こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんな在宅のお仕事があったら?!!!

昔は 働きに出られない子育て世代のお母さんは、よく内職をしていた様ですね。
現代は、ネットに出ている 在宅ワークは殆ど 詐欺 と聞きます。

お子さんを保育園に受入れてもらえない 子育て世代のお母さんにとっても、
中高年の再就職が日本はいつの時代にも困難で、収入必要な時 いつでも得られない、一度家庭に入ってしまったら、若い世代ばかりになっている企業のため、仕事に出るのが不安になっているすべての世代の方々にも、病気などで働きに外に出れない人にも、在宅で出来るお仕事が信頼されて広く浸透すれば、みなさんにとって良い社会になりますよね。

そこで質問です。
こんな在宅のお仕事があったら、、、
嬉しい、やってみたい、面白い、、、など、皆さんの新しい時代のワークスタイル、感覚のアイデアをお願いします。

また、どうやって現実のお仕事として普及してゆけば、詐欺でなく、信頼性が生まれるでしょう?

では、よろしくお願いします。

※あくまで個人意見ですので、質問自体に否定的な方の投稿はご遠慮ください。

投稿日時 - 2013-03-01 07:10:19

QNo.7970176

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

調べたいことがあればネットで調べるが普通ですが、結構時間と手間がかかります。

関係文献と公的発表をまとめておいてくれれば、パッと目を通せるのに、と思います。ロボットにやらせたいけれど調査はやはり人間の目で情報を拾っていかないと。

いわばここで質問するようなことでも、プロの情報力でお答えしますってなような。そんなリサーチ代行業。

宿題の丸投げはいいお得意様ね。

投稿日時 - 2013-03-01 23:16:43

既に一部でサービスを開始しているところもあるのですが……。人力翻訳サービスは、需要も供給もかなり潜在層があるように思えます。私も仕事で技術関係の英文ドキュメントを読むことが多いのですが、業務関係で「英文ドキュメントを和訳してほしい」という需要はとても高いです。が、現在の翻訳家のような人は小回りがきかないですね。といって自動翻訳はまともなものがありません。

一定の能力以上の在宅翻訳者を登録して、誰かが「これ訳して」と投稿すればその場でログインしていた在宅ワーカーがすぐに翻訳してくれる、そういうサービスは需要が高いと思うのです。「100ワードいくら」みたいに短いものから明朗会計でリーズナブルにできるのならとても助かります。

あとは、これも既にやってるところがあると思いますが、オンラインで「実際に出かけていろいろやってくれるサービス」ですね。全国あちこちの在宅ワーカーに登録をしてもらって、例えば「買い物してきて」とか、「何時まで子供の相手してて」とか、「犬の散歩して」とか、そういうもろもろの「実際に自分の足で出かけていかないとすまない用事」を代りにやってくれるサービスですね。いわば「オンライン発注できる便利屋」ですが、大げさな仕事でなくて、ほんの十数分、小一時間ぐらいのサービス、「今、手が放せないから代りにやっといて!」的なものです。

特別な能力はそれほどいらないと思いますし、空いてる時間でできるので、信用できる人間を確保できるならけっこう需要はあるような気もします。ただ、発注側受注側の両方でトラブルに巻き込まれる危険もあるので、そのへんをきちんと考えないといけないでしょうが……。

やはり、オンラインでの仕事というのは「スピードが命」だと思います。オフラインより圧倒的に素早く対応できる、それを活かせるサービスでないといけないでしょう。それと、オンラインサービスがどんどん増えてきているからこそ、個人的には「ネット上ではできない、自分の足で稼がないといけない仕事」のオンラインサービスは需要が高いと思いました。要するに「自分でやるのは面倒臭いことを代りにやってくれる」というものですね。最後は人力でないとできない、そういうものこそオンライン化できれば面白いんじゃないかなと思うのです。

投稿日時 - 2013-03-01 14:06:44

No.2です。
否定的意見ですいませんでした。
自分の回答を読みなおして反省しております。

建設的アイデアとして、外注者のネットワークを作る事。
在宅作業者が組織化して、誰がどんなスキルを持っているかを把握する事。
その組織に仕事を投げると、適切な人材が即急に成果を出す。
また、自分のキャパを超えた場合、外注者同士で仕事のやりとりを行う。
こんな感じでしょうか?

実際こんな物を目指して作られた組織ってのは結構あるんだけど…結局仕事がそれほどは無いみたい。

投稿日時 - 2013-03-01 09:01:43

在宅ワーク=外注です。
企業がなぜわざわざリスクの高い外注の出すのかを考えてみましょう。
内職は安いから…。
なんせ雇用じゃ無いから、最低賃金や労働基準法なんてのが適用されません。
企業の都合の良いように使われないように…。

否定的な意見と言いますが、これが全てです。
在宅ワーク=個人事業主ということをお忘れなく。

投稿日時 - 2013-03-01 08:49:50

ANo.1

アイディアの募集なので、既にやっている仕事はダメですよね

投稿日時 - 2013-03-01 07:50:55

あなたにオススメの質問