こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告について

平成23年の12月に働いた分のお給料を平成24年の1月にもらったのですが、その分も今年(平成25年度)の確定申告の対象になりますか?

バイトをいくつかかけ持ちしているのですが、その分の源泉徴収票だけが送られてこないので、もしかしたら対象外なのかと思い質問させて頂きました

確定申告は初めてで分からない事だらけなのですが、どなたか教えて頂けると助かります

投稿日時 - 2013-02-11 14:46:35

QNo.7939809

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>平成23年の12月に働いた分のお給料を平成24年の1月にもらったのですが、その分も今年(平成25年度)の確定申告の対象になりますか?
なります。
24年1月から12月までにもらった給与が対象です。

>その分の源泉徴収票だけが送られてこないので…
会社あ源泉徴収票を発行する義務があり、貴方が確定申告する場合はすべての会社の源泉徴収票が必要です。
発行してもらうように、その会社に頼んでください。
もし、発行しないと言われたら、「源泉徴収票不交付の届」を税務署に出せば、税務署からその会社に指導が行きます。

参考
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100017.htm

投稿日時 - 2013-02-11 17:33:39

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>平成23年の12月に働いた分のお給料を平成24年の1月にもらったのですが、その分も今年(平成25年度)の確定申告の対象になりますか?

「給与か?報酬か?」で違ってきます。(「税金の制度」では、「給与」と「報酬」は区別されます。)

・「給与」ならば、「平成24年分の確定申告」の対象です。
・「報酬」の場合は「平成23年分」もしくは、「平成24年分」になります。(詳しくは「税務署」へ)

『Q 給与の支払日が翌月の場合の年末調整』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2668_qa.htm
『報酬?給与?所得の区分がグダグダだと?(2/2)』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14559/2/

>その分の源泉徴収票だけが送られてこないので、もしかしたら対象外なのかと思い質問させて頂きました

「給与所得の源泉徴収票」は「給与(所得)」以外は交付されません。

「アルバイト」=「給与所得」とは限らないので、勤務先にご確認ください。(「源泉徴収されているかどうか?」も無関係です。)

ちなみに、「給与所得」の場合は、必ず「給与所得の源泉徴収票」を交付しなければいけないことになっていますが、「請求されないと交付しない」事業主も少なくありません。

『源泉徴収票と支払調書に関する「義務」の話』
http://ameblo.jp/zeirishi-tosu/entry-10427156189.html

『「給与所得の源泉徴収票」の提出範囲と提出枚数』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7411.htm
>>…その年の翌年の1月31日までに、年の中途で退職した者の場合は、退職の日以後1か月以内にすべての受給者に交付しなければなりません。

-------
(備考)

「年度」について

「年度」は「何月始まりでも良い」ものですが、「所得税」では「年度」を使っていません。
「住民税」は、「所得税」と同じように「1月1日~12月31日」の間に生じた所得を対象に計算しますが、徴収する際には「○○年度分」という呼び方をします。

例)「平成24年1月~12月」に生じた所得にかかるのは、

・平成24【年分】所得税
・平成25【年度】住民税
となります。

『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

---------
(参考情報)

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/
※あくまで目安です。

『No.1300 所得の区分のあらまし』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

『確定申告期に多いお問い合わせ事項Q&A』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/01.htm
『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

-----
『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

投稿日時 - 2013-02-11 15:56:38

ANo.2

いくつかの勘ちがいがあります

個人の所得は 1月1日から12月31日が期間です、給与はその期間に支払われたものが対象です
12月に働いた分でも1月の支払いが基本なら(支払いの遅れでは無くて)それは翌年分です

平成25年度の確定申告 という言い方は誤解を招きやすい表現です(質問者は平成24年分の確定申告の意味で使っているようですが平成25年分の確定申告と受け取られるほうが多いです)
平成24年分の確定申告のような誤解を招かない表現を心がけてください

投稿日時 - 2013-02-11 15:48:50

ANo.1

>23年の12月に働いた分のお給料を平成24年の1月にもらったのですが…

「給与」である限り、基本は支払われた日が基準、すなわち 24年分です。

>その分も今年(平成25年度)の確定申告の対象に…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。
平成24年分の確定申告を、今年これから 3/15 までにします。

投稿日時 - 2013-02-11 15:21:47

あなたにオススメの質問