こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

首が痛くて生活に支障が

数年前から首~肩の右側の部分が痛み、最近特にひどくなって困っています
椅子に座ったことを30分もキープできないほどです
検索したところこの方の症状と非常によく似ております
http://okwave.jp/qa/q2828765.html
まさに「首が頭の重さに耐えられない」と言ったイメージです
また、なぜか痛くなるのは首の右側部分のみで左側はまったく問題ありません

動かせないほどの激痛ではないのですが、痛みのせいで横にならざるをえない、何事にも集中できない等生活に支障が出るレベルまで来ています
パソコンの前にいる時間が長く運動もあまりせず、お風呂に入った後などは幾分か和らぐので肩こりなのかなとも思うのですが、ネットや本等で調べたマッサージ等を試してもどれも効果を感じたことがありません
今24歳なのですが回りで同じような症状を持っている知り合いはおらず、そんな歳で肩こりかとバカにされるくらいで相談もできないので困っています

整形外科に行ってレントゲンを取ってもらいましたが異常なしでした
診察もこまめにマッサージしてね、くらいで終わってしまい信用できずそれ以降行っていません

その後接骨院にも行きました
整形外科よりは親身に接してくれ、施術も効果はあるにはあるのですが、術後数時間程度でいつも通りになり長続きしません
根本的な治療をしている感じがしなかったし保険が効かず費用もバカにできないので2ヶ月程度で止めてしまいました

MRIを受ける?
それとも良い接骨院や整体やカイロを見つけてに行き続けるしかない?
アドバイスお願いします

投稿日時 - 2013-03-07 16:04:03

QNo.7981162

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ちなみに・・・確かに筋肉や椎間板はレントゲンに写りませんが。だからと言って診断できないわけではありません。背骨のレントゲンは椎体、椎弓、棘突起など骨が映し出されます。椎間板に相当する部分は写りませんが、場所で言えば椎体と椎体の間です。この部分に椎間板が存在します。レントゲンでは椎体が写りますので、その間が椎間板に相当することになります。例えるなら黒バックの白抜きの文字のように、別に黒で文字を書かなくても識別できることと似ています。また慢性的に椎間板に異常がある状態では、骨の形に変化が出てきます。レントゲンではこうして椎間板の状況を把握します。

そして撮ったレントゲンの情報をもとに、触診や徒手検査と呼ばれる検査、一番最初に行う問診や視診の結果を総合して診断を下します。またレントゲンは「骨に異常がなければ筋肉だ」というように、確定的ではなく消去法的に使うこともあります。ですから「レントゲンに写らない=分からない」ということにはなりません。診断とはレントゲンだけで行うものではありません。レントゲンの限られた映像からいかに情報を読み取るかも技術です。読影技術が未熟な医師では、なんでこんなものを見落とすの?ということもしばしばあります。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-03-09 21:05:36

お礼

皆さまご回答ありがとうございました
やはり素人目では判断できない症状ですのでひとまずはまた整形外科に行って診てもらおうかと思います

投稿日時 - 2013-03-10 11:11:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

No.3です。補足ありがとうございます。


>整形外科も接骨院も行ったのは一箇所だけです

前回も回答しましたが、接骨院はケガの専門家ですからこのような症例は専門外です。また整形外科にとって首、腰、肩、膝の各疾患は最も基本的なものです。ですから、街の整形外科医が全く首を見れないのかと言うと、私は必ずしも的を射ていると思えません。確かに専門的に突き詰めていく医師もいますが、必ずしもそれが正しいことにつながならないケースもあります。例えばある症例において突き詰めるということはそれは整形外科医にとっては手術になります。しかし患者レベルで見れば手術が100%最良な選択方法ではありません。実際の臨床現場ではその後のリハビリ、手術によるリスク、生活環境、余命、体力など色々な条件を勘案し治療方法を選択します。しかし貴方の場合は症状が強い様ですから様々な見地から診ていく必要があると思います。実際に見てはいないので、貴方の状態が単なる運動不足に由来するものなのか、治療が必要なものかここでは判断できかねます。セカンドオピニオン、サードオピニオンと求めていくのが正解かと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-03-09 20:56:50

ANo.5

基本的に椎間板はレントゲンには映りません。

町の整形は脊椎 特に頚椎は専門外になります。

脊椎専門医の中でも指導医といわれるような医師は頚椎も見られるかと。
全国に1200人ほどいますので検索して最寄りでいちど診てもらうのも選択肢です。

そこで必要ならMRI検査や問診や触診も行われるかもしれません。

頚椎疾患の場合整体やカイロは禁忌といわれてます。
カイロの団体の公式HPにも脊椎疾患は治療不可となっています。
整体は厚生省の通達で避けるべきとなっています

いずれも事故や訴訟が多いためですが。

投稿日時 - 2013-03-09 01:26:50

補足

ご回答ありがとうございます

> 町の整形は脊椎 特に頚椎は専門外になります。
そうだったのですか、まったく知りませんでした・・・
検索したところ近くの大学病院にそちらの指導医の方がいるところが見つかりました
紹介状がないとダメらしいのでひとまずは前行ったところと別の整形外科をあたって一度診てもらおうと思います

投稿日時 - 2013-03-09 11:29:45

ANo.4

No.3です。補足ありがとうございます。


>まさにご指摘通りだと思うのですがどこをどう改善すれば良いのかがわからないのですよね・・・

筋肉とはじっとしていると固くなる性質があります。ですから正しい姿勢と言うものに拘ることは逆効果になることもあり得ると個人的には考えます。このような肩こりなど類は非常に原因が多岐にわたりまして、どれか一つを原因と絞りきることは出来ません。出来るだけマイナス要素を減らし、プラス要素増やすのがポイントになります。例えば以下のような項目です。

・寝ながらテレビ、本を見ていないか
・仕事や趣味で長時間同じ姿勢ではないか
・適度な運動をしているか
・正しい枕を使っているか


>すいません。URL先は似たような症状の方で自分とは関係ありません

すいません。早とちりしてました。貴方の場合は骨に異常がないと診断をうけたのですね。これは一か所だけでしょうか?念のためもう一か所で診てもらってはいかがでしょうか。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-03-09 00:06:48

補足

ご回答ありがとうございます

>これは一か所だけでしょうか?
整形外科も接骨院も行ったのは一箇所だけです
整形外科は曖昧な症状はレントゲンで異常がなかったら大したこともせず終わってしまうと聞いていたので他も同じだろうと思い他をあたろう思えなくなっていました
他の病院も行ってみたいと思います

>・適度な運動をしているか
これに関してなのですが、運動不足の自覚はありウォーキングを意識的に行なってはいるのですが改善は見られず、更に首が痛いせいでこちらにも支障がある状態です
こちらの痛みも痛くて動かせないと言ったものではなく、日常生活時と同じく鈍痛で集中できな
と言う痛みです
走りやスポーツのような激しいものだけでなく、数十分歩いてるだけ・自転車に乗っているだけでも首が痛くてダルくなってきます

投稿日時 - 2013-03-09 11:24:39

ANo.3

朝よりも夜が辛い
→一日の負担がリミットに達している。要するにかかる負担に首が耐えられていないという可能性はあります。例えば最近、雪国では屋根に積もった大雪の影響で建物の崩壊が相次いでおります。建物の崩壊を食い止めるためにはどうしたらいいでしょうか?屋根に積もった雪をおろし負担を軽くするか、建物の構造を強化し負担に耐えるか・・・ですよね。首でも実は同じことが言えるのです。首にかかる負担を出来るだけ避け、首そのもののを強化する。「骨に異常がない」「マッサージをしても長続きしない」このようなことがあるのなら、なおさら生活や習慣など根本的な見直しが必要になってくると思います。


>整形外科に行ってレントゲンを取ってもらいましたが異常なしでした
>MRIを受ける?

首に関してはレントゲンに異常がなければやる意味がありません。レントゲンで異常が見つかりさらなる検査が必要な場合や、痺れや麻痺などの症状がある場合に必要です。ですが、前回のご質問で頚椎症と診断をうけているのですよね?頚椎症とは骨の異常がなければつかない病名です。どうして最初に「骨に異常がある」といわれたにもかかわらず、途中で「骨には異常はありません」となったのか・・・この経緯には疑問が残ります(ちなみに骨の変形は治ることはありません)。


>それとも良い接骨院や整体やカイロを見つけてに行き続けるしかない?

接骨院(整骨院も同じ)は実はケガを治療する施設で、慢性疾患は専門外になります。お体のことですから治療は専門家に任せるのがいいと思います。専門家と言う観点で言えば整体もカイロもお勧めしません。なぜならこれらは国家資格がなく、早い話が無資格者なんです。ここでもよく事故の質問を見かけますので治療目的には適さないと個人的には思います(頚椎症であればなお危険)。鍼治療の経験がるようですから、いい鍼灸院を探すのがいいと思います。


頚椎症の部分で解せないこともありますので、もう少し原因を探ってみてはいかがでしょうか。頸椎症の診断にはMRIがいりませんので、設備にとらわれず整形外科を数件受診してみてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2013-03-08 00:26:11

補足

回答ありがとうございます

>なおさら生活や習慣など根本的な見直しが必要になってくると思います。
まさにご指摘通りだと思うのですがどこをどう改善すれば良いのかがわからないのですよね・・・
たとえば正しい座り方の姿勢を調べて実行してみても首腰が痛くてとてもじゃないけど保っていられないです

>前回のご質問で頚椎症と診断をうけているのですよね?
すいません。URL先は似たような症状の方で自分とは関係ありません
自分が整形外科に行ったときは疑われる病名すらも言われず、頚椎症と言うのも初めて聞きました

>いい鍼灸院を探すのがいいと思います。
こちらは考えたことありませんでした
少し調べてみたいと思います

投稿日時 - 2013-03-08 11:05:15

ANo.2

症状は、朝と夜とどちらが強いですか?
休日と仕事では、どちらが強いですか?
横になると良くなるそうですが、そのときの姿勢は、
左右どちらかに向いていますか? 仰向けですか?
近視や乱視はありますか?
歯の治療を受けていますか?
などなど、様々な要素を考えなければなりません。

また、首だから、首ではなく、頭から尾骨までの脊椎
さらには、骨盤、足を含めた、
一つのシステムで繋がっていると考えるべきです。
おまけに、人間は頭部がとても重たい。
つまり、物理学的には、不安定な状態を、絶妙な動きで
バランスを取っているのです。
つまり、人間は、じっと「静止してバランスを取っている」
のではなく、じっと立っているつもりでも、
現実には、常に筋肉を微妙に動かしてバランスを取っている
「動的バランス」でバランスを取っているのです。
例えば、腰のゆがみを首でバランスを取っているために、
首が疲れやすく、痛みとなって現れる……
ということもあるのです。
この場合には、腰を治さないと首の痛みは治りません。

歯の噛み合わせが悪くて、それがバランスを崩している場合も
あります。
これも、歯を治さなければ、治りません。

左右の足に、それぞれ別の体重計に乗せて、
体重を測ってみてください。
左右が違うはずです。
つまり、それだけで、力の入れ方が均等ではないことがわかります。

なので、考えられることを一つ一つ、潰していくしかないのです。

投稿日時 - 2013-03-07 17:31:35

補足

長々とありがとうございます

>症状は、朝と夜とどちらが強いですか?
夜です
特に眠気の来る時間帯になると「眠いから」より「首が痛いから」布団に入るような状態になります
>左右どちらかに向いていますか? 仰向けですか?
右肩が地面に接して重力から開放されている状態じゃないと寝ていてもよくありません
すなわち右肩が上を向いている横向けは少しつらいです、立っているよりはマシですが
>近視や乱視はありますか?
子供の時から左右の視力差がかなりあります
左が0.7、右は正確にはわかりませんが0.0台なのは間違いありません
接骨院でも原因の一つなのではないかと言われました
>歯の治療を受けていますか?
去年親知らずを抜いたときに歯医者に行きましたが特に悪いところは見つかりませんでした
噛み合わせはよくわからないですが歯並び自体は悪くなく、画像検索して出てきた画像のようなひどい状態にはなっていません
>首だから、首ではなく、頭から尾骨までの脊椎~
ひどいのは首なのですが実は腰も結構キテるんですよね・・・
首だけじゃなくて体全体が影響しているとは接骨院の先生に言われたことがあります

投稿日時 - 2013-03-07 20:17:15

ANo.1

私の知り合いも 似たような症状を訴え 病院に行き
“首の椎間板ヘルニア”だと言われて帰ってきました

その知人はそのあと 友人から聞いたと言って“ペインクリニック”という病院に行き 診察してもらい
診断の結果 神経に直接痛み止めを打つという 治療をしています
注射を打つと少し違和感があると言っていましたが 痛いのがなくなりとても楽になったと話しています
質問者様にこの治療が出来るかわかりませんが こんな病院もあるんだという紹介として書きました
首や頭が痛いと何もする気になりませんもんね 少しでも和らぐといいですね

投稿日時 - 2013-03-07 16:51:40

補足

ご回答ありがとうございます
母がヘルニアは動けないほどの激痛と言っていたのでヘルニアではないかなと思っていたのですが同様の事例があるなら考えなきゃいけませんね・・・

投稿日時 - 2013-03-07 20:18:33

あなたにオススメの質問