こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住民票と社会保険

 このたび、ある国(以下、A国とします。」での永住権が取得できました。
将来住みたかった国だったので、とてもうれしいのですが、直ぐに今の仕事を辞めて現地採用にとはまだ考えていません。
 ご参考までに私の仕事ですが、もちろん日本の会社に勤めていますが、国内の仕事はなく、もっぱら海外特にアジアを中心に出張で飛び回る生活で、年のうち日本にいるのは1ヵ月半あるかないかぐらいです。A国には現地法人がありませんので、事情がない限りA国をベースに出張に出かけれないか会社と相談するつもりです。
そこで、質問させてください。
1.給料振込みは今までどおりだが、給料から天引きされている住民税などの税金は免除できな    いか?
2.日本の会社に籍を置いたまま、住民票を抜くことは可能?
3.住民票を抜いた際、社会保険は継続できるのか?

日本にいないので、可能ならば税金は払いたくありません。

お詳しい方、ご回答お願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-09 10:13:59

QNo.7984102

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 1.給料振込みは今までどおりだが、給料から天引きされている住民税などの税金は免除できな    いか?

住民でないのであれば住民税は課されません。そうすれば会社が天引きすることもありません。
しかし今すぐ国外に引っ越しをしてもすぐに住民税がなくなるわけではありません。来年の5月まで給与天引きされる予定の金額は支払う必要があります。

> 2.日本の会社に籍を置いたまま、住民票を抜くことは可能?

何の問題もありません。実際に住民でなくなっているのなら住民登録を抹消すべきです。

> 3.住民票を抜いた際、社会保険は継続できるのか?

厚生年金も会社の健保組合も日本に住所があることが条件ではありません。

でも社会保険も住民税もそうですが、会社の担当者がそのような取り扱いをしたことがないのであれば嫌がられるでしょうね。そのせいで、出来ないといわれるかもしれません。

投稿日時 - 2013-03-09 12:05:30

補足

ご回答ありがとうございます。
住民税に関しては、前年度に基づいて徴収される点については理解しておりました。
また、一番気になっていました社会保険についても今後も継続可能とのことで安心しました。
一つ聞き忘れていましたが、失業保険についても適用されるのでしょうか?
もしこれが国民保険だったとしたら、住民票を抜いた時点で失効してしまうんですよね?
大変参考になりました。
近々会社に相談します。

投稿日時 - 2013-03-10 04:35:57

あなたにオススメの質問