こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人質が犯人を殺害したら

私が外国にいた時、友人に聞いた話です。

15歳の少女が男に誘拐され、どこか辺鄙な家に監禁され 犯人と暮らしていました。
ある時、少女は男から逃亡中に途中で男に気づかれて捕まらないように、男が眠っている時に 男の首を何かナイフなようなもので刺して逃げました。少女は保護され、正当防衛が認められました。
そこで質問ですが、日本で同じような事件が起きたら その少女は処遇はどうなるでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-15 16:12:28

QNo.7994698

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

刑法36条にいう、急迫不正の侵害が継続中で
あった、という構成が可能でしょう。
従って、正当防衛が成立する余地があります。
もっとも、正当防衛が成立するかどうかは、
もっと詳しい四囲の事情が分からないと正確には
判断出来ませんが。

”日本で同じような事件が起きたら その少女は処遇はどうなるでしょうか”
     ↑
検察が不起訴にする公算が大きいと思います。
世間もそれで納得すると思います。
わざわざ裁判にして無罪にする必要も無いでしょう。
裁判になれば、週刊誌の絶好のネタになるだけです。
仮に裁判になったとしても、執行猶予になるでしょう。

投稿日時 - 2013-03-15 16:56:30

お礼

回答ありがとうございます。

>仮に裁判になったとしても、執行猶予になるでしょう。
いちばんおもしろいパターンは検察が起訴して負け、マスコミに叩かれることですね。

投稿日時 - 2013-03-15 19:35:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ちょっと待って

それって人質じゃなくて誘拐・監禁ですよね?

さて回答ですが、状況によりますが、銀行強盗などの人質が反撃した場合は大概正当防衛になるでしょうね。

投稿日時 - 2013-03-15 19:17:20

お礼

回答ありがとうございます。

>さて回答ですが、状況によりますが、銀行強盗などの人質が反撃した場合は大概正当防衛になるでしょうね。
どうでしょうね。日本ではなかなか正当防衛が認められないし。

投稿日時 - 2013-03-15 19:37:05

あなたにオススメの質問