こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校生でもわかるTppのメリット デメリット

高校生でもわかるTppのメリット デメリット

高校で作文の発表をすることになり、作文の内容を「TPPに加盟する事でできるメリットとデメリット」にしようと思ったのですが、
tppは難しい言葉がたくさん出て来るので、
あまり理解できてないままでいます。
なので、高校生でも ある程度わかるような言葉でTPPのメリット等について教えてください。

投稿日時 - 2013-02-26 19:03:06

QNo.7965883

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 加入に賛成する人と反対する人がいることはご承知と思いますが、立場が違うとメリットはデメリットになりますし、デメリットはメリットになります。

 加入によって、例えば「米・野菜」などの農産物が安くなったとします。

 質問者さんが生産者ならデメリットでしょ? 
 質問者さんが消費者ならメリット。

 加入によって、例えば車を高く売れるようになったとします。

 質問者さんが自動車工場で働いているならメリット。
 質問者さんが車を買う側なら、デメリット。

 そんなふうに、メリットとデメリットはコインの裏表です。分けられない。

 それだけならいいのですが、それぞれが「メビウスの輪(メビウスの曲面)」のようになっていて、さらにいくつも絡み合っているのが現実の社会です。

 メリットだと思ったのがいつのまにか裏返ってデメリットになっていたり、逆にデメリットだと思ったものがメリットになったり、メリットとデメリットが共存していたり。

 例えば、「米」は生産して売るが、「大豆」は買って豆腐を作って売る兼業農家にとって、「農産物の値段が下がる」のはメリットかデメリットか?

 回答者の私はどっちの立場で答えればいいのでしょうか?

 先生が「TPPについて作文を書け」と命令したのならしかたないですが、そうでないならこういう割り切れないことをテーマにはしないほうがいいと思いますよ。

 どうしても書きたいなら、上記のように具体例を挙げていって、「経済問題は複雑怪奇。いちがいに割り切れない」と書いたらどうでしょうか。

 と書いても不親切に見えるだけかもしれませんね。

 わからない言葉が具体的にあれば、それを補足してください。わかりやすく解説できると思います。
 

投稿日時 - 2013-02-27 00:42:14

お礼

ありがとうございます。
人によってメリットかデメリットかは変わるんですね。
もうこのテーマで書くと決めてしまっているので、
頑張ってこのテーマで書いてみようと思います!

投稿日時 - 2013-03-03 20:46:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

本当に恐ろしいのがアメリカの妨げの要素になるものを裁判にかけて廃止にさせるやり方ISD条項や一度決まったことを
覆すことのできないラチェット条項、一度参加したら脱退できない
医療保険制度が崩れたら治療代最低一万円以上かかります。アメリカ基準で取引するなら手術が必要な場合1000万以上の
お金がかかりますよ。言っておきますが日本の法律が適応されないのがTPPの恐ろしさです。
アメリカを悪く言っただけでも裁判にかけられる可能性ありますから

投稿日時 - 2013-03-01 19:57:13

お礼

ありがとうございます。
メリットがあると言っても
デメリットが恐ろしいですね...

投稿日時 - 2013-03-03 20:49:49

ANo.4

例えば, 狂牛病などは, 長期の期間たたないと, 発病しない
平均では8年ほどらしい, つまり, 後からでは, 原因を
特定するのは困難ということですね

遺伝子組み換えは, 動物実験では, 異常になることが, 確認されています
人体はというと, 経過期間とかも, 実績がないので, 人種により, 違うのかも
わかりません。

交渉次第というのでは, 守るべきのを守れないし, 雇用は失われ
文化, 伝統, 慣習, ふるさと, 環境, など破壊されていきます。

投稿日時 - 2013-02-28 01:20:56

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-03-03 20:51:59

ANo.3

放射能の汚染農産物でも、許容値内なら輸出できる。日本人は買わない、食べないものでも食糧不足で餓死者が出ている所など1トンで1円なら買って食べるでしょう。
国際基準値ですので、今、作付け出来ないところもTPPが施行されれば基準値が変わって作付け出来るようになります。
同じことが、逆の立場でも起こります。
日本では認められていない農薬でも国際的に使っても良い農薬ならOKでそれらを使った農産物が入ってきます。
十分の一位の価格で。
一度規制した農薬はなかなか再使用は認められません。
農作物に使用してもよくなっても、近隣住民への影響などで使えません。

医薬品でも、そういうのは多々有ります。
日本で副作用が大きいので製造販売が中止されていても国際基準で問題なければ入ってきます。
それで薬害がでる人と治る人がいます。

どちらをメリットとするか、デメリットとするかは人それぞれですので、自分でお考えください。

投稿日時 - 2013-02-27 08:21:48

お礼

ありがとうございます。
どちらが良いか悪いかは人によって変わるみたいですね。

投稿日時 - 2013-03-03 20:55:31

ANo.1

今まで高かった物が安く買えるのがメリット

今まで高く売れた物が安くしないと売れないのがデメリット

投稿日時 - 2013-02-26 19:29:37

お礼

ありがとございます。
やはり生産する人達は、
不利益になるみたいですね。

投稿日時 - 2013-03-03 20:54:02

あなたにオススメの質問