こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

事故による自転車の廃車見積もり

先日、事故に遭いました。
自分は中型バイクで相手は自転車でした。赤信号で停止し、信号が青に変わったので発進したところ、横断禁止の道路で自転車が飛び出してきて、深夜で視界が悪く気づくのが遅く、バイクなので加速が早かったこともあり、避けられず急ブレーキしたところ前輪がロックしてしまい、そのままスリップし、相手を巻き込むような形で追突しました。
運良く、事の全てを目撃してくれていた方がいて、警察に連絡し、事故の内容を全て説明してくれました。
その後、相手も大した怪我ではないし、人身事故扱いにしてしまうと罰金等が発生し、お互いにデメリットしかないので、物件事故扱いということになり、両者共それで納得しました。
自分の加入している保険会社に電話し相談したところ、治療費は自分の自賠責保険で処理が可能で、任意保険を使ってしまうと等級が下がってしまうとの事だったので、自賠責のみの使用で話を進めました。
物損請求については相手は自転車で保険会社にも加入していなかったので、示談で話を進めるしかないとのことでした。
自分の保険会社に今回の事故の過失の割合を参考程度に訊いてみたところ、自分4/相手6(本当にこれが正確な割合なのかは自分にはわかりませんが。。。)と言われ、相手もそれに納得したので話を進めました。
ところが、相手から廃車になったので「自転車事故見積り」の費用として10万円近くを請求されました。こちらは自転車を買い替えるときや、修理するに当たっての金額ではなく、廃車にするにあたっての金額なのだそうです。
書類を写真に撮ってもらいemailにて送ってもらったのですが、そちらには自転車事故見積りと書かれており、2枚ある書類の1枚目にはそれぞれのパーツの金額などが書かれていて、2枚目には「当社の全村事故見積基準について」と始めに書かれ、その先にはびっしりと文字が書かれ、最後に「以上、『人間の命を預ける乗り物としての自転車』という観点に立って適切な判断をされることを希望いたします。」と書かれていました。
正直、この書類の意味自体をはっきりと把握できていません。この書類を見る限り、廃車にするためのものとは思えません。そもそも廃車にする手数料を請求できるものなのでしょうか?粗大ゴミ扱いで数千円で済むものだと思うのですが。
自転車自体もモデルが古いもので、請求金額が明らかに時価よりも高いです。それ以上を支払う義務があるのかどうか疑問です。
それと、これに対し自分のバイクも同じように修理費用とは別に廃車見積りとして請求できるのでしょうか?
本当に困っています。どなたかアドバイスして頂けると助かります。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-22 00:29:50

QNo.8005353

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>それ以上を支払う義務があるのかどうか疑問です。

「10万円払う事により、示談とする」という示談書でも交わしていれば「10万円を払う義務」はあるけど、示談書も交わしてない、示談するかも確定してないなら、1円も払う義務は無い。

こんなん、相手に「10万円の支払いには応じれないので、これ以上の示談交渉はできません。示談が決裂すれば、こちらの自賠責も使えなくなりますので、治療費、修理費、その他を含め、一切、1円も払う事は出来なくなります。ご了承下さい。なお、10万円の請求を取り下げて頂ければ、示談交渉を再開する用意があります」って通知して、今後一切、こっちから連絡しないで反応を待つしかないでしょ。

示談が決裂すりゃ、あとは「民事で法廷で争う」しかないんだから、そんな事になれば、お互いにバカを見る。

投稿日時 - 2013-03-22 14:07:55

ANo.4

結論から先に言うと、保険会社に保険を使うこと前提で相談したほうがいいですね。あるいは、示談は受けなくても相談にのってもらったほうがいいです。

相手の要求は、他の方もコメントしているように明らかに法外です。そしてもうひとつはっきりしていることは「手慣れている」ということです。こういうときにどう振る舞えばいいか、質問者さんのように慣れていない人なら戸惑うはずですが、文書できちんと、さらに法外な金額をふっかけるあたり「手慣れているなー」と感じました。相手はたまたまだったかもしれないけど、当たり屋か、あるいはかなり悪質なクレーマーであることは間違いないです。

こういうときに、どうふっかけるかを熟知していますよ、相手は。

だからいろいろとアドバイスはありますが、相手もそう簡単に引き下がらずあの手この手を使ってくると思います。だから、自分でいちいち相手をするより保険会社に一任したほうが精神的に楽です。
一番いいのは、自分の保険に弁護士費用特約がついていることですが、バイクだからないかな。そのテの奴は、弁護士が出てくると掌を返しますよ。相手が弁護士だとヤバいということを熟知していますからね。

投稿日時 - 2013-03-22 10:55:42

ANo.3

自転車つーても1万円のママチャリもあれば20万円以上する
高級自転車もあるんだから事故った自転車のグレード(値段)
を書いてもらわないと・・・。

投稿日時 - 2013-03-22 07:54:37

ANo.2

交通事故の損害賠償は現状復帰が基本です。

車の場合であればレッドブックと言う基準が有り保険会社では算定基準にする事が多い様ですが、被害にあった方は中古車市場の走行距離、概観の程度の販売価格を参考にすると有利な算定額が出ることもありますので双方が納得できるところで算定し保障金額を決めます。

本題の自転車の場合はそのような基準が無い為、時価が決まらずもめる事が多いようですね、中には自動車が買えることができる金額の自転車も有ります。

今回の相手はどのようなことを希望されているのでしょうか、全損として買い換えるのか、修理をして損傷部を復帰して乗ることを希望しているのでしょうか。

古いモデルと言う事ですが、どのくらい購入してからの時間経過しているか分かりませんが、購入価格の0~多くて60パーセントが妥当な時価となるのではないでしょうか。

修理費用が時価を越える様であれば時価を上限とするべきだと思います。

見積もりはあくまで見積もりですのであなたへの請求金額ではありません。
相手が過失割合を6割を認めていると言う事はあなたが支払うべき金額は今回の事故の双方の損害額の40パーセントを支払えば良く、60パーセントは相手が支払わなければならない事になります。

たとえば、バイクの修理費20万、自転車の損害額が10万であれば、今回のこの事故の損害額は30万ですので、あなたが12万の負担で相手が18万の負担となります。

損害賠償の交渉は個人で行うと色々揉める事が多いと思いますので、保険料が上がる事は痛いとは思いますが、相手が訳の分からない請求をしているようなので、私なら保険会社に任せます。

早い解決ができることを祈っています。

参考まで・・・

投稿日時 - 2013-03-22 03:04:51

ANo.1

自転車の廃車量なんて、うちの市だったら600円です、10万円なんて支払う必要はありません。

自転車の人の住む市町村では金額が違うかもしれませんが、それなら自転車をこちらが引き取って廃車しますよ、と伝えてもいいでしょう。

お互い示談の物損ですから、こちらからもバイクの修理に掛かる費用を請求してください、むこうがパーツ1点ずつの請求をするのであれば、こちらもしてください、単純にバイクを全部パーツで組めば、バイクの市価の3倍以上になります、法外な値段を請求すればいいでしょう

そして、その10万円と相殺すればいいでしょう、こちらの修理費用から10万円を引いた金額

投稿日時 - 2013-03-22 00:54:26

あなたにオススメの質問