こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告について

確定申告する人の条件で見て国税庁のホームページを見るとこのように書いてあるのですが、給与を2か所以上から受けていて、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く)との合計額が20万円を超える

ひとみたいですが自分も2012年分で2か所以上で給料が20万以上をこえたのですが、当然給料から所得税引かれているところは源泉もらい申告したほうが還付もみたいいのだと思いますが、たとえば1か所のところで給料総額99765円で所得が惹かれている分で0円で所得ゼロでも源泉がおくられてきて当然収入に99765で源泉所得が0でかかれたものがきたのですが、所得税0のところも申告する義務や必要はあるのでしょうか・・・?当然所得税とッている会社のところはその会社自体が1回所得税おさめているから税務署の人もわかッていると思いますが、じッさいのところなにか会社は国税庁にこの人いくら収入があり所得税ひいてきゅりょうはらッているとかの用紙なんかは普通に考えて提出しているのでしょうか・・・・?あと逆に先ほどの99765円につき所得0の源泉会社なんかも所得はこの99765円の支払いで所得0でとッていないという場合もその会社は税務署関係に書類なんかだしているのでしょうか・・・・?仮にだしているとなると給料総額で所得税とその住民税県民税みたいのが確定すると思いますが、ほかの会社でもじッさい所得ゼロで給料うけッとぶんがあと155000円ほどあり合計でやく255000円分の所得ゼロ分の給料がありますが、やはりこの分をごうさんして最終所得がきまるので基本的に申告したほうがいいのでしょうか・・・・?ちなみに所得ゼロの会社も先ほども書いたように税務署に何か提出している可能性あるのでしょうか・・・?仮にそうだとするとこの255000円分を申告せずにばれたらあとで申告するよう当然いわれるのでしょうか・・・・?所得税のほうは1万以下だと延滞税はおそくともかからないと聞きましたが、それで申告して今度は県民税確定するとこちらは確か1マン以下でも延滞税が1000円ずつかかるとききましたが、やはり遅く申告時が2.3年後にばれて申告したら所得税の延滞税はなくとも県民税の延滞税は額に応じてついてしまうのでしょうか・・・・?まあ普通に申告していれば当然期日までにはらえばないでしょうが・・・・・?いずれにしろ正直に申告して払えば何の問題もないでしょうが・・・・?

投稿日時 - 2013-03-12 18:55:18

QNo.7990012

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

先ずは、ご質問文章は他人に読んでもらうためのものですから、見やすく整理しましょう。
また、「所得ゼロ分の給料がありますが」は「課税対象所得がゼロ」と言う意味だと思いますが、この他にも誤解を生む表現が見られます。

2箇所以上から給与を受けたり、他の雑所得がある場合は、各々所得税計算における所得控除額の計算が正確ではありません。お互いの支払い元では他方の所得に関係なく自支払い基準で計算したり、一律10%としたりするからです。
なので、所得申告を行うと還付金が生じる可能性があります。
税務署サイトに申告書式が用意されているので、計算だけでもしてみるべきです。
源泉徴収表にしたがって入力すれば自動計算してくれます。
結果は印刷してそのまま申告に使えるので便利です。
しかし、今回は時間が有りませんが、確認だけはしておいたほうがよいでしょう。

なお、地方税は前年所得に対して課税されて当年に源泉徴収されます(確定なので年末調整はありません)が、所得申告によって前年所得が見直され、申告受付税務署から地方自治体に通知されます。
この分の損得は、お住まいの自治体の税計算にならって計算してみないとわかりません。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-03-12 19:43:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問