こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Dドライブに個人用フォルダがうまく移せません

Dドライブに「TEST2」「TEST3」など、それぞれ異なる名前のフォルダを作り、
その後、Cドライブにある個人用フォルダを、
プロパティの「場所」タブから、
移動ボタンをクリックして、Dドライブに移しました。

アドレス帳
お気に入り
ダウンロード
デスクトップ
マイドキュメント
マイピクチャ
マイビデオ
マイミュージック
リンク
検索
保存したゲーム

の、保管場所をD ドライブに変更しました。
ところが、スタート>ユーザー名を開いてみると
(あるいは、Cドライブ>ユーザー>ユーザー名を開いてみると)、

Documents
Music
Pictures
Videos

の4つのフォルダが残っています。
Documentsには「My PSP Files」というデータがあります。ほかのフォルダは空です。
これを削除するには(正しくすべてDドライブに移動させるには)
どうしたら良いでしょうか?
残しておかなくてはならないのでしょうか?

また、Roamingというフォルダもあって、
Intelというフォルダが中に入っているんですが、
これも残しておかなくてはなりませんか?

それから、私はMozilla Thunderbird を使用しているのですが、
Dドライブを開けてみると、
移動させた11個のファイルのほかに、
「My Documents」というフォルダがあり、
ここにProfilesの一部があります。
ゴミ箱に移動すると、Thunderbird のメールがすべて消えます。

本当は移動させた「マイドキュメント」の中に
バックアップ用フォルダを作ってあり、
そこに保存させたいのですが、
設定がおかしくなっているようです。

これも直せるでしょうか?
Thunderbird のツール>アカウント設定>メッセージの保存先は、
バックアップ用フォルダが指定されており、正しくできているはずなのですが・・・。

以上よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-11 15:45:41

QNo.7987992

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

NO.7です。
通常使用しているPCは、特殊フォルダを移動してありますので、操作していない別のPCでDefaultの特殊フォルダの場所を確認ししてみました。
特殊フォルダは、C:\Users[ユーザー名]\に存在し、それぞれ次の通りになっていました。
Desktop: C:\Users\[ユーザー名]\Desktop
アドレス帳: C:\Users\[ユーザー名]\Contacts
お気に入り: C:\Users\[ユーザー名]\Favorites
ダウンロード: C:\Users\[ユーザー名]\Downloads
マイ ドキュメント: C:\Users\[ユーザー名]\Documents
マイ ピクチャ: C:\Users\[ユーザー名]\Pictures
マイ ビデオ: C:\Users\[ユーザー名]\Videos
マイ ミュージック: C:\Users\[ユーザー名]\Music
リンク: C:\Users\[ユーザー名]\Links
検索: C:\Users\[ユーザー名]\Searches
保存したゲーム: C:\Users\[ユーザー名]\Saved Games

C:\[ユーザー名]\ というフォルダを作り、その下位にオリジナルのサブフォルダ名と同じ名前( Desktop、 Contactsなど)サブフォルダを作り、特殊フォルダの場所をC:\Users\[ユーザー名]\Desktop\ 等々から、C:\[ユーザー名]\Desktop\ 等々へ移動しました。
そのとき「ファイルも移動」を選択しました。
すると、Desktop: C:\Users\[ユーザー名]\にあったDesktop 等々のサブフォルダはすべてなくなることが分かりました。

つぎに、特殊フォルダを、標準に戻してみました。
C:\Users\[ユーザー名]\にDesktop 等々のフォルダがないので「作りますか?」といちいち尋ねられ、「はい」を選択すると、特殊フォルダの場所はDefaultの場所に戻され、C:\[ユーザー名]\ に作った Desktop等々のサブフォルダは消えました。

以上の確認から、特殊フォルダを移動するとき、「ファイルも移動」を選択するとサブフォルダはオリジナルの場所からなくなることが分かりました。「ファイルも移動」を「いいえ」にするとどうなるかは実験しておりません。(面倒なことになりそうなので)
これまでの回答で、「残っている Saved Games などのフォルダは、後日元に戻すときのために残しておいた方が良い」というのは誤りでした(削除してかまわない)。
Saved Games がなぜ残ってしまったのは不明ですが、可能性として環境により違うのか、Windows が不完全な動作をしたか、「ファイルを移動する」を選択しなかったか等々のことが考えられます。
特殊フォルダの場所を移動後、サブフォルダが残っていても使われることはないし、なくなっても将来元に戻すとき作成されるので、いずれの場合も問題はないと思います。

なお、上記の確認を行った時の環境は、仮想マシン上に各種実験のために一時的にインストールしたWindos 7です。

投稿日時 - 2013-03-22 09:58:21

お礼

お手数をおかけしました。
色々と試していただいて、感謝いたします。

消してもちゃんと「作りますか?」と聞かれるのですね!

>Saved Games がなぜ残ってしまったのは不明ですが、可能性として環境により違うのか、Windows が不完全な動作をしたか、「ファイルを移動する」を選択しなかったか等々のことが考えられます。

残ってしまっているフォルダはSaved Gamesではなく、
Documents
Music
Pictures
Videos
の4つのフォルダですが、まぁ、どちらにしても同じという事ですよね。
移動時に「ファイルを移動する」を選択しました。これは記憶にありますので間違いありません。

なくなっても将来元に戻すとき作成されるのは朗報ですね。
ゴミ箱に入れて完全に削除せず、しばらく様子を見て問題なければ削除しようかと思います。

投稿日時 - 2013-03-23 14:34:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

NO.6です。

・・・・の三つが見えます。
Administratorというフォルダは無いです。が、使用者が一人(Administratorであるユーザーアカウントが一つと、Guestのみ)の場合、これでいいのですよね?
>貴殿がご自分のPC上で見ている場所と私が自分のPC上で見ている場所は同じです。(お互い別のところを見ているということはないと思います。)
貴殿の場合、Administratorがないとのことですが、ユーザープロファイルは一度ログインしないと作成されないようなので、Administratorでログインしたことがないか、Administratorアカウントが無効になっていると思います。(Defaultでは、Administratorアカウントは無効です。)
必要なければやらない方がいいと思いますが、興味がありましたら、Administratorアカウントを有効にしてログインしてみてください。

Default(のフォルダ)を開くと、こちらにも空のフォルダが見えます。
が、最初に質問した「Dドライブに移動させたはずなのに残ってしまったフォルダ」とはちょっと違うのか(見かけは同じですが)、DesktopやSaved Gamesといったものも含めて、
個人用フォルダが全種類あります。
>「ユーザー」以下のフォルダは、アカウントごとに用意されたプロファイルです。
表示されているユーザー名の下には、同じように個人用フォルダがあったりなかったりします。新しいアカウントを作ると、ここにそのアカウント名と、その下に個人用フォルダ一式が作られます。[ログインしているユーザー名]以外のアカウントの下にあるフォルダは、現在ログインしているユーザーのものではないので、同じ名称のものがあるからと言って、自分のものではありませんので、削除したり移動したりしないでください。それを触りたかったらそのユーザーでログインして実行してください。ただし、Defaultというユーザー名は私のPCにも見えますが、ログインできるアカウントではないようです。何のためにあるのかわかりません。

余談ですが、私も個人用フォルダを別の場所にしてあります。
新しい場所には、「desktop」もあります。特殊フォルダになっていることは、フォルダのアイコンが普通のフォルダのアイコンと変わっていることからわかります。
「保存したゲーム」がありますが、実際のフォルダ名は saved games です。
個人用フォルダの場所を変更すると、C:\Users\[ユーザー名]\ にある関連フォルダの中のファイルは新しい場所に作られてフォルダに移動しますが、フォルダは残ります。しかし、特殊フォルダではなくなっているので、移動前には「保存したゲーム」だったものが saved games と、本性を現して表示されます。
個人用フォルダ移動後は、もとあった場所に残されたフォルダにはOS管理では、ファイルが作られることはなくなると思います。(アプリケーションの作るファイルの場所がそこに設定されていると作られます。)移動直後に以前のフォルダに残っているファイルがありましたら(ないと思いますが)、新しい場所に移動しておくか、要らなかったら捨てると良いでしょう。
個人用フォルダを移動すると、(OSが起動しないとかファイルが見つからないとか言った重大な問題ではなく、)ファイル管理上の小さい問題が残りますが、気にしないことです。

投稿日時 - 2013-03-18 11:43:09

お礼

分かりやすい解説をありがとうございました。

デフォルトのままなので、Administratorアカウントは無効の状態です。
コントロールパネルの項目の、「ユーザーアカウント」で、
自分のユーザー名の下に「Administrator」とあるので、
てっきり有効なのだと勘違いしておりました。
Windows 7 Home Premiumは、
コマンドプロンプトで設定しないと有効には変えられないのですね。
初めて知りました!

ログインしているユーザー名以外のアカウントの下にあるフォルダは、
削除したり移動したりしないことですね、よく分かりました。

Dドライブに移した個人用フォルダは、どれもフォルダのアイコンが
普通のフォルダのアイコンと変わっていますし、特殊フォルダになっています。
このことからも、問題ないと分かって安心できました。

最後に一点だけ、教えてください。

>「保存したゲーム」がありますが、実際のフォルダ名は saved games です。
個人用フォルダの場所を変更すると、C:\Users\[ユーザー名]\ にある関連フォルダの中のファイルは新しい場所に作られてフォルダに移動しますが、フォルダは残ります。しかし、特殊フォルダではなくなっているので、移動前には「保存したゲーム」だったものが saved games と、本性を現して表示されます。

まさにこの状態で、
Documents
Music
Pictures
Videos
の4つのフォルダが移動前のCドライブ>ユーザー>ユーザー名に残ったのだと思います。

しかし、逆に言うと、
この4つ以外の7つ(アドレス帳、お気に入り、ダウンロード、デスクトップ、リンク、検索、保存したゲーム)は、残っていません。
saved gamesというフォルダが残るかと思えば、それは無かったんですよね
(Default(のフォルダ)にはありますが、Cドライブ>ユーザー>ユーザー名には無いという事です)。
これはフォルダの中身が移動前から空だったから(使ったことがなかったから)、
何も残らなかったという事かな?と思いましたが、
デスクトップにはいろいろなショートカットやファイルを置いてありましたし、
お気に入りには購入時からいろいろ入っています。

残る場合と残らない場合とがある(問題はない)のでしょうか。

投稿日時 - 2013-03-19 15:39:36

ANo.6

NO.5です。
>C:\ユーザー\[ユーザー名]\Documents が見えています。
>つまり、
>
>「Users」ではなく、カタカナの「ユーザー」、
>「my documents」ではなく、最初が大文字のmyが無しの「Documents」、

...についてですが、my なしの Documents が正しかったです。Windows 7(Vistaもそうかもしれませんが) は my がなくなってしまいました。先の回答は誤りです。すみません。

Windows 7 では、エクスプローラに表示されているフォルダの名称が、実際のフォルダの名称とは違うものがいくつかあって、Pathを正確に把握するとき迷惑します。場所も、あたかもCドライブの直下にあるように見えて、実は別のところにあります。
Cドライブに「ユーザー」がありますが、ダブルクリックして展開するとAdministratorから始まって、そのPCに作成されているアカウント(ユーザー名)が見えます。この状態で、
エクスプローラのアドレスバーには ▼[PC名]▼ドライブの形名(C:)▼ユーザー▼
と表示されていると思います。 (▼の向きが違いますが横向きの三角形を出せないのでご容赦ください。)
ここで、最後の▼の右の何もないところをマウスでクリックすると、C:\Users と、Pathが表示されます。(ファイルが本当はどこにあるのか調べるときはこの方法が良いです。)どちらが本当でどちらがウソということはないので、二通りに表示されると理解すると良い思います。

投稿日時 - 2013-03-17 17:55:08

お礼

ありがとうございます。

>ここで、最後の▼の右の何もないところをマウスでクリックすると、C:\Users と、Pathが表示されます。わー、本当ですね!
知らなかったので、ビックリしました。

何度もお聞きしてすみません。
一応確認なのですが、

>Cドライブに「ユーザー」がありますが、ダブルクリックして展開するとAdministratorから始まって、そのPCに作成されているアカウント(ユーザー名)が見えます。

を、実際にやってみますと、

ユーザー名(というフォルダで、鍵のようなマーク付き)
Default(というフォルダで、色が薄い、隠しフォルダ?)
パブリック(というフォルダ、カタカナ)

の三つが見えます。
Administratorというフォルダは無いです。が、
使用者が一人(Administratorであるユーザーアカウントが一つと、Guestのみ)の場合、
これでいいのですよね?

そして、ユーザー名(のフォルダ)を開くと、
最初に質問したとおり、Dドライブに移した後も残っている空のフォルダが見えます。

Default(のフォルダ)を開くと、
こちらにも空のフォルダが見えます。
が、最初に質問した「Dドライブに移動させたはずなのに残ってしまったフォルダ」
とはちょっと違うのか(見かけは同じですが)、
DesktopやSaved Gamesといったものも含めて、
個人用フォルダが全種類あります。

これはまた別ものなのですよね?

投稿日時 - 2013-03-18 01:26:50

ANo.5

NO3. です。
マイドキュメント移動後にC:\Users\[ユーザー名]\my documentsにPSPができたのは、インストールされているアプリが作るファイルの場所がその場所に指定されているからだと思います。
そのアプリを開いて、ファイルの保存場所を好きな場所に設定すると良いと思います。

投稿日時 - 2013-03-17 15:47:03

補足

追記です。

NO.3で、
マイドキュメントをDドライブに移動すると、C:\Users\[ユーザー名]\my documents が見えてきます。特殊フォルダから普通のフォルダになったためです。

とのことでしたが、

現在、
C:\ユーザー\[ユーザー名]\Documents が見えています。
つまり、

「Users」ではなく、カタカナの「ユーザー」、
「my documents」ではなく、最初が大文字のmyが無しの「Documents」、
なんですが、これでいいんですよね?
中身は空で、マイドキュメントに保存されるべきデータがここに保存されることは無い状態です。

投稿日時 - 2013-03-17 17:08:05

お礼

ありがとうございます。

調べてみたところ、PaintShopPhotoの一部ファイルでした。
PaintShopPhotoのファイル保存先は、移動済のDフォルダになっているのですが、
移動させる前に触ってしまったのかもしれません。

中身は空だったので削除しました。
念のため再起動し、PaintShopPhotoを開いて、終了してから、
もう一度見てみました。
ちゃんと消えてくれたようです。

投稿日時 - 2013-03-17 16:59:55

文章が長くて よく理解しづらいですが
元のマイドキュメントから
Dドライブへのリンクを作成されている場合だと
残ったフォルダなりは 削除できるのか?疑問です。


ようは ユーザーフォルダを移動すれば 全て移動されるのでは?
ユーザーフォルダ全てを移動するには レジストリの操作を必要と考えます。
ProfileList というキーです。


手順としては 元ユーザーフォルダの中身を
隠しファイルも含め すべてコピー移動してから
レジストリを開き 移動先のそれぞれのパスを個別に
書き直して PC再起動したあと
そのレジストリ操作した ユーザーは使えなくなるので
それ以外のユーザーでログインします。

おおまかに まとめると
別アカウント作成→移動先へユーザーフォルダを移動→レジストリを書き換え→PC再起動して
別アカウントにてログイン→元のユーザーフォルダを削除。
レジストリ操作をした ユーザーも削除。
という手順で 全て移動してます。


移動後は IEの一時ファイルや
マイドキュメント その他 個人データはすべて移動されてます。


分からない場合は
http://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2009-11-01
こんな記事を 読んで参考にするといいかも。


ちなみに ユーザー移動しても
一部 フォルダなど 残りますが
それを削除できてれば 移動できていると 判断すべきでしょう。
削除できないものが あったら
どこか移動されてないものがある可能性あります。
その場合 もう一度 レジストリを確認するしかないかも。

ソフト個別の問題は
そのソフトを入れなおすほうが早いのでは?。

投稿日時 - 2013-03-11 17:29:19

お礼

ありがとうございます、参考になりました。
ちょっと気合を入れて時間のある時にやってみようと思います。

投稿日時 - 2013-03-17 14:45:34

ANo.3

「マイドキュメント」はWindowsの特殊フォルダの一つです。
Defaultでは、C:\Users\[ユーザー名]\my documents が、マイドキュメントの実態です。
しかし、エクスプローラでC:\ユーザー\とたどってみても my documentsというフォルダは見えません。
マイドキュメントをDドライブに移動すると、C:\Users\[ユーザー名]\my documents が見えてきます。特殊フォルダから普通のフォルダになったためです。

マイドキュメントをDドライブに移すとき、フォルダの内容(ファイル)も同時に移動すると、C:\Users\[ユーザー名]\my documents の中のファイルはなくなります。空フォルダは残っていることがあります。

マイドキュメントをDドライブに移すとき、Dドライブに適当なフォルダ(たとえば D:\documents )を作成して、そこに移したとすると、移動後は、D:\Documentsは見えなくなります。

結論ですが、Cドライブに残っている my documents は今や「マイドキュメント」ではありません。よって、マイドキュメントの移動に失敗したわけではありません。
フォルダを削除してかもまいませんが、あとで元に戻したくなった時あった方がいいかもしれませんので、残しておいたらいかがですか。
今後、マイドキュメントに保存されるべきデータがC:\Users\[ユーザー名]\my documentsに保存されることはありません。

Thunderbird の件についてはノーアイディアです。

投稿日時 - 2013-03-11 16:38:19

お礼

確かに、マイドキュメントに保存されるべきデータが
C:\Users\[ユーザー名]\my documentsに保存されることはない状態で、
ちゃんとDに移動できています。

が、なぜかPSPというフォルダだけ、
入っている(移動後に勝手にできました)んですよね。

とりあえず、
あとで元に戻したくなった時のことも考えて、
そのままにしています。

投稿日時 - 2013-03-17 14:44:02

ANo.2

インストールしたアプリケーションの詳細情報や、なぜ移動したいかがわからないので、詳細を明示することはできませんが、Cドライブの「個人用フォルダ」に、システムや各種アプリケーションで既定のフォルダが含まれている場合は、それらを全て設定し直す必要があるのではないでしょうか。

例えば、Windowsのマイドキュメントの保存先や、各アプリケーションの既定の保存先フォルダがCドライブであれば、変更しなければなりません。変更しないままフォルダを移動すると、実際に使用しているかどうかにかかわらず、システムやアプリケーションが自動で再作成してしまうことがあります。勿論、変更するまで新たに保存される場所はCドライブのままです。ものによっては、アプリケーションと保存データが使えなくなる可能性があります。この場合、再インストールで完全に復旧できるとは限りません。

Windows 7でマイドキュメントの保存先を変更
http://windows7faq.net/700/cat252/

ちなみに私の場合は、個人用も会社用も、WindowsのPCを購入したら、データが膨大になった時に備えて、すぐにデータの保存先をCドライブからDドライブへ変更しています。その後、Cドライブには、システムファイルの類やとアプリケーション以外は保存しないように使用します。
個人的には、メーカーが気を遣ってくれればいいのにな…といつも思ってしまう点の一つです。

投稿日時 - 2013-03-11 16:34:55

お礼

まさにご指摘の通りです。

PC購入後すぐに(何も手を加えていない状態で)、
データが膨大になった時に備えて、すぐにデータの保存先をCドライブからDドライブへ変更しました。
その後、Cドライブには、システムファイルの類やとアプリケーション以外は保存しないように使用しています。
手順も教えていただいたURL
Windows 7でマイドキュメントの保存先を変更
http://windows7faq.net/700/cat252/
の通りにやりました。

なのに、残っているんですよね・・・。

投稿日時 - 2013-03-17 14:38:38

ANo.1

>これを削除するには(正しくすべてDドライブに移動させるには)
>どうしたら良いでしょうか?

「場所」タブの「移動」で移動出来ない物は、移動に対応してないアプリが作成したファイル群なので、移動できません。

つまり「Cドライブ決め打ちになっているアプリが存在するので、すべてが移動出来るとは限らない」のです。

>残しておかなくてはならないのでしょうか?

残しておく、というより、そこにあるのが「ファイル本体」なので、移動も削除も出来ません。

移動すれば、アプリ本体から見付けられなくなってアプリが正常に動作しなくなったり、ファイルを失います。

削除すれば、有無を言わさずファイルを失います。

なので「残った物は触ってはいけない」です。

フォルダごと消した場合は、最悪、Windowsそのものが起動しなくなります。

例えフォルダが空になっていても、基本のフォルダだけはCドライブの規定の場所に残しておかないと危険です。

>「My Documents」というフォルダがあり、
>ここにProfilesの一部があります。
>本当は移動させた「マイドキュメント」の中に
>そこに保存させたいのですが、

「My Documents」と言うのが「マイドキュメント」の実体であり、「マイドキュメント」というのは「表示上の見せ掛け」です。

本来「マイドキュメント」にアクセスすると「My Documents」の中身がアクセスされます。

他に「マイピクチャ」「マイミュージック」「マイビデオ」も「表示上の見せ掛け」であって、実体は「My Pictures」「My Musics」「My Videos」と言うフォルダです。

>これも直せるでしょうか?

「個人用フォルダの移動」をかけると、これらの「見せ掛け表示」が効かなくなるので「フォルダの実体」が見えるようになってしまいます。

これは「Windowsの仕様」ですから、直せませんし、直りません。

そして、悪い事に「おおもとのCドライブに再移動しても、見せ掛け表示が機能しなくなって、フォルダの実体が見えてしまう症状」は回復しません。

なので、知ってる人は「個人用フォルダの移動は絶対にやらない」のです。移動した瞬間、色々な不都合が出て、二度と元の状態に戻せないって知ってますからね。

これを回復させるには「Windowsをゼロから入れ直すしかない」ので、個人用フォルダの中身がマッサラに消えます。

元の「正常な表示」に戻すには、必要な個人用データをメールも含めてすべてバックアップして、回線接続用のパスワードなども控えて、Windowsをクリアインストールし直す(または、リカバリして購入時に戻す)しかありません。

知ってる人は「個人用フォルダの移動は絶対にやらない」んですけどねぇ。もう「後の祭り」ですなあ。

投稿日時 - 2013-03-11 16:16:30

お礼

確かに、「場所」タブの「移動」で移動出来ない状態です。
移動に対応してないアプリが作成したファイル群なので、移動ないのですね。

知ってる人は「個人用フォルダの移動は絶対にやらない」んですね・・・。
Cドライブの容量を抑えるためと、
OSに不具合が出た時にバックアップを取りやすい利点を考えて、
Dドライブに移してしまいました。

投稿日時 - 2013-03-17 14:34:51

あなたにオススメの質問