こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

双極性障害に抗うつ薬は処方される?

双極性障害(躁うつ病)に、抗うつ薬が処方されることはありますか?

もちろん、抗うつ薬のみでは、躁転してしまうなど問題があるので、処方されないと思いますが、気分安定薬と一緒に抗うつ薬が処方されることはあるのでしょうか。

どなたか、お分かりになる方、教えてくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-05 00:24:09

QNo.7976893

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

結論から言うと、個別事象かもしれませんが、処方されました。

抗うつ剤が具体的になにを指しているのかわかりませんが、トレドミン、ジェイゾロフトなど、落ち込みの激しいときに一時的に服用したことがあります。(基本対処療法的なもので持続的な感じではなく、長期間にはわたりませんでしたが)

ちなみにII型です。


ご参考まで。

投稿日時 - 2013-03-05 11:41:30

お礼

処方されることも、あるのですね。
とても参考になりました。
ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-05 22:45:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

nco

こんにちは

原則的には双極性障害のうつ状態に抗うつ薬は用いません。
抗うつ薬の有用性を示すデータがほとんどないためです。

また、三環系の抗うつ薬では躁転のリスクが高くなることがわかっているため、SSRI等の抗うつ薬も躁転のリスクがあるかもしれないと考えられています。

しかしうつ手がない場合、気分安定薬と抗うつ薬の併用は、消極的選択という意味であると思います。

合理性にはかけていますが、患者の苦しみを何とかしたいという、医師の願いがあらわれている処方だと思います。

投稿日時 - 2013-03-05 02:34:18

お礼

そうなんですね。
大変参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-05 22:45:51

ANo.1

躁うつ病と名前がついている以上、鬱の症状と、躁の症状(やたらハイになる)の双極の症状があるので鬱の薬が処方されてもおかしくないのではないでしょうか?それにうつの薬と言っても多種多様で、元は胃腸の薬だが、鬱に効果があったので抗うつ薬として使われているものなどもあります。
例えばスルピリドの場合は胃潰瘍・十二指腸潰瘍の治療薬として開発され、定型抗精神病薬としても使われるジェネリック薬品で、あまり強力でない、このような薬かもしれませんよ、薬名が判らないので調べようもないですが。
少なくとも医師が処方している訳ですから、医師を信頼すべきですし、万が一間違っている場合は、薬剤師が医師に確認します、2重のチェックを経て処方されている訳ですから、処方道理に服用することをお勧めします。
どうしても納得がいかないなら、医師に聞けば良いですし、それでも納得がいかないなら、別の病院でセカンドオピニオンを受けるくらいしか無いですよ、ただ誤った処方とは考えにくいので、医師を信頼するべきだと思います。

投稿日時 - 2013-03-05 00:54:06

お礼

そうですね。
医師とも、よく話をしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-05 22:47:19

あなたにオススメの質問