こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電車の混雑具合について(井の頭線、大江戸線)

今度、仕事の関係で東京に住むことになりました。

今までの職場は、大阪市(大阪市内勤務)、および、
名古屋市(名古屋市内および近郊勤務)でした。
大阪では、阪神電車、JR環状線、JR東西線(片町線)、を主に使っていました。
名古屋市では、JR、名鉄本線、名鉄犬山線、地下鉄東山線、地下鉄名城線など、
勤務地によってさまざまな路線を利用してきました。

今回、はじめて東京勤務ということになり、
そこそこの混雑はこれまでの職務経験からある程度は許容することは可能ですが、
やはり、東京の混雑は大阪や名古屋の比ではない、という思いが非常に強いです。
そこで、東京の通勤状況(車内や駅構内の混雑具合)について、
皆様のご経験などを幅広くお聞かせいただければと思います。

●ルート:
 京王井の頭線 浜田山駅
 ↓
 新宿駅 乗り換え
 ↓
 都営大江戸線 六本木駅

●乗車時間帯:
 会社の始業は10時であるため、比較的ゆっくりできるのでは、と安易に考えております。
 9:30くらいに六本木に到着すれば出社時間に問題ありません。
 そのため、各路線・駅の利用時間は、下記のような時間帯になろうかと思います。

 a)出勤時
   京王線 :8:30~9:00くらい
   新宿駅 :9:00~9:20くらい
   大江戸線:9:10~9:30くらい

 b)帰宅時(※仕事の状況により変動幅が大きいです)
   京王線 :20:30~22:00くらい
   新宿駅 :20:00~21:30くらい
   大江戸線:19:30~21:00くらい

●質問事項:
 1)出勤時における京王井の頭線の混雑具合
   浜田山-新宿駅間において、上記利用時間帯の込み具合を押してください。
   混雑具合の感覚個人によるところが多いに考えられるところかと思います。
   体が触れる程度、とか、息をするのがしんどいくらいすし詰め状態、など、
   所感で結構ですので教えてください。

 2)出勤時における新宿駅の混雑具合
   京王線から大江戸線に乗り換えるに当たり、
   おおよそ10~15分程度見込んだ方が良いという内容をネットで見ました。
   そのため、それなりの距離と駅構内の混雑具合を予想しております。
   実際のところは如何なものでしょうか?
   上記1)同様に、所感で結構ですので教えてください。

 3)出勤時における大江戸線の混雑具合
   上記1)同様です。所感で結構ですので教えてください。

 4)帰宅時の混雑具合
   上記1)~3)について、帰宅時の混雑具合についても
   同様に教えてください。

 5)出社時間を30分ほど早めた場合
   もし、上記の出勤時間帯を30分程度早めた場合、
   上記1)~3)について、同様に教えてください。


以上

投稿日時 - 2013-03-18 13:20:00

QNo.7999331

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

地元の人間です。
まず根本的なところですが。
浜田山は「京王電鉄井の頭線」の駅です。
井の頭線は
吉祥寺-浜田山-明大前-渋谷
という路線ですから、新宿へ行きたいなら明大前駅で「京王電鉄京王線」に必ず乗換になり、
明大前-笹塚-新宿
というルートになります。

また「京王線」笹塚-新宿間は複々線になっていて、それぞれ「京王線」「京王新線」と称します。
京王線は新宿が始発・終着
京王新線は新宿から先、都営地下鉄新宿線へ直通します。
都営地下鉄大江戸線新宿駅は、ほかの路線とは離れていますが、京王新線(都営新宿線)だけは比較的近いです。
大江戸線乗換なら京王新線を使いましょう。

結局、以下のルートで3回乗換になります。

浜田山-(井の頭線)-明大前-(京王線)-笹塚-(京王新線)-新宿-(大江戸線)-六本木

yahoo乗換案内などを見ても、以上のルートが最速として出て来ます。
ラッシュ時なら、明大前の乗換は4分程度、笹塚はホームの反対側、新宿は6分程度でしょうか。
なお明大前から京王線上りは10分に1本、京王新線への直通があり、これなら笹塚乗換は不要です。

混雑具合はというと。
井の頭線(浜田山-明大前)、京王線(明大前-笹塚)は東京の通勤電車としては平均程度。
京王新線(笹塚-新宿)は複々線区間なのではるかにマシ。
大江戸線(新宿-六本木)は、東京の平均未満でしょう。

ここに東京・大阪・名古屋の朝ラッシュ最混雑区間の統計があるので参考までに。
http://www.mlit.go.jp/common/000226603.pdf
今回は最混雑区間にはあたらないわけです。

井の頭線、京王線・京王新線とも、進行方向一番後ろの車輌に乗れば混雑はかなり少ないです。吊革がつかめなくても、身体が少し押されるくらいでぎゅうぎゅう詰めにはなりません。が、そうすると乗換口まで距離があるので、乗換通路の行列の一番後ろに並ぶことになり、乗換時間が余計にかかってしまいます。

>5)出社時間を30分ほど早めた場合

新宿駅8:00~8:40が一番、混むと言われています。
ぴったりこれに当たるので混雑はひどくなり、明大前・新宿の乗換にも時間がさらに取られます。

>4)帰宅時の混雑具合

朝ほどではありませんが混雑します。京王線、井の頭線は吊革がつかめないくらいです。
今度は、進行方向一番前に乗れば混雑はマシですが、乗換口が遠くなります。

投稿日時 - 2013-03-31 14:29:42

ANo.1

参考までに…


たしかに東京の通勤時の混雑は体力勝負みたいな所もありますが、大阪中心部での勤務があるのであればそこまで心配されなくとも問題ないように思います。

出勤時間が遅めですので行きの京王線以外はあまり混まないように感じます。

仮に最初はしんどいと感じてもすぐ慣れますので大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2013-03-21 12:26:34

お礼

参考情報をありがとうございます。
そうですか。大阪とさほど変わりませんか。
それなら少し安心しました。

投稿日時 - 2013-03-21 15:32:23

あなたにオススメの質問