こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校英語です(文法)

「would have 過去分詞 」と「would have been 過去分詞」の訳違いがわかりません…

どなたかお願いします

投稿日時 - 2013-02-24 13:00:06

QNo.7961907

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

beenがある場合、be+過去分詞なので、受け身の意味になります。

解りやすくするために単純な分を使い例を出すと、

I hit the wall.  私は壁を殴った。
I was hit.    私は殴られた。

能動態か、受動態かの違いです。

投稿日時 - 2013-02-24 13:34:48

ANo.2

If you had been here, you would have seen the ghost, too.
もしもあなたがここにいたら、あなたもその幽霊をみたでしょう。
(あなたはここにいなかったので、幽霊を見なかった。)
この場合、私は幽霊を見たとすると、
I saw a ghost. なのです。過去形に対応して、仮定法は
had + 過去分詞を従属節に
would have + 過去分詞 を主節に持ってきます(wouldでなければ、could, might, should)

If you had been here, you would have been bitten by the dog, too.
もしあなたがここにいたら、あなたもその犬に噛まれたでしょう。
(あなたはここにいなかったので、犬に噛まれなかった。)
この場合、私が噛まれたとすると
I was bitten by the dog. なのです。この過去形に対応して仮定法は
had + 過去分詞を従属節に
would have + 過去分詞 を主節に持ってきます(wouldでなければ、could, might, should)
このとき、主節が受動態になるので、受動態は be動詞+過去分詞ですね。
そこで実際は
would have + [been + 過去分詞] を主節に持ってきます。

つまり、
would have + 過去分詞 は能動態
would have + [been + 過去分詞] は受動態
という違いです。

以上は仮定法の場合で説明しましたが、いわゆる仮定法でなくてもwould have + 過去分詞が受動態のときは、would have + [been + 過去分詞]となります。

以上、ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2013-02-24 13:29:15

ANo.1

would have done は過去の仮定です。「~しただろう」 
would have been done はその受身です。「~されただろう」

be動詞に過去分詞がついていたらどんな時制でも受動態になります。



If I had studied more, I would have passed the entrance examination.
もしもっと勉強していたなら、入試に合格していただろう。

If he hadn't saved me, I would have been killed by the lion.
もし彼が私を助けてくれていなかったら、私はライオンに殺されていただろう。

投稿日時 - 2013-02-24 13:28:17

あなたにオススメの質問