こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛したいというモチベーションの維持

28歳、恋愛経験ナシの男性です。
これまで女性を好きになったことすらなかったのですが、将来的に結婚したいなと思うようになっています。
今までは好きな人ができれば恋愛したいくらいのスタンスだったのですが、恋愛感情を抱くこともないままこの年齢になってしまったので、最近は好きになるためにまずはいろんな人と会ってみようと努力しています。

今は合コンや友人の紹介で出会った女性のうち何人かと、2人でご飯を食べたり遊びに行ったりしています。
ただ、会っているときは楽しいのですが、気を遣うせいか別れた後すごく疲れます。
メールも好きではないので、連絡を取り合うこと自体がかなり億劫です。
相手を好きになれていないからなのでしょうが、好きになるためにまずは相手のことを知るという過程そのものがめんどくさく感じてしまいます。

もともと一人が好きで、寂しさをまったく感じないせいもあると思います。
先日、友人にそのことを話すと、「元に戻るのが早すぎる」と笑われました。
私自身はせっかく少しは仲良くなった相手を切るのがもったいないという気持ちと、結婚や恋人を諦めて一人気ままに生きた方が良いという気持ちが半々です。

世の多くの人は、恋愛したい・恋人がほしい・結婚したいという気持ちをどうやって持ち続けているのでしょうか?
一念発起したのに早くも心折れそうになっているので、何かアドバイスをいただければ幸いです。

投稿日時 - 2013-03-12 23:05:07

QNo.7990495

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

>自分から約束しておいて、キャンセルになったらいいなと考えるという(苦笑)
>疲れる疲れないもありますが、相手のことを考えるのがめんどくさい、つまり好きでないだけなのかも>しれません。

そうなんです!質問者さんとは、感じ方が似すぎていて、もしや生き別れの弟では?と思ってしまいますねー(笑)

1:1で会うのはどうしても疲れる展開になるので、最初に大勢でわいわいと会って接点を作るのがいいように思います。まだ28歳と若いですから、会社のみんなでBBQとか、旅行やイベントなんかに積極的に参加しては?
会社の外では、英会話スクールとか、テニス・ゴルフとか、女性が多そうな習い事がお勧めです。仲良しグループができて、その中で自然と仲のいい女性ができるというシナリオが良さそうです。
自分が楽しめていれば徐々に地が出せるようになると思います。仲良くなればみんなで飲みに行ったりもできますし。

マインドセット的には、人間は意外と鈍感だと考えることをお勧めします。質問者さんのような方は、ご自分が敏感であるために、時に相手を不快にさせまいと、無意識に、過剰に気を使う癖がついているのです。
そんなに気をつかわなくても大丈夫、ちょっとくらい不快させることがあっても、他の事で挽回できるといった考え方を、自分の過去の友達付き合いを例にとってイメージづける訳です。
普段から、「今言ったことで不快にさせたかな?」のように頻繁に思うのなら、客観的に考えてみてください。前もそういうことはあったけれど、意外と相手は気にしていなかったということが多いのではないでしょうか。
あと、よくいえばおおらか、悪く言えば少し無神経なお友達(でも嫌われ者ではない人)を観察してみてください。コイツがこれでOKなら、自分はもうちょっと楽にしていいかな?と感じられると思います。

最後に、普段スマートにふるまっている男性が、たまに不器用だったり不格好だったりするところを見せると、きゅんとくる女性は多いです。ダメなところが垣間見えるのも、魅力ですよ。

うまくいくように応援してます!

投稿日時 - 2013-03-13 19:02:45

お礼

再々度のご回答ありがとうございます。
生き別れの兄とかいたら面白いですね(笑)
私は長男で、兄という頼れる存在は身近にいませんので。

職場は50人程度の小さな会社で、女性が圧倒的に多いです。
イベントなどは歓送迎会程度で、私が企画するのも違和感がありすぎて無理です。
しかも、私は気にしないので自分が恋愛経験ナシということをカミングアウトしたら、ものすごい速さで情報が横展開されました。
もはや噂好きの女性陣の格好の餌食なので、下手な行動はできません。

社外ではランニングが趣味でサークルに入っています。
若い女性は少ないですが、サークル自体は気に入っています。
仕事との兼ね合いもあり、新しいことを始めるのは時間的に難しいです。
新しいことは好きで、いろいろやってみたいんですけどね。

マインドセットの部分は参考になりました。
高校の恩師からも、「あなたが考えるほど、周りは裏の裏まで考えたり、先回りして考えたりしていない」と言われたことがあります。
おおらかな友人はちょうどいますが、彼は人間的には良い奴なのですが、恋愛はいつも「友達としてしか見れない」と言われてしまう奴なので、参考にすべきか迷うところです(笑)

やはり隙が必要なんですかね。
私は弱いところを見せるのが苦手です。
最近、弁当を作って持参し始めたのですが、女性陣からは賞賛と同時に「それでは彼女ができない」とダメ出しを受けたばかりです(笑)
何かもうちょっと頑張ろうと思えてきました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-03-13 22:09:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

NO2,5です。

『接触疲れ⇒モチベダウン』の根本に
『失敗・不完璧な自分の露呈への抵抗』が感じられます。

前にも書いたけど、これらを意識しすぎると疲れます。
無意識のうちに歩行・食事スピード、会話関連などなどを上手くやっていれば疲れません。
ここで言う「上手くやる」というのは失敗した後のフォローも含めて『トータルで上手くやる』です。
スピードが速ければ「ごめんね、俺せっかちだから。次から気をつけるよ」のフォローがあってです。

これらのことは一人でできないのならば、仲間に助けてもらうしかありません。
そのため、集団で飲みをしたり、遊びにいったりするのです。
仲間にフォローされつつ、その上手いフォローを学び、女性との接触方法を学んでいくのです。
こういった現場力は大事だと思います。
ネットでよく見る「恋愛必勝術」たるものは万能ではないです(大事なこともありますが)。


私も完璧主義者でしたが、恋愛に関しては仲間の力をものすごく借りました。
ですので、主さんの仲間が言われたことは分かります。

しかし、私の友人もがんばって、付き合い始めました。

・マンツーマンが疲れるならば、集団で読みに行ってみたらいいと思います。
・社内でレディーファーストを「意識」しましょう。慣れてきたら嫌でも体が動きます。
(意識的にやれば、失敗しても女性はその気持ちだけでも喜んでくれます
・自分の弱みを見せる勇気をもちましょう

引き続きがんばってくださいヾ('∀`○)ノ

投稿日時 - 2013-03-14 15:02:14

お礼

再々度のご回答ありがとうございます。
気遣いが上手くやれているのか、そうでないのかは正直わかりません。
少なくとも私自身が失敗したと意識していないので、上手くいかないから疲れるわけではないと思います。
完璧主義だから何でも上手くやろうとして疲れるというのはあるかもしれません。

友人と複数で飲んだりすると、逆に自分がフォローする側に回ってしまいます。
疲れは倍増しますが、友人の役に立っているのでまぁいいかと許せます。
これまでは他人事で人のフォローばかりしていたので、ちょっとは自分の恋愛のために動くようになった私を叱咤する意味で、友人は「元に戻るのが早すぎる」と言ったようです。

レディファーストもそうですが、身体は無意識に反応するんですよね。
ただ恋愛以外の仕事でもそうですが、私の場合、自然にできるから疲れない、というわけではないようです。
極論を言えば、人と会っているだけで疲れます。
人と会うときはスイッチが常時オン、一人のときにオフといった感じでしょうか。
ぶっちゃけ、友人といるときも程度の差こそあれ疲れます。
だから一人が好きだというのもあります。
そういう意味では自分の素を出せない、弱みを見せる勇気がないというのは当たっていると思います。

とりあえずもう少し頑張ってみます。

投稿日時 - 2013-03-14 23:36:37

ANo.5

NO2です。

他の方とのやりとりを見ながら、更に解決策を考えてみます。

☆今回の質問の本質が

 『女性との接触の疲れ⇒モチベーションダウン』

 これを解決するにはどのようなものがあるかに還元できるような気がします。
 *元々のモチベーション自体はあると思います。
 *疲れないタイプの範囲も狭いということなので相手(女性)をかえるのではなく、
  自分(主に捉えかた)を変えるのが最適だと考えられます

したがって、以下のやり方を試して見ては如何ですか?
解決策1、「女性との接触の疲れ」を減らす
解決策2、「⇒モチベーションダウン」を改善する 

1について、
「気を使いすぎて疲れる」「相手に合わせぎて疲れる」どちらも似ていますが
要は「気を回すという意識が強すぎて、休む暇もなく、絶えずハードワークをしてしまっている」
何に対して、どのくらい疲れるのかを女性と接触しているときにメタ的に捉えてみては如何ですか?

私の場合、相手に合わせるというのは正直疲れます。なぜなら、相手が何を考えて行動しているか分からないため、無意識的に考えてしまっていうからです。その思考どおりにいけばいいですが、全くそうはいきません。
なので、私は相手に合わせる時は意識的に無意識にしています。

2について、
「女性と接して疲れた」のならば、全力投球できたからよかったなどのようにと前向きに捉えなくてはいけない気がします。達成感に当たるものがないと何をやっていてもつまらないと感じがちです。それが長いこと繰り返されて海馬の長期記憶に悪い修飾作用がなされてしまっています。まず、それを無くしましょう。楽しい経験をしてもつまらないと記憶してしまっていると、そのようになります。


以上から、
・意識的に行っていることを無意識に行う(習慣化することで疲れを抑える)。
・無意識に行っていることをメタ的に捉え意識的に行えるようにする(原因の根本を考える)。
・女性とやりとりをした夜、楽しかったことを思い出して寝る
の三つをやって見ては如何でしょうか?


余談ですが、悩みを相談できる女性がいるだけでも精神的に楽になります。
逆に今友達に女性がいるなら、その女性に相談して見ては如何ですか?


            

投稿日時 - 2013-03-13 15:05:54

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
1についてですが、何に疲れるかというと、相手が不快でないか考えることです。
並んで歩く速さ、食事のスピード、話の内容、話し方、自分と相手の話す割合、2件目があればその選び方、選ぶ場所、別れ際に次の約束をするかどうかetc
先のお礼にも書いたように上記のような内容を自動、つまり半ば無意識で考えて処理します。
会ってるときは意識しませんので疲労感もありません。
別れて疲労感があるのでその原因を考えると、気を遣っていたからかなと思います。
何に、というよりそれら気遣いの総体にでしょうか。

2については、おっしゃる通りかなと思います。
もちろん悪いように考えてばかりではなく、楽しいとも考えています。
ただそのプラスとマイナスを天秤にかけたときに、楽しい方、会いたい方になかなか傾いていきません。
もうちょっとプラスに考えるように努力します。

男女問わず相談してみたこともありますが、「異性と遊びに行くのがめんどくさいという人の気持ちがわからない」、「モチベーションなんて自然に湧くものじゃないの?」というのが概ねの回答でした。
まぁ正論かなと思います(苦笑)

投稿日時 - 2013-03-13 18:04:42

こんにちは。#3です。お礼ありがとうございます。

>譲れないことが少なく、大抵のことは合わせるし許せますので。
>ただ合わせてしまうせいか、嫌ではないものの疲労感がかなりあります。

これ、重要なポイントです!
大抵相手に合わせられるというのはいいのですが、疲労してしまう相手とは、日常的に一緒に過ごすのはつらいです。短時間だから合わせられるのです。

とはいえ、初対面や、まだ数回しか会っていない人で、最初から気を使わない相手なんてそうそういません。婚活仲間では、「3回は会ってみないと」と言っています。疲れますけど、もしかしたら疲れなくなる相手がいるかもしれない、とのことでした。私もなかなか難しいですけど・・・。
人に合わせるのが苦でない人は、自分の地を出すのが苦手なところもあるんでしょうね。

お友達がたくさんいるのであれば、その中の人を改めて異性として考えてみるのが一番いいかもしれません。友達として、長時間一緒にいても疲れないのなら、第一段階はクリアです。
友人をそういう目で見ることに、抵抗があるかもしれませんが、動機が真面目なら、問題ないですよ。
そういうつもりで見てみると、意外と、異性として好みだと気付く相手がいるかもしれませんし。

ご自分のことをあまり悪いようには考えないでくださいね。個人主義が普通に進んできて、こういうタイプは増える傾向にあるそうです。それに、私も似たような感じですが、何か欠落しているとは思わないようにしています。恋愛していなくても、普通に良好な人間関係が作れていますから、大丈夫です。

投稿日時 - 2013-03-13 13:19:10

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
まったくおっしゃる通りです。
一緒にいて疲れない相手か見極めるのに数回会う必要があるが、その数回会うのが疲労感から億劫になる、というジレンマの繰り返しです。
自分から約束しておいて、キャンセルになったらいいなと考えるという(苦笑)
疲れる疲れないもありますが、相手のことを考えるのがめんどくさい、つまり好きでないだけなのかもしれません。

異性の友人といっても知り合い程度のもので、あまり長時間一緒にいることはありません。
恋愛関係を考えられるかというと、正直微妙です…。
そういう意味では職場が一番可能性があるのですが、やはり職場は周囲の目があって難しいです。

いろいろ励ましもいただき、ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-03-13 17:27:56

こんばんは。

恋愛したい、と思ってするよりも、いつの間にか一人の人のことが気になる、顔を見たくなる、声を聞きたくなる、できるだけ一緒にいたくなる、といった症状(笑)に陥るのが恋愛のように感じます。

とはいえ、私自身、恋人がほしいと思って出会いの場を求め、いろいろやった時期もありました。ですが、だいたい質問者さんと同じ感じで、気を使って疲れる、メールがめんどくさい・・・などなどで長続きしません。私も一人でいるのが好きで、さびしいと思うことがあまりありませんので、似たような性格かもしれませんね。

いつかは結婚したいからと思っての行動なのであれば、あなたのような方は昔ながらのお見合いがいいような気がします。すぐ結婚してもいいのであれば。
恋愛をしなくとも、一緒にすごすのが嫌でないお相手と結婚し、日々を過ごしていけばその相手は特別な人になっていくと思います。

ここからはかなり想像なので違っていたらすみません。質問者さんは、あまり他人に興味のない方なのではないでしょうか?自分の趣味だとか、仕事や、やりたいことがたくさんあって、充実している人の中には恋愛にウェイトを置けない人もいます。ですが、人間って、一緒に過ごす時間が長ければ情もわき、愛着が生まれてきます。そこからもまた、幸せな関係を作れるのではないかと思います。

投稿日時 - 2013-03-13 00:15:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。
私もいつの間にか気になるような相手ができることがあればと生きてきましたが、この歳になってもそういったことがありません(苦笑)
このまま待っていていつかそんな相手ができるのだろうかと少し不安になり、とりあえずいろんな女性と会ってみている次第です。

実は平行して大手の業者を使って婚活もしています。
婚活している女性も良い人が多いですが、あえて比べてしまうと合コンや紹介で会える人の方が魅力的ではあります。
婚活は控えめな方が多く、少し物足りない気がしてしまいます。

あと一緒にいて嫌でない女性は私の中では非常に多いです。
譲れないことが少なく、大抵のことは合わせるし許せますので。
ただ合わせてしまうせいか、嫌ではないものの疲労感がかなりあります。
気が合うという意味では壊滅的に範囲が狭いので、今までそんな女性を見たことがありません。
どこかで妥協なのかなとも思いますが、疲れてしまっていて嫌になります。

ご指摘の通り、私はあまり他人に興味がありません。
趣味や仕事も充実していますし、そこでの人間関係にも満足しています。
スポーツのクラブチームに入っていたり、それ以外でもいくつか集まりを持っているので出会いは少なくありません。
長く一緒にいると仲間意識というか友情なら湧くのですが、恋愛感情は皆無です。

好きになりたいという気持ちだけがあって、そういう気持ちのない自分が欠陥みたいで少し辛いです。

投稿日時 - 2013-03-13 08:05:27

ANo.2

初めまして(・ω・)
22歳男です。

『恋愛は理論ではなく、直感(現場力)』だと思います。

…と言ってしまったら、何も得られない回答になっていないので、少し考えていきたいと思います。ここから、ヒントを得られれば幸いです。

分からない単語はググって下さい。
言葉の定義が曖昧だと、理論的に考えにくくなってしまうため、敢えて言葉を崩さずいきます。

『恋愛のモチベーションの維持』…モチベーション論の観点から
漠然と恋したいと思っても、『実体が分からない』から、長続きしない。つまり『内発的動機づけ』は不可能。ならば『恋しないなら罰ゲーム、恋できたらご褒美』なんてのも無理ですね(外発的動機づけ)。前者は経験不足のためによるものなので、イメージに繋がるような経験を幾つかできれば解決できそうですね(後者は…)。

ここでポイントは
・女性と接触する機会を増やすことが重要
だということになります。←結論

ですが、ここから先は理論なんて無いですよね。


大学で男子校育ちの友に全く同じ質問をされた時に、こういうふうにいいました。そして現在、彼女持ちです。ガチオタクで恋愛なんてと否定的でしたが、この付け焼刃理論で考えが変わったそうです。なので『理論ではなく、経験を優先』して頂けたらと思います。

そして最後に、疲れすぎない相手が重要です。
これも経験で分かります(*゜∀゜)

ご検討をお祈りしています

投稿日時 - 2013-03-12 23:51:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
私の場合、直感のアンテナが壊れてしまっているのだと思います。

内発的動機付けは、自身の経験以外に身近に幸せそうなカップルがいたり、恋愛映画や小説を見たりしても得られそうな気はしますが、私にはそれが通用しません。

>・女性と接触する機会を増やすことが重要
私もそう思ってたくさんの女性と会っているのですが、だんだん疲れてきて会うこと自体が嫌になりつつあります。
そのせいでモチベーションが下がっています。
会っているときは楽しめるんですけどね。

疲れない相手っているんですかね。
気遣いは自動応答なので会っているときは意識しないのですが、別れてからどっと疲れ、だいぶ気を遣っていたかなぁと思い返したりします。

投稿日時 - 2013-03-13 07:45:52

ANo.1

興味ないならいいんじゃね?
無理に付き合うなんて相手にも失礼やし
必要ないものをあえて求めるのは間違っている
独りでも寂しくないならそれでいいじゃない
あえて他人や周りと同じことをする必要なんて無いよ

普通って言っちゃ悪いけど
モチベーションなんて持たんでも
Hしたきゃ彼女も欲しくなるし外歩いてて
カップルがいちゃついてればいいなー俺もあんなんしたいなーって
思うのが男やろ?それが無いならそれでええんちゃうかな?
もしかしたらそんな超草食系の君が一目ぼれしてしまうような
素敵な女性が現れるかもしれへんし
焦るこたーないよ。そのまま独身貫いて独身ライフを満喫してくだされ

投稿日時 - 2013-03-12 23:24:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
そんなものですかね。
私も好きでもないのに付き合うのは相手に失礼だと思うので、そういうつもりはありません。
ただそのつもりなく好きになれたらなとアプローチしてるので、女性からするとすごく中途半端な感じになってしまっていて申し訳ない気はします。

焦るというほどではありませんが、子供が好きなので子供はほしいなと。
正直、経済力は将来的にも期待できず、年とってから女性にとって魅力的な男性であるかというと微妙な気がしています。
生活面や女性の側にとっても、早いほうがいろいろ楽ですしね。
しばらくは独り身を楽しみます。

投稿日時 - 2013-03-13 07:36:17

あなたにオススメの質問