こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートPCに接続の、外付けHDD電源オフ

ノートPC(Win7)に、シリアルATA.2.5インチHDDを外付けケースに内装し、USB接続で、常に繋いだ状態で使用しています。この状態での電源OFFについて、以前の別の方の質問から以下のような記述を見ました。

「~USBをつないだ状態でPC本体電源を切るのは止めたほうが無難ですね。アクセスした状態で強制終了したのと同じですからHDDに負担がかかります。 PC本体を強制終了するのと同じと考えてください。良くその後にPCが立ち上がらなくなったりHDDが壊れたということも稀にありますからねえ・・。」
http://okwave.jp/qa/q4104447.html

現在、PC本体をOFFにすると、確かに強制終了時にする音がして、外付けHDDの電源が切れます。ダメージはありますでしょうか? PC本体に内蔵されたHDDと同じように終了させるにはどのようにすればよいのでしょうか?

以前にも類似の質問をさせていただきましたが、改めてご教授お願い致します。
http://okwave.jp/qa/q7888968.html

投稿日時 - 2013-03-18 15:54:04

QNo.7999528

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

下記のベストアンサーが正しいですね。その他は、一寸認識にズレがあるように思います。
http://okwave.jp/qa/q4104447.html

特に、質問者さんが気になされている、
"「~USBをつないだ状態でPC本体電源を切るのは止めたほうが無難ですね。アクセスした状態で強制終了したのと同じですからHDDに負担がかかります。PC本体を強制終了するのと同じと考えてください。良くその後にPCが立ち上がらなくなったりHDDが壊れたということも稀にありますからねえ・・。」"
→ の件は、他に原因があったものと考えられます。PCをシャットダウンして電源を落とした後、USB外付けHDDを取り外すのが最も安全な外し方と言われているのですから。私などは、時折安全な取り外しができない状態の外付けHDDを外す際、PCをシャットダウンしています。これで、今までHDDが壊れたことはありません。また、この場合のパソコンはシャットダウンで電源をOFFにします。電源スイッチを長押ししての電源OFFではありませんので、念のため。

自分で2.5インチの外付けHDDを壊したのは、バスパワー電力が弱いノートパソコンに接続した時(外した時ではありません)です。電圧降下で電源が不安定になり、アクセスを繰り返して逝ってしまいました。このHDDは、何をやっても復活しませんでした。バスパワーで電源が不足する可能性がある場合(見極めが難しいですが、接続して立ち上がりで安定しない場合は、電源が不足気味と判断しています)は、ACアダプタを接続しています。

また、USBに規格ではホットプラグが有効となっています。ホットプラグとは、電源が生きている状態での抜き差しできることです。これにより物理的故障はしないことが保証されています。従って、物理的には電源が入っている状態で、USBのケーブルを抜き差ししても基本的には故障しないはずです。ただ、アクセス途中でプラグを抜いたりすると、扱っているファイルが壊れる可能性はあるので、お薦めしません。ファイルが壊れた場合は、リペアやリストアが必要となります。さらに、ファイルアロケーションテーブル(FAT)に損傷があると、HDD自体にアクセスできなくなる可能性があります。この場合、ファイル復元ソフトやKnoppix等で修復する必要があるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9

"現在、PC本体をOFFにすると、確かに強制終了時にする音がして、外付けHDDの電源が切れます。ダメージはありますでしょうか? PC本体に内蔵されたHDDと同じように終了させるにはどのようにすればよいのでしょうか?"
→ これは、PCをシャットダウンすることで、USB外付けHDDが自動で電源をOFFするのでしょう。その時点では、既にPCとのアクセスも終了し取り外せる状態になっています。そして、PCの電源がOFFするのに同期してUSB外付けHDDの電源もOFFになります。HDDは、電源がOFFになると安全のため退避ゾーンへ自動でヘッドが移動し、格納されます。HDDの内部ディスクの残留回転力で発電して退避ゾーンへ移動する際の電力を作っています。このときの音が、上記の音でしょう。そして、ディスクの回転が落ちて止まります。従って、止まる時の音は正常に動いている音なのです。まあ、ガラガラと言うこすれた音やドッガーンなどの衝突音が発生する場合は、ご臨終間近ですが.......

と言う訳で、通常の停止シーケンスで発生する音ではダメージ等はありませんので、安心して下さい。

投稿日時 - 2013-03-19 16:17:02

補足

air_supply様 詳細な内容ありがとうございます。HDDダメージに関しましては安心致しました。ご指摘の電源不足についてですが、現在USBのみの接続なのですが、ACアダプタも接続可能です。見極めが難しいので、ACもプラスしてみようと思いますが、この場合AC電源が優先して供給されるのでしょうか。PC本体からのみの給電の負担低減につながりますか? HDD安定動作にはAC給電が最適との記事もありましたがいかがでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-20 02:13:00

お礼

AC給電を追加しましたところ、明らかに安定動作に移行いたしました。大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-21 02:52:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Windows終了時にHDDのヘッド退避など必要な処理がされますから、パソコンの電源が落ちた時に連動してOFFとか、その後に手動で電源OFFなら何の問題もありません。本体に内蔵されたHDDと同じ状態ですよ。
Windows動作中に強制的に電源OFFしたら連動してOFFとか、Windowsがシャットダウンしている途中で外付けHDDを手動でOFFなら問題になりますけど。

投稿日時 - 2013-03-18 16:23:26

お礼

matyu1003様 ご回答ありがとうございます。安心して利用できます。

投稿日時 - 2013-03-20 02:16:12

あなたにオススメの質問