こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼女のご両親への挨拶について

彼女のご両親への挨拶について

是非、皆さんのご意見を聞かせていただきたく、投稿させていただきました。
よろしくお願い致します。

私(26歳)には4年間お付き合いしている彼女(24歳)がいます。共に会社員(正社員)です。
最近、彼女が一人暮らしを希望していました。
私自身、人生勉強のために一人暮らしをしてみたいという気持ちから、1年前に一人暮らしを始めたこともあり、
彼女の一人暮らしを応援したいと思い、お部屋探しを手伝いました。そして先日、無事に気に入った物件が決まりました。

さて、ここからがご相談したい内容なのですが、
実は、今まで彼女が私とお付き合いしていることを彼女のご両親に打ち明けてくれておらず、
今回、物件が決まった日の夜に彼女が彼女のご両親に
(1)彼女が一人暮らしをし、引っ越しをすること。
(2)彼女と私がお付き合いをしており、将来的には私と結婚したいと考えていること。
(3)私が引っ越しの手伝い(自動車で荷物を運搬するため)に彼女の実家に行くことを考えていること。
を話してくれました。

彼女のご両親は4年間も私と付き合ったうえでの彼女の一人暮らしに
「結婚したいのはあなた(彼女)だけではないか?彼に騙されているのではないか?」
ととても心配されているそうです。

私の気持ちとしては、将来的(2、3年後には)彼女と結婚したいと考えています。
ただ、今すぐに結婚ができるとはどうしても思えないのです。何故なら、お恥ずかしいことですが、どうしても今の自分が結婚するには未熟に思えてしまうからです。
結婚のための貯金は貯まったものの、結婚についてもっと真剣に向き合って考え、結婚後にどうしていきたいかについても彼女と十分に話し合う時間が必要だと思っています。

このような背景のもと、彼女のご両親への初めてのご挨拶ということで、
私の今の気持ちを素直にご両親にお伝えすることが失礼にあたらないか、心配しています。
ご両親への伝え方等含め、もしアドバイス等あればいただけませんでしょうか?
拙い文章で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-02-20 03:28:26

QNo.7954640

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これって逆の立場だったらどう見えるんでしょうね。
あなたにかわいがっている娘がいて、その娘が4年間付き合った男性がいる。
今度その娘が一人暮らしをする。

結婚するわけでもなく家を出るなんて言い出すのは、娘がその男にそそのかされて都合のいい女として使われようとしているのではないかと不安になりますよね。一人暮らしをすると口では言いながらも事実上同棲しようとしているのではないかとか心配しますよね。

彼女と将来どうして行きたいかをちゃんと話すのが第一だと思います。
なぜすぐに結婚できないかというのが、正直読んでいてもよくわかりません。お題目としてはわかるのですが、そのためにあなた、あるいはあなた方が具体的に何をするのかが伝わって来ません。

> どうしても今の自分が結婚するには未熟に思えてしまうからです。

何が不足だから未熟だと感じているのでしょうか?あるいは、いつ未熟ではなくなるのでしょうか?
単純に時間をおけば未熟でなくなるということは無いと思います。

> 結婚後にどうしていきたいかについても彼女と十分に話し合う時間が必要だと思っています。

具体的に何が決まれば十分だと考えますか?何が決まっていないから結婚に不足していると考えているのでしょうか。

以上のところについて具体的な考えを持っていないなら、「自分が結婚するには未熟」というのも「真剣に話し合う」というのも「今は結婚をしたくない」という考えをもっともらしく見せるための飾りで、本当の理由ではないのではないでしょうか。26歳だったらまだまだ遊びたい盛りで、結婚してそれなりに束縛されるよりも自由でありたいとか、他の女性も吟味してみたいとか、先の耳聞こえのいい理由の影にそういう理由が見え隠れするように思います。

あと、彼女の親御さんの不安を代弁すると、結婚するまで彼女の家に泊まったり、性的な行為をしたりするのもなしです。それらはどちらに転んでも彼女の親御さんの期待を裏切る結果になると思います。あなたが結婚なくそういうことをしていたら、前者ならあなたにとっての結婚の必然性が薄れて結婚はどんどん遠のきますし、後者は未熟者がやることはやっていたということであなたに裏切られたと感じると思います。

というわけで、次の3点を約束することでとりあえず安心してもらってはどうかと思います。
- 結婚を決意するまでの期限(何年でもいいし、役職がつくまででもいいですし)を具体的に示し、それを守ること。
- 結婚まで同棲をしないこと。
- 結婚まで子供を作らないこと。
要は結婚していないんだから、結婚しないと責任が取れないようなことをしないと誓約するということです。

投稿日時 - 2013-02-20 08:52:47

お礼

hanabutako様

この度はご回答をいただきましてありがとうございました。
彼女のご両親の立場でのアドバイス、とても心に突き刺さりました。
彼女のご両親にこれほどまでの心配をさせてしまっているのかと思うと、胸が痛いです。

>何が不足だから未熟だと感じているのでしょうか?あるいは、いつ未熟ではなくなるのでしょうか?
単純に時間をおけば未熟でなくなるということは無いと思います。
→言葉足らずで申し訳ありませんでした。未熟だと感じてしまう一番の要因は、極度のあがり症であることです。
例えば、会社で朝礼のスピーチをすることがあるのですが、
一週間前から考えて練習をしていても過度に緊張してしまい、どうしても頭が真っ白になってしまうことがあるのです。
また、目上の方と会話をするときも緊張で頭が真っ白になってしまうときがあります。
最近では練習の成果もあり、少しづつ改善はされてきてはいるものの、結婚をするにあたってこんな自分が不安なのです。
と、ここまで書いて思ったのですが、今の自分は結婚に対する不安に対して本気で向き合わず、ひたすら楽な方向へ逃げているだけなのだと思いました。
今のままの自分では結婚したとしても彼女を幸せにできません。不安から目を背けず、目の前の壁を克服していきます。

4年間彼女とお付き合いをしてきて、結婚するのは彼女しかいないと思っています。hanabutako様の仰るとおり、彼女としっかりと話したうえで、彼女のご両親には結婚までの期限を宣言し、結婚までの同棲、宿泊、責任が取れない行為は絶対にしないことを誓い、それを絶対に守ることで、ご両親からの信頼を少しづつでも得ていければと思っています。

ご両親への挨拶、とても緊張しますが、覚悟を持って頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-20 21:58:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

未熟だからこそ二人で頑張っていくのが結婚なんじゃないかなー。

二十歳で駆け落ち結婚して、もうすぐ三十年ですが、結婚ってね「勢い」が大事
なんですよ。能書きを垂れ出すときりがありません。仕事も貯金もないというなら
時期尚早かも知れませんが、充分なお付き合い期間もありますしタイミングもちょうど
いいのではないでしょうか。

未熟というより何かに迷ってませんか?
結婚に向き合うには、まず結婚しないと無理ですよね(笑)
未婚のまま、ああだこうだと考えても何にもなりません。もちろん結婚後の生活や
子どものこと、未来の展望を共に話し合うのは大事ですが、それに何年も掛けていては
きりがありません。

なるようになる という思い切った気持ちも大事ですよ。二人の思いがぴったりと
重なっているなら、それにまさる結婚へのジャンプ台はありません。

うーん。やっぱり何か躊躇されてる感がぬぐえないんですが、ご自身でもう一度
良く考えてみてはどうですか?結婚相手としてどうなのかな、という迷いが彼女に
対してありませんか?ノリだけで結婚するのはダメですが「愛があればなんとかなる!」という
情熱みたいな物も少しは必要だと思います。あと何を足せば質問者様は未熟から脱出
出来るんでしょうか。そこはもう見えているんですか?

親からすれば初めて紹介されて「娘さんの独り暮らしのサポートをします!」ということなら
確かに「はあ?あなた誰?」という不信感は当然でしょうね。4年も親に黙ってるというのも
なんか凄い彼女ですけど(笑)

心から彼女との結婚を望んでいるなら堂々と「結婚を前提にお付き合いしております」と
ご挨拶されたらいいと思います。きちんと覚悟が出来ていたら、親御さんにもきちんと
それは伝わります。また今後は彼女を送り届けたりしたときに顔を出したり、と交流を
深められると良いですね。それだけでも親は安心するものです。知らないから不安になる。
でも相手を知れば安心できます。親なんてそんなものですよ。

まずはご自身の気持ちの整理でしょうか。
何か別の問題を「未熟」で片付けていないか良く考えてみましょう。
結婚30年でもまだまだ未熟ですよ。人間なんてそんなものです。逆にこの年になっても
「ああ。これってそういうことなんだ」という発見や気づきはたくさんあります。
それを二人で見つけていくのも結婚の意味の1つだと思いますよ。
二人で新しいこと見つけたり、たくさん勉強したり。それは人生を豊かにしてくれます。
それも未熟だからこそです。完成した人間に魅力なんてありますか?

彼女うんぬんではなく、質問者様ご自身の結婚への姿勢をもう一度見つめ直して見ましょう。
何を置いても一緒になりたい人、と結婚しないとそれは互いに不幸です。

投稿日時 - 2013-02-20 20:20:54

お礼

babaorange様

この度はご回答をいただきましてありがとうございました。
見ず知らずの私に対して親身になってご相談に乗っていただき、
本当に相談をして良かったと思っています。

未熟の裏に隠れているものが何なのか、自分なりに胸に手をあてて考えてみました。
その結果、もしかしたらそれは「結婚に対する勝手な思い込みの不安」なのではないのか?と思いました。

その不安とは、彼女のご両親と上手くいかなかったらどうしよう。という不安であったり、
親戚付き合いをどうしていこうかという不安。
もし子供を授かったら、しっかりと育てていけるのかどうかという不安。
結婚式、披露宴はどうしようという不安。
それと最近、彼女を絶対に幸せにしなければならない。という使命感のようなものに少し苦しめられている気もします。
それも「将来的にもし幸せにできなかったらどうしよう。」という不安からくるものなのだと思います。

恐らく、上記の悩みは一般的に皆様が大なり小なり抱える不安だと思いますが、
私の場合、その不安に対し、結婚する前からできる限り不安を払拭できないか?と思いつつも答えは出ず、(具体的にどうしたいのかまで考えられていません。)
しかし、できる限り失敗をしたくないからもっと結婚までに考える時間が欲しい。と言い訳ばかりをしているのだと思います。
babaorange様が仰る「勢い」も自分には不足しているのだと思います。

しかし一方で、彼女に対しての迷いはありません。彼女と結婚ができれば、明るく楽しい生活があると思っている自分がいます。
彼女とのお付き合いはこれからも大切にしていきたいと思っているので、結婚を前提としてお付合いしている旨をきちんとご両親に伝え、
彼女のご両親の気持ちを裏切るような行動はせず、安心して彼女を任せられると思っていただけるよう、交流を深めていけたらと思います。

それと今回、未熟だから良いというお言葉をいただき、とても気持ちが楽になりました。
今、一人で不安を抱えるのではなく、彼女と一緒に悩み、色々なことを勉強していけることが幸せなことなんですね。
いい意味で気持ちを楽にして、結婚に対する姿勢を見直してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-21 00:27:16

あなたにオススメの質問