こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

創価学会の母に困惑しています

父と姉と私は、無宗教です(母が勝手に、女子部や壮年部の名簿に加えているようですが)

創価信者の母の行動に、非常に困惑しています。

具体例としては、

・選挙時、私の友人宅へ母が一人で訪ね、公明党推薦の候補者について力説していた
(その後その友人とは疎遠になり、2年後くらいに母の行動を知りました)

・私の母校を訪ね、警備員や清掃員の方に、娘がいつもお世話になってます、と私をダシにして、
「今度の選挙では公明党をよろしく」と候補者名入りの選挙ビラを渡していた

・彼を家に呼んだ時、私がお手洗いで部屋を離れた隙に、
母が彼に、「選挙では公明党に入れてね、このことは娘には言わないでね」と言っていた
(彼がそのことを教えてくれました。また、私の気持ちを察してくれて、僕は気にしてないから、と言ってくれました)

母のことは大好きですが、これまで築いた信頼関係をぶち壊すような
母の利己的で身勝手な一連の行動に困惑しています。

今後、どのように対処していけば良いかアドバイスを頂けないでしょうか。

父も姉も私も、聖教新聞や会合などには一切関心を持たないことは母も分かっているので強制はしませんが、
選挙時の一票獲得には血眼になり、家族全員に不在者投票を強制します。
正直、恐ろしいです。

投稿日時 - 2013-02-23 14:39:03

QNo.7960266

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕も無宗教なので詳細は分かりませんが、
投票行動に反すると宗教の教義に背くことになるからでしょう。
だから必死なんだと思う。

おかあさんの事については
それ以上のことがなければ、別に良いんじゃないでしょうか?

他人から母親の言動について質問されたなら
「母は学会員だから」と伝え「私としては困る」と
アナタ自身の考え、ポジションも伝えればイイ。

おもしろいと言っては語弊がありますが
そおいう母を持ちながら、客観的な意見を言えるアナタを凛々しく
見る人が増えると思いますよ。頼もしいじゃない。

母の行動は認め(ざる得ないんだから)、
アナタの友人関係には布教的活動を止めてくれるよう
お願いしておくべきです。

まずアナタが母に理解を示すこと、
それから母の理解を引き出しましょう。



世の中、理解できそうでも関わりたくないことや
よくわからないことなど一杯ありますよ。

いい年齢のオジサンがアイドルの追っかけだったりするし
韓流好きの淑女は韓国まで行ったりする。

外から見ると、意味のないことに夢中になる人って滑稽ですけど
本人からすれば、それが幸せの追及なんでしょう。

投稿日時 - 2013-02-23 18:42:30

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

 Frenchmilk4さん、大好きなお母さんなのに、その行動や振る舞いが、非常識だといつも思っているのですね?
それは、すごくやり切れないことだし、辛いですね。
 私はこう思うのですよ。本当は、最初お母さんは、お母さん自身が、また大切に思う家族とともに幸福な人生を生きていきたいと願って、その宗教団体に入会されたのだと思います。
 ですが、どんな団体、組織にもありがちな圧力、強制力に対して、きっとお母さん自身が、自立の心を見失ってしまっているのでしょう。本来、宗教は、一人のひとの強い自立の心を育てていくはずのものなのに。
 
 Frenchmilk4さんの「母のことは大好きですが、これまで築いた信頼関係をぶち壊すような
母の利己的で身勝手な一連の行動に困惑しています。」の言葉に、お母さんをまだ見捨てずに大切に思っていらっしゃるあなたの優しさを感じています。
 だから、私も、ここで発言しておきたいとも思ったのです。
どうですか、Frenchmilk4さん、お母さんと今一度真剣に向き合ってみませんか?
 ここで、みなさんにぶちまけた正直な気持ちを、言葉を、お母さんに直接ぶつけてみませんか?
「お母さんのやってること、非常識だよ。幸せになるため、それやってるんだったら、なんで、私や家族が、こんな嫌な、辛い思いするの? いったい何やってんの? 自分を省みてほしいよ。」と。

 けんかではなく、お母さんとあなた自身と家族みんなのために、冷静に、でもつよく。
あと、どんな状況になっても、また嫌だなという気持ちになっても、腐らないで!
何十倍も何か楽しいことをみつけていってください!

投稿日時 - 2013-02-27 15:52:07

簡単に書きます

宗教にはまる人には元々何か不安感みたいなものがあるようです
漠然と不幸が怖い、病気が怖いなどです
その不安な気持ちを解消してくれそうな宗教に心の隙に入り込まれてしまうことがあります
宗教より家族でそういう不安感を支えてあげてください

お母さんが熱心に活動することをほめる人が身近にいるはずです
この人が隙に入り込んだ人です
飴と鞭を使い分けて活動をさせています
充実感を感じてもいるでしょうが疲れも感じるはずです
活動の話を時々インタビューして周りの創価に対する愚痴をなるべく聞いて反感を実感させ
「お母さんだけが苦労してるんじゃない?」と対立を煽ってください
強烈にではなく時間をかけてじわじわと

お母さんに常識を説いてだめなら、創価の教えを持ち出して意見して下さい
本末転倒ですがその為に創価の本を斜め読みして、利用できそうな所を探して下さい
例えば「一家和楽」家族の中が良いことが信仰の根本とか
「接受」は「折伏」の対語のような意味で
「折伏」相手の気持ちをて伏せさせて創価の信仰をさせるのではなく
「接受」接して徐々に受け入れさせるという意味です
こんな感じの宗教用語で「お母さんは創価の教えに反してる」と叱ってください

他には選挙にはまる婦人部は選挙の高揚感が好きな人が多いようです
それとなく他の趣味を提案してみて下さい
レンタルで借りて韓流ドラマとかね
韓流にはまった人はレンタルで次々借りて他のことする暇が惜しいようですよ

あとは「心の散歩道」という大学教授のHPの「マインドコントロール研究所」を読んでみてください

お母さんが創価にはまったのは有る意味家族がお母さんをほったらかしたからです
本人は「家族で幸せになるために良いことをしてる」つもりなので
「私達のためにありがとう」と言う気持ちをもってください
ただその気持ちを創価に利用されただけです

投稿日時 - 2013-02-26 07:17:08

私の母もガチガチの創価学会員です。
入信前は、学会員の人を毛嫌いしてたのにある日突然入信しました。
私も当時は独身で母1人子1人だったので強制的に入信させられました。
学会員の選挙前の異常な行動はよくよくわかります。
私の母も私に無断で遠方の私の友達の家まで行き、選挙をお願いしていたことを知りました。

今は、私も結婚して家を出たのですが母は今でも1人で相変わらず毎日学会活動をしています。
私は学会員の人とは一切関わりないですがまだ入信したままです。
でも、自分では全く無視していますし母が何か言ってきても適当に交わしています。

ただ、貴方の場合はお母様だけが学会員なので選挙の度に嫌な思いをしますよね。学会員は本当にみんな洗脳されているので、ある意味怖いです。
お母様には悪気はないんですよね。でも、選挙前だけは学会員は本当に異常なくらい誰でもいいから公明党をお願いするんです。
貴方の場合は、会合などに誘われないだけでもましと思ったらどうですか?
お母様は学会活動をすることで、自分に元気をもらえると思っておられると思います。
適当に交わしていくしかないのでは?

投稿日時 - 2013-02-23 22:35:11

ANo.3

残念ながらあなたの母親は洗脳されています。おそらくは学会から脅迫されているのでしょう、学会は中身のない仏壇を拝むような奇妙な集団です。オウム真理教と非常に似ています、洗脳されているので対処のしようがありません。日本の仏教を勉強するなどして、閉ざされた心をほぐしてあげれればいいのですが、無理でしょう。いっそ母親と海外にでも移住して、なんと意味のない学会に入信しているのかを、思い知らせてあげてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-23 15:15:28

ANo.2

創価学会の件ですが、信仰の自由と言いながら、一方で就職、結婚等でペナルティーを被る事が多いのも事実です。知人でГ英語を習いに・・」とモルモン教徒に成った為に私は友人として会うことを拒否してます。理由として新興宗教だからです。覚えておかれたら「日蓮正宗」とは絶対に言わないで下さい。日蓮正宗が訴訟では大勝してますが、お母様は立腹する事でしょう。今のところは、そっとしてあげた方がと思います。創価学会の活動している方の中では、まだ、可愛い方です。
一つの手ですが、エスカレートしたら残り御家族全員が日蓮正宗に入り創価学会の脱会を熱心に考えられたらと思います。
日蓮正宗は新興宗教ではありません。

投稿日時 - 2013-02-23 15:08:39

ANo.1

よくいる熱心な学院ですね。

貴方の困惑はよくわかります。

母親にオウムを引き合いに出して説得してみてはいかがでしょう?

貴方がオウムに入信して、母親の友人に入信をすすめていたらどう思う?

学会がそうゆう所と同じとは言わないけど、二度とこのような事はしないで、といってみましょう。

投稿日時 - 2013-02-23 15:08:15

あなたにオススメの質問