こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

証券会社の特定口座と市・住民税証明書について

証券会社で特定口座を持ち、源泉徴収ありで株式の売買や
投資信託の買付、分配金を受け取っています。
市・住民税の証明書にはその配当所得等の記載がありません。
すなわち、特定口座での税の証明がないのです。
証券会社は税務署に、年間の取引報告書は提出していると
言っています。
では、何故証明書に配当所得等の記載や税の証明の記載が
ないのでしょうか?

もし、株式等の税の証明が欲しい場合は確定申告をしなければ
ならないのでしょうか?

それとも証券会社が年間の取引報告書の提出分は、2013年の
5月以降(2012年分)からの証明書に記載になるのでしょうか?

投稿日時 - 2013-03-23 09:22:17

QNo.8007162

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>何故証明書に配当所得等の記載や税の証明の記載がないの…

源泉あり特定口座は、それだけで国税、住民税ともに納税が完結します。
税務署や市で発行する課税証明書等は、申告納税分だけが対象であり、申告無用の特定口座や、特定口座でなくても一定の配当金で申告無用なものは含まれません。

銀行で預金すると普通預金でも定期預金でも利息がもらえ、これは税法上の「所得」に当たりますが、源泉分離課税で確定申告の対象外なので、やはり課税証明書等には載りません。

特定口座も銀行預金の利息と同じようなことです。

>株式等の税の証明が欲しい場合は確定申告をしなければ…

それは、証券会社から送られてくる年間取引報告書があるでしょう。

投稿日時 - 2013-03-23 10:16:27

お礼

早々の回答をありがとうございます。
預貯金の利息・・・なるほと理解できました。
とても勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-23 10:23:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問