こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東洋人と西洋人~公私を本当に区別するのはどちら?!

【西洋人】

<身分編>
「公職者が私生活で公務員批判や官僚制度を批判するのは、
 社会人(※)として矛盾している行為である。」
「やるなら公務員を辞めてからでなければいけない。」
「プライベートでも公人は公人。」
「匿名ネット掲示板で批判しても身元が発覚したら責任を負う。」

※日本のような「学生に対する社会人」という概念とは違う。

<生活編>
「仕事仲間とは(仕事と全く関係ない分野では)、
 プライベートの付き合いはあまりしない。」
「もちろん利害が絡む場合は別。」
「最近に女房を誉め殺しにくる部下がいるが、
 何か裏がありそうでイヤだなぁ。」


【東洋人】

<身分編>
「私生活でも犯罪を犯せば職責は問われるが、
 政治家の靖国参拝みたいな公人と私人の使い分けは、
 ある程度はあっていいと思う。」

<生活編>
「(仕事と関係ない分野でも)仕事仲間と趣味活動をする。」
「社会人になると、職場以外に出会いはないし、
 職場の人間を軽視してまで他の人間に時間を費やさない。」


・・・これは私自身が今まで見てきた人達です。
一部とは言え平均像からは極端に離れていないように、
私には見えます。

「西洋人は日本人や他のアジア人より公私を区別する」
などと言う奴がいますが、本当でしょうか?
(だから西洋人を先に書いた。別に西洋崇拝じゃない。)

同じ「公私の区別」でも、区別する分野が違う気がします。

皆様の周りはいかがですか?

本当に「公私」を区別するのは、
西洋人と東洋人のどちらでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-02 18:33:09

QNo.7972825

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私の周りには西洋人がいないので彼らについてはよくわかりません。
また、私の周りの人間の多くがそうと言うわけではありませんが、
公私混同する人が多いのは東洋人ではないかと思う。
多いと言うのはちょっと間違いな気もするので言いかえると、
感情や情けを大いに以ってある公私混同が東洋人であるように思う。
つまり、この公私混同は自分勝手ととらえられがち。
これは、私からの延長上に公をあてた見方。
一方、公の延長上に私を結びつけたのを、先に対して、
理性的な公私混同と考える事ができるように思う。
西洋人の公私混同の多くは、こちら側でないかと思う。
西洋人にも東洋人にも、また、どちら方向の公私混同もあるのだけれども、
あえて、どちらが多いかと推論すると、
感情的で手に負えない困った公私混同は東洋人の方が多い。

投稿日時 - 2013-03-03 01:02:31

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。
質問をリニューアルしました。

投稿日時 - 2013-03-03 20:53:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

パーティ好きで自宅と公民館を同列にしているのはアメリカ人だけど
職場が第二の私的空間になるというのは企業人の狡猾な知恵だったような気もします。
日本でいっぱしのインテリたちが個人の権利を言い公的義務から逃れがちなのはのは単なる偏狭な利己主義にしか見えません。
まあ、公私の使い分けでクール、論理的なのはやはり欧米人でしょうか。
生活をたのしみ、他人を立てつつ個人の権利を確立しているという面でです。
サンプル数は少ないですが。

投稿日時 - 2013-03-02 21:12:27

お礼

ありがとうございました。
サンプル数が少ないのが問題です。
関係ないけど質問をリニューアルしてみました。

投稿日時 - 2013-03-03 20:54:37

ANo.1

そんなもん、簡単に判るなら苦労せん、

投稿日時 - 2013-03-02 18:48:20

お礼

で、回答は何ですか?

万一他の回答が付かなかった場合、
あなたの軽率な投稿のおかげで
質問が削除できなくなるんですよ。

まぁオイラのサーバーの容量が
喰う訳じゃないからいいけどさ。

投稿日時 - 2013-03-02 18:52:43

あなたにオススメの質問