こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

VAIO VGN-SZ74Bのメモリ増設について

今更ながら、VAIO(VGN-SZ74B)のメモリ増設を行おうと思っています。
SONYのページで調べたところ、VGP-MM1GBが純正のメモリっぽいですがどうやら古すぎて既に販売終了してしまっているみたいでした。

となると、他社のメモリを使って増設する必要があると思いますが、
自分のPCにどのメモリが使える等はどうやって分かるのでしょうか?
またメモリは家電量販店での購入を考えていますが、他に注意すべき点等あれば教えていただきたいです。

メモリ増設は初めてで知識が浅くてすみませんがよろしくお願いします。
増設の作業自体もできるのか不安です…

投稿日時 - 2013-03-26 01:29:33

QNo.8011974

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

メモリ交換自体は非常に簡単です、必要な道具は+ドライバ《できれば精密ドライバーが良いですし100円ショップでセット105円で売ってます)でメモリの入っているカバーネジを緩めてカバーを外してからメモリ本体を固定しているメモリソケッのストッパー(メモリー本体の両端の上の部分ををを指でストッパーの両端の部分を軽く両方を外側に開けばメモリ本体が斜め上に起き上がりますのでそのまま引き抜けばOKです

次にメモリを取り付ける手順ですがストッパーを両方開いてメモリ本体が起き上った角度と同じ角度でメモリを差し込めばOKです。

***注意する点ですが、***

1・メモリ本体は非常に静電気に弱いのでメモリを持つ前に必ず体の静電気を何でもよいですから放電させます(たとえばドアノブや水道の蛇口等に触ればOKです)メモリやPCの内部基板は静電気でパチツとなったらその瞬間で破損しますので時に冬場の換装している季節は要注意ですね。でも放電さえしておけば心配いりませんね。

2・メモリをメモリソケットにメモリーを差し込む際はまずメモリーの端子部分の切り込みをメモリソケットと同じ切り込みに合わせてから、必ずメモリを外したと同じ程度の角度でメモリをキチンと最後まで少し強く差し込みます(差し込み方が弱いとPCの電源が入らなかったり・・・色々と不具合が発生しますのでこの場合はもう一度メモリーを差し込みなおせばOKです)


3・メモリをセットしてからPCを起動させてから スタート→コンピュータ→システムのプロバテイをクリックして実装メモリの項目を確認してここでたとえば4GBをセットしたのでしたら4GB(3・8GB~3・9GB)と表示されていればOKです


4・最後にメモリは相性問題が発生する可能性がありますのでもしもメモリを交換して何かPCに不具合が発生した場合は相性問題が発生したと思ってくださいこの場合そのメモリはそのPCでは使用できませんので別のメモリを使用するしかありませんので ””メモリを購入する際は必ずメモリ保障(相性問題が発生した場合別の新品のメモリと交換してもらう保障です)を保証料をいくらか支払っておそらく1枚につ¥0~¥500円程度でしょうから必ず確認されてください


一応あなたのPCに会うメモリのサイトですここでは相性保障料が¥500円ですが価格は結構安いですがメモリ容量は1枚2GBですから2枚で4GBとすればよいでしょう


http://www.ark-pc.co.jp/i/11300155/

投稿日時 - 2013-03-26 12:35:44

ANo.2

>VAIO(VGN-SZ74B)のメモリ増設を行おうと思っています。

http://www.vaio.sony.co.jp/Products/SZ5/spec_retail.html#first
http://www.iodata.jp/product/memory/info/tips/index.htm

>他社のメモリを使って増設する必要があると思います

OSがVistaなら、メモリは2GBあったほうがいいですよ。
2GB以上は通常使う分にはあってもあり意味ないですねー。
Vistaだと32ビットですから、認識は4GBまでで、使えるのは3GB前後までです。ブラウザをファイヤフォックスとか使っているなら、多めに積んでラムディスクにするのがおすすめです。

ただし、最近パソコンが重くなったと感じる場合は、原因は大抵HDDの劣化ですよ。
HDDは消耗品で、寿命は3~5年とされています。
寿命が近くなると、動作が重くなったりフリーズが多発したりと不具合が出たりしますですねー。
この場合は、HDD交換してリカバリすれば直りますよ。

ちなみに、コンピューター開いて、Cドライブ右クリックしてプロパティ開くと、ツールタブからエラーチェックができますよー。
このエラーチェックは甘いですから、これに引っかからなくても壊れていないという保証はないですが、逆に言えば、これに引っかかるようなら重症です。
すぐにHDDを交換したほうがいいですね。

エラーチェックで引っかかるのはHDDの磁気ディスクのエラーで、その他の部分、例えば機械的な不具合はチェックできませんのでご了承ください。

長くHDDを交換せずに使っているなら、メモリ増設よりも、まずはHDDの交換をお勧めします。
1GBしかメモリがないなら増設もしたほうがいいですけどね。

>自分のPCにどのメモリが使える等はどうやって分かるのでしょうか?

http://buffalo.jp/search/pcnew/index.php?id=58446&category[]=2&type[]=&form_name=memory&action_index_detail=true

ソケットがS.ODIMMで、メモリの規格はDDR2ですね。
相性が保障されているものなら前記のバッファローのものとかIO-DATAで調べるといいです。
安い方がいいならこんな感じ。
http://kakaku.com/pc/pc-memory/itemlist.aspx?pdf_Spec201=2000&pdf_Spec101=2&pdf_Spec102=2&pdf_so=p1
最大4GBですから、2GB二枚か1GB二枚差してください。

投稿日時 - 2013-03-26 12:28:58

ANo.1

> 自分のPCにどのメモリが使える等はどうやって分かるのでしょうか?

メーカーサイトでパソコンの仕様を確認します。

http://www.vaio.sony.co.jp/Products/SZ5/spec_retail.html

上記によると、標準で DDR2 SDRAM、DDR2-667 規格のメモリーが
1GB(512MB×2)が搭載されており、最大で 4GB(2GB×2)が搭載できます。
つまり、標準の 1GB(512MB×2)を全て取り外して、
代わりに 4GB(2GB×2)を搭載します。

例えば、下記をどうぞ。
日本の ELPIDA チップを採用した日本ブランドのメモリーです。
5年間のメーカー保証と、販売店による1ヶ月間の相性交換保証付きです。
その販売店も秋葉原で老舗の信頼のおけるショップです。

http://www.ark-pc.co.jp/i/11700243/

交換については下記を参考にどうぞ。

http://www.iodata.jp/product/memory/info/tips/movie.htm

現在、そのパソコンの標準の OS である Vista を使用しており、
かつ、標準の 1GB(512MB×2)のままだったなら、4GB(2GB×2)に交換することで、
ずいぶんと使いやすくなると思いますよ。

投稿日時 - 2013-03-26 02:28:06

あなたにオススメの質問