こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヘッドハンティングの源泉所得税

知り合いの会社から、優秀な人材を紹介して欲しいと頼まれましたので、1人紹介することとなりました。

私の報酬は、年俸×3%を約束していた為、500万×0.03=15万 です。

交通費や、食事代などの経費が、5万円掛かりました。
(掛かった経費については、支払ってもらえる契約になっています)

その際に、相手方へ請求する金額なのですが、源泉所得税をかけるのは、

15万円(報酬) × 源泉所得税(0.1021)= 15,315円
15万円(報酬) × 消費税(0.05)= 7,500円

(15万円 - 15,315円) + 7,500円 + 5万円(交通費)= 192,185円 でよろしかったでしょうか?

それとも、交通費にも源泉所得税をかける必要はありますか?

教えて頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-02-26 09:43:23

QNo.7965081

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

15万円+7,500円+5万円を請求して構いません。
源泉所得税の対象業務と先方が判断すれば、勝手に源泉するでしょう。

ちなみに法的な見解を問うなら、この人材紹介がスポットなら100%
源泉所得税の対象業務ではありません。
外交員報酬として定義されるような紹介のしかた(=ほぼ想定外のケース)
でない限り対象業務ではないのですが法律論を聞きたい訳ではないでしょうから
この辺の記述は割愛。

投稿日時 - 2013-02-27 10:25:12

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
ご意見を参考にさせて頂きます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-14 13:03:31

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>相手方へ請求する金額なのですが、源泉所得税をかけるのは…

個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収されなければならないわけではありません。
源泉徴収されるのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2011/pdf/07.pdf

>人材を紹介して欲しいと頼まれましたので、1人紹介…

載っていないと思いますけどね。

個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。ご注意ください。

>私の報酬は、年俸×3%を約束していた為、500万×0.03=15万…

百歩譲って、載っているとしても、本来は自分で払うべき所得税を、別枠で請求して良いという契約になっているのですか。

>それとも、交通費にも源泉所得税をかける必要はありますか…

その交通費が、本当に交通機関に払った実額であり、報酬とは区分して請求するなら、源泉徴収の対象ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2013-02-26 11:08:56

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ございません。
契約は、役務委託契約となります。

参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-14 13:01:45

あなたにオススメの質問