にお願いして合格した例があるらしく、就職支援の方から強く勧められて中途求人にハローワークからお願いして面接を受けれるところを受けていました。

先日、地元市役所の臨時職員試験を受けてきて、結果を待っています。
臨時職員が受かったとしても半年~8ヶ月の契約なので期間が終わればまた就職しなければいけません。
落ちても受かっても結局また就活しなければいけないので、気が重くなっています。
そもそも自分が何の仕事をやりたいのか、何ならやっていけるのかというのがわからなくなってきました。

女性なので結婚の可能性も考えてもいいのかもしれませんが、恥ずかしい事に私は生まれてこのかた異性とお付き合いをしたことがありません。
例え機会があって結婚したとしても仕事はしていきたいと思っています。
なので長く働ける仕事がいいなと漠然と考えています。


最初に考えていたデザインの仕事は、体調管理やクライアントからのプレッシャーや作業量、技術面も自分でスキルアップしなければいけませんし厳しい業界だというのは重々承知しています。やりがいはある仕事だと思います。
ですが、面接で試験官にそれでもこの業界でやっていく自信はあるの?と何度も聞かれてだんだん気持ちが冷めてきてしまいました。
頭ではわかっているのですが、怖じ気就いてしまったのかもしれません。
新しい技術の習得が必要になってくる業界ですし、自分のやりたい業務をさせてもらえるとも限りません。
若い人がどんどん入ってきて、歳をとった人がやめていく業界だというのもわかっています。
そんな業界で自分の様な小心者がやっていけるのか、不安になりました。

働きながら公務員の試験勉強をして公務員になることも考えました。
確かに長く就業できて割と安定した仕事かもしれません。
でも自分はそれで満足できるのかどうか…

他の企業に就職するにしても、自分は何が向いているのか?
どんな仕事がしたいのか?などがわからなくなってしまいました。

考えが甘いのは重々承知です。
臆病者だと言われるのも覚悟しています。
こんな私に何かアドバイスをください。

投稿日時 - 2013-02-08 04:10:32

QNo.7933999

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

貴方はたぶん実家から通っているのでしょうね。
あるいは親からの援助で下宿でしょうか。
卒業後は実家から出て援助もなしに一人で暮らすとしたらどうなるのでしょうか。
その場合でもこれがしたいあれはいやだと言うことで可能でしょうか。
先ず第一は何でも良いから賃金を得るということではないでしょうか。

私は兄弟の多い家族の末っ子だったので卒業後は親に頼ることは出来ませんでした。(もっともその父親も大学1年に急死したのですが)そのため、貴方の言うようなぜいたくな選択肢はありませんでした。とにかくどこでも雇ってくれるところにもぐりこむと言うことで必死でした。
ある会社に入社してそこで配属されたのが経理部門で、結局ここである程度がんばってそれが身についてこれが私の一生の仕事と思うようになりました。
入社前は想像もしなかった人生です。でもそれで不満や不安を思ったことはありません。学生時代に自分が何に適しているか良くわかっていなかったので、会社が私をそこに配属してくれたのを感謝しています。

貴方がどれほどデザイン関係に熱心であっても、採用してもらえないのでは仕方ありません。
後は独立するか他の分野に行くかのどちらかです。
これは誰でもプロ野球選手やタレントになれないのと同じことです。逆に自分の思うような仕事が出来るほうが例外でしょう。でもそういう多くの人達が皆不幸と言うこともありません。

と言うことで、先ず貴方がすることは大人として独立した生活をすること、そのためには貴方ができる(あるいは貴方を採用してくれる)何でもやってみること、これしかないと思いますよ。
私には貴方の不安はかなりぜいたくなものだと聞こえますが。

投稿日時 - 2013-02-08 10:20:57

お礼

回答ありがとうございました。

短大へは奨学金でアパートを借りてやりくりしていました。
ルームシェアをしていましたが、生活費の管理をしていたので、月にいくらお金がかかるのかというのはわかっています。
それに加えてこれからは年金も払わなければいけないし奨学金も返還しなければならないのです。
都会だとお給料がいい場所がほとんどなので生活に関してはあまり心配していません。
親には「1人で生活していけないなら実家にいろ。お前一人を養うくらいの稼ぎはあるから」と言われていますが、就職してから月3万の仕送りをすることを約束したらあっさり「好きなところに就職したらいい」と言われました。(なんだかんだ言って貧乏なのでお金を優先させたいのでしょう)
なので親元を離れることも問題ありません。

問題は仕事なのです。
質問文にも書きましたが、長く続けて行ける仕事をしたいので、そこで悩んでいました。
他の分野といっても、どの分野だったらやっていけるのか自分でもわからないので…

とにかく生活していくためにどんな会社でも潜り込んで行け、ということですかね。

投稿日時 - 2013-02-08 14:40:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>とにかく生活していくためにどんな会社でも潜り込んで行け、ということですかね。

私の置かれた環境ではそれしかなかったと言うことです。
でも経済的に恵まれなくてもあくまで自分の目指す道を行くのも自由です。それには何の制約もないのが日本です。
ただその場合でも自活すると言うことは最低条件です。それが例えアルバイトであってもパートであっても生活の原資を最低限確保できるのであれば、それ以上何をするかは個人の自由だと言うことです。
世の中には芸術系や音楽系などでそういう生活をしている人は大勢います。それはある意味で平凡なサラリーマンからはうらやましい生き方です。したくても出来ないからです。

そういうリスクを覚悟しても自分の道を進むか、ある程度常識的な経済的生活を夢見るかは個人の選択の問題です。
ただ日本のような自由な社会と言うのは、その選択でうまくいかなかった場合は自分でその始末をしなければならないということです。
それがお分かりであればそれ以上は本人の選択であり、他人からは何も言うことはないと思います。

投稿日時 - 2013-02-08 15:10:37

企業に入ったからといってやりたい業務につけるかはわかりません。
他の方も書いてますが人の適性を判断するのは企業側です。
会社は選べるけど、その会社で担当する業務に関しては選べないってのが一般的です。
やりたい業務をさせてもらえるかわからない…当然です。
そもそも、企業自体がやりたい仕事を選んでいるわけでは無いですから…仕事を選べるほどの余裕のある企業は今は無いでしょう。
仕事とはそういう事です。
誰か(顧客)の為に何かをするって事です。

まずは与えられた業務をこなす事です。
その段階ではまだ、業務をこなすだけで手一杯で仕事を楽しむなんて余裕は無いと思います。
仕事が面白くなるのはこの段階を過ぎてからです。
それには成果が必要です。

投稿日時 - 2013-02-08 13:38:31

お礼

回答ありがとうございました。

与えられた仕事はなんでもするつもりです。
ですが、会社に入社するにあたってどういうことをしたいのか、どういう仕事に携わりたいのか、ある程度の目標が定めきれていない状況です。

一番やりたいデザインの仕事は現場が厳しいのはわかっているし、使い物にならなければ職場をやめなければいけないこともわかっています。(面接などで使える人が採用されるので滅多にないとは思いますが)
かといって他の分野に就職するにしても自分は何の仕事がしたいのか、どの仕事が向いているのか、ということで不安になっています。

投稿日時 - 2013-02-08 14:59:40

ANo.1

 向いてるか向いてないかはどうでも良いのです。それは、雇い主が判断する事なので。
 自分がやりたい事をやれば良いだけです。

 デザイン系は、即戦力を求めているので、基本未経験NGです。
 未経験可となっていても、経験者を含めて50人くらいの応募がありますから、未経験者は書類ではじかれます。

 出来る事と言えば、ポートフォリオをブラッシュアップしつつ、手当たり次第に応募する事です。
 最低でも50社~100社は応募しないと厳しいと思いますよ。

投稿日時 - 2013-02-08 05:14:39

お礼

回答ありがとうございました。

やりたいことというと気持ちは冷めつつもやっぱり一番にはデザインが思い浮かぶので、やっぱりデザイン系なんでしょうか。
今までは親からの圧力に負けて地元でしか探していなかったのですが、親も仕送りをすることでもうどこへでも行け、という感じなので、ポートフォリオのブラッシュアップをしながらたくさんの会社を受けてみようと思います。
私は卒業制作などもあって就活する時間が限られていたので、10社も受けていませんでした。
もっと頑張ります。

投稿日時 - 2013-02-08 14:45:05

あなたにオススメの質問