こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

躁うつ病です。会社を休む時の連絡について。

環境の変化や職場の関係がストレスになり、それがきっかけになって躁うつ病の症状があらわれだしました。
当初、躁うつ病はおろかうつ病すら疑いもしていなかったのですが、塞ぎこんだり会社を休んだりすることが増え、感情のコントロールがつかなくなりました。
近くの内科を受診すると目つきが明らかにおかしいと言われ、精神科に紹介状を書いてもらって受診しました。
診断名は最初は「抑うつ状態」から「うつ病」となり、その後そう病とみられる症状があらわれ出し最終的には「躁うつ病」となりました。

入社して1年たっていなかったので、両親は「もうちょっと頑張って続けてみたら?」という反応で、病名を明かした友人は「さっさとやめなよ」と「そっか・・・」と聞いてくれる人の半々でした。
社会に出るのが遅かったこともあり、これ以上履歴書に傷をつけたくないという今考えると優先順位を間違った理由で、結局私は続けることを選んだのですが、薬も量も合うのがなかなか見つからず、普段は薬の副作用で眠かったり、注意力散漫でミスを連発し、躁状態では危険運転や自分のお給料に見合わない買い物などをし、うつ状態も布団でうずくまって一日中泣き続けるなど悪化の一途でした。

医師に「最近はうつ病への理解も前と比べると広まってきたとはいえ、カミングアウトは慎重にするように」と指導されたことがあり、なにより私自身抵抗を感じたので最初は躁うつ病をカミングアウトできず、風邪などと言ってごまかしていましたが流石に限度があり、上司に打ち明けました。
すると後日上司から「部署内で理解してもらうためにも皆に報告したほうがいい」と言われて、私がうつで休んだ時に部署内の皆に上司の口から報告されたことをききました。

その後会社も週1~2日間隔と出社できない日が増え、罪業妄想によりだんだん何かの暗示のように「腹を切るしかない」と思って、朝から刃物を掴もうとする私を両親が刃物を取り上げて私にしがみついて押さえこむといった取っ組みあいが、記憶にある内で2~3回ありました。
そういう時は半ば無理やり両親が私を部屋へ連れて行きベッドに押し込み、無断欠勤にならないように会社へ連絡していました。(うつじゃない時の私を両親は見ているためか入院はためらいがあったようです)

長々と書きましたが今回質問したいのはここなのです。
日が浅いとはいえ、社会人として無断欠勤がどのようなものかは分かっているつもりです。
しかし、親に連絡してもらうことの恥ずかしさも実体験を通して嫌というほど分かりました。
もちろん直接連絡をする上司には刃物をつかんだなどと詳細を話せる訳もなく「甘えすぎだ。社会をなめるな」と言われ、信頼関係など築けるはずもなく、戦力外のような状況に陥ってしまいました。
私自身情けない気持ちでいっぱいです。
親に連絡してもらっていたということを思い出しては恥ずかしさで辛くなります。
自分が正常な状態でなかったとはいえ、今後このような状況に陥ったときどのようにすればいいのでしょうか?
躁うつ病は長い付き合いになり自殺も多いと聞きます。
お恥ずかしい話ではありますが、正直私自身も似たようなことは絶対ないと言いきれないため大変心配しております。

ちなみに現在は休職から退職を経て自宅療養中です。
以前に比べると落ち着いてきてはいるので、医師の指導のもと来年度くらいには就職できればいいなと考えております。

どうかご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-02-17 02:44:31

QNo.7949296

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

躁鬱病は、気長に自分に合う薬をみつけ!絶対に頑張らない事が大切です。
だって頑張り過ぎた結果の発症なのだから、精神科に通院しているのであれば
手帳の申請や自立支援の申請をする。障害者枠での就職をする。
DHやOTなどに通ってみる、そうして徐々に社会復帰してみてはいかがでしょうか?
うつ病を隠して働くの大変だった。あと作業所とかで職業訓練もできます。
初めから障害者枠で、就職すれば堂々と休めます。

投稿日時 - 2013-02-17 15:57:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
障害者手帳がもらえることは知っていましたが、障害者枠での就職は考えつきませんでした。
そのような方法もあるのですね。大変参考になりました。

投稿日時 - 2013-02-23 23:47:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問