こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人を見下すことと劣等感

私は高校時代に学校がとても嫌いでした。
教師も生徒も嫌いで、その人たちの言動に嫌悪感を感じていました。
高校を卒業して少し経ちますが、時々思い出しては嫌悪感が増していくのを感じます。
高校の人たちと関わることはきっと一生ないだろうけど、自分の記憶の中にいるだけで嫌気がします。

同級生は教師をバカにして敬語も使わなかったり、男子が多かったので、皆一緒になって一人の人をからかったり、暴言を吐いたり…私自身その人たちの発言に傷ついたこともありました。
教師も、こんな発言をする人が教師になっていいのかと思う人や、生徒をバカだと言う先生もいました。
中学までそんな人たちに会ったこともなかったし、中学時代不登校の時期もあったので、高校に希望を持っていた私にはとても辛かったです。
私にとって消してしまいたい記憶ですが、それ以上に、自分の感情に戸惑っています。
「どうしてあんなことを言うのにあんなに友達がいるんだろう」
「私が変なのだろうか?どうして私は友達が出来ないんだろう、受け入れられないんだろう」
こんな気持ちを感じることがあります。

優しくしてくれる人もいましたが、私が受け入れられなかったし一緒になりたくないと思っていたので、それはそれでいいのですが、どうしてあの人たちは、という気持ちが消えません。
苦しい時期がくると思います。あの人たちはきっと楽しいんだろうな…と。
決してそうとは限らないし、あの人たちにも辛い時期はあるのだろうけど…。

劣等感を感じ、同時に見下しているのだと思います。
本当は友達が欲しいし私だって楽しい日々を送りたい、でもあの人たちとは絶対に同じになりたくない。そう思っています。
劣等感は気付けることもあるし、大分良くなったのですが、見下すのをなんとかしたいのですが…。
見下すような人になりたいわけではないけれど、気持ちがなかなか消えていきません。

どうしたらこの気持ちと折り合いをつけて前に進めるでしょうか…。
アドバイスをいただければ嬉しいです。

投稿日時 - 2013-02-18 19:16:38

QNo.7952182

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたの事を表面的にしか見てない人たちと同じように、
あなたもそういった人たちの事を表面的にしか見ていない、
見ようとしていないのだと思います。
本当は先生も生徒も暴言や汚い言葉、吐きたくないと思っていたのかもしれない。
心とは裏腹な言葉が口から出て、一人になって後悔したりする人は多いと
思います。テレビでも、あんなに笑顔いっぱいの人が自殺したとニュースで
流れる事は少なくはないですよね。
人は個々、それぞれ誰にも見せていない悩みや葛藤があって生きています。
だけれど、学校生活や社会生活では表面的な付き合いがほとんどです。
それと同じように、どうしてあんな人なのに友達が多いんだろうとかいう
事も表面的な事実です。

友達も多い事がいいわけでもないし、少ない事が悪いことではない。
問題なのは、自分にとって信頼できる人が一人でもいてくれたら
それで自分が満足だと思えればいいんです。
あなたは、他人と比べたりする事をするから劣等感や見下す事を
感じたりしてしまうのでしょう。
ならば、簡単ですよね。
他人と比べない事、過去の事は人には人の悩みや葛藤があったんだと
過去の事は終わりにすること。
そして、その経験をした事を活かす事です。
あなたの場合は、傷ついたぶん、より他人の痛みが解るようになるから
こそ、劣等感を感じるんだろうし、劣等感を感じないと同じような劣等感を
もっている人の気持ちを汲み取れない、人を見下す人がいたら、
その人もあなたみたいにこうやって裏で同じように質問をして
誰かに助言を求めて改善しようと努めているんだろうと思える
他人の気持ちがそれだけ多く解るって事です。
経験したことは無駄でもなくて、それに劣等感を持つ必要もないです。
あなたはあなた一人しかいないんだから、オリジナルの人生を
歩んでいけばいいと思いますよ。
自信をもってくださいね。誰にも平等に幸せは来ますよ。
他人と比べずに前向きにいてくださいね。

投稿日時 - 2013-02-18 22:07:05

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、私は他人のことを表面的にしか見ていないし、周りの人も私のことを表面的にしか見ていないと思います。
今思えば、その人にはその人なりの考えがあって、色々な事情があるのだというのは分かります…。
ただ、そう思える人もいれば、少ないですが本当に理不尽なことを言って全て自分が正しいと言うような人もいたので、そう思うのが難しい時もあります…。

他人と比べない、過去のことは考えない、と思っているのですが、一度考えると止まらない癖があるので考えてしまっています。でも少しずつですが前より良くなっているので、時間がかかるかもしれませんが直そうと思います。
もっと沢山の人と関わって視野を広げて、表面的に見て勝手に決め付けてしまう癖を直していこうと思います。
この経験を無駄にせずに活かしていけるよう、がんばっていきます。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-18 22:59:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>「どうしてあんなことを言うのにあんなに友達がいるんだろう」
いわゆる「類友」ってやつですよ。
気が合うのと、人格とは全く関係がないからね。

>あの人たちはきっと楽しいんだろうな…と。
楽しいかもしれない。
けれど、反面楽しくないと思っているところもあるでしょうね。
だって「自分と同じような人」っていうのは、どうしても「いやらしく感じる」ものですから。
気が合って楽な面もあるけど、同時に「鏡を見るみたいで」嫌な面も見えてしまう。
そういうのは不快で楽しくないし、攻撃対象にもなりやすい。
だから楽しいばっかじゃないよ。

クラスの中がパニックだったんだなぁ。
そうなんじゃない?。
誰もみんな「誰かがなんとかしてくれるだろ」と思ってたんじゃないかな?。
教師すら「どうでもいいや」って思ってたんだろうね。
教師も人の子だけどさ…でも教職に就いている人間の態度じゃないね。
センセもガキだった、ってことさ。

台風みたいな環境だったんだろうね。
そんななかで、今までよく我慢したし、頑張ってきたんじゃない?。
オジサン、褒めたげるよ。
だけど…もう忘れなよ?。
台風は過ぎていくものだ。

もう「心構え」はじゅうぶんだからさ。
それはもういいよ。
今度はそれを「実質的な」形にしていくこと。
そのためには一度「武装」を解かなきゃならん。

それで組み直す。
自分が必要とする「アイテム」を手に入れて。
RPGみたいなものさ…今まで使ってた鎧とか盾とかは、道具屋で売っちゃいな?。
そんなもん要らないからさ。
ちゃんと「こころのHP」は、ついてるでしょ?。

何になりたいか?を探すときなんだよね。
どういう人間になりたいか、どういう方針で生きたいか?ということを決定していく時期。
「他人を見下したくない」というのは、良い事。
だけど「具体的にはどういう人間になるべきなのか?」については、情報不足だと思う。
その情報を得る鍵は「感動」。
何に心が反応したか?ってこと。
それが必要ね。

人を見下さない、ということはどういうことなのか。
それを実践して生きた人はいるのか?。
…そういうことは、ただ考えてわかるもんじゃない。
「出会う」事で初めてわかるものだ。

映画でもいいし、本でもいいしね。
公演を聞くもよし、自伝書を見るも結構。
いくらでもそういう媒体はある。
実在でもいいし、架空でも良い。
架空とは言っても、それを書くのは実在の人間だから、それは実際に存在していると認識して構わないよ。

学ぶことだよ。
これからなんだから、頑張りな?。
今までの頑張りは捨てた上でね。

投稿日時 - 2013-02-18 21:53:58

お礼

回答ありがとうございます。

確かに思い出してみると、楽しそうにしていることは多いけれど落ち込んでいる時もあった気がします。
私は楽しい時がほとんどなかったので、見るたびに楽しそう…と思っていました。

なんとなくではありますが、自分がどんな人間になりたいのかというのは考えていて、自分にとって何が大切で、どうなったら幸せだと思えるのかということはある程度分かってきています。
ただ、自分にとっての理想やどうなりたいかというのが明確でも、まだ不安定で周りの人と比べてしまったり、周りの目を気にしてしまうので迷ってしまうことが多々あります。
今まで人間関係に悩んだことが多かったので、本を読んだり、この人みたいになりたいなーと思うような人の考え方を自分なりに取り込もうとしています。
これからは実際に色々な人に会ってお話して、色々なことを吸収していきたいと思います。

経験したことに引きずられず、これからは活かしていきたいです。少しずつ、過去のことを手放していこうと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-18 22:44:17

ANo.1

年齢を重ねれば解るようになります。
あとは自分が挫折を味わうか、100%な人間だと思わないようになれば人を見下す人間にはなりません。

今は自分自身の価値観でしか世の中を見られていないだけです。
社会にでて色んな経験をすれば変わると思いますよ。

投稿日時 - 2013-02-18 20:52:26

お礼

回答ありがとうございます。

年齢を重ねれば、社会に出れば…と思ったこともありましたが、一度考え出すと止まらない癖があるのでどうしても考えてしまっています…。

私自身、狭い世界の中で生きているな、と思います。
もっと色々な人と関わりを持って沢山お話をして、視野を広げていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-18 22:31:19

あなたにオススメの質問