こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

僕の父について

僕の父は気が短いです
でも本人は気は長いと言っています
これはどういうことなのでしょうか?
意見待ってます

投稿日時 - 2013-03-16 12:09:27

QNo.7995964

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご質問の意図がなんだかよくわかりませんが、お父様ご本人があなたが指摘するほど気が短いとは思っていらっしゃらないっていうことだけなんじゃないでしょうか・・・ご自分を客観的に見られていないということなんじゃないですかね。だから人から指摘されると「そんなことないよー」みたいな・・・。よくありますよ、こういう会話。

投稿日時 - 2013-03-16 12:41:47

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

世の中殆どの人が自分を客観的には見られません。「無くて七癖」といいます。「自分には癖なんかないよ」という人でも、客観的にみれば最低七つはあるということで、自分を客観的に見るのは難しいということの譬えです。

自分はテニスが趣味なのですが、テニスのフォームをビデオに撮って本人に見せると「これは自分じゃない」と否定する人がいるそうです。自分の思い描くフォームと客観的なフォームと可成り違うんでしょうね。

自分の場合、怖くて撮影して貰ったことはありません^^;

お父様も聖人ではないということで理解してあげて下さい。

投稿日時 - 2013-03-17 05:06:19

ANo.4

本人の事なのだから、本人が言うのが正しい。我慢を自覚出来るのは本人だけですから。

投稿日時 - 2013-03-16 16:36:23

ANo.2

誰もが自分の物差し、尺度が基準だから。

自分主観で長いといえば長いといえる。自己申告。主観的評価
他人が見て短いと思っても他人主観は認めない。相対評価

自覚させるには、絶対評価になるような統計とか平均的な数字でも突きつけるしかないんじゃないかな。

投稿日時 - 2013-03-16 12:33:51

ANo.1

本人の自覚がないだけ。

投稿日時 - 2013-03-16 12:23:43

あなたにオススメの質問