こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

堀江貴文氏が仮釈放になったそうですが・・・

刑務所からでてきたら
「また株で実体のない金儲けをしよう!!」
と企んでいるのでしょうか?

それとも
「今度こそは地道に働こう。
 九州の田舎に帰って農業でもやるか・・・」
と考えているのでしょうか?

まだ彼にすり寄ってくる株式市場の魑魅魍魎の妖怪たちはいるのでしょうか?

っていうか、彼は何で有罪判決を受けたのでしょうか?

逮捕の後
「株の売買やそのカラクリを利用した儲け話ではもっと悪いことをやっている奴はたくさんいる。
 そっちも逮捕しろ」とか
「国策に逆らったから逮捕された」とか
「彼が財界で隆盛を極めることに危機感を抱いた財界の一部の有力者が
 政治家に手をまわして逮捕させた」
などなどのうわさが飛び交いましたが・・・。

美人株式トレーダーとして日経新聞記事盗作事件でも有名になった若林史江さんは
堀江氏擁護派のようですが・・・

結局、堀江氏は本当の罪人だったのですか? 
それとも冤罪?

詳しい方、お願いします。

投稿日時 - 2013-03-27 11:28:16

QNo.8013899

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

この問題って、もうちょっと法律を知ればこんな質問されるような内容じゃないんですよ。

こんな程度の話は、どこの会社でも年間数百件数千件と起こっている、日常茶飯事の話なんですよ。
単なる見解の相違ですからね。

ほかの会社は、それを指摘してきた国の機関に対して、
「はは~!お上の言う事がごもっともでごぜーます。課徴金は納めさせていただきますので、それで許してください。」
と言って言いなりになると、不起訴処分で終わり。

「法律上、こうなってるから、私がやってた内容は問題ないでしょう?」とお上にたてつくと、徹底的に細かいところまで突っ込んできて、起訴されて逮捕、収監までされる言うだけの話。

お上としては、「俺たちにたてついたら、こうなるんだぞ!」と、見せしめ的に行ったような内容なんですよ。

はっきり言ってそれくらいの事は日本の大手の会社でもよく起こってる話。
でも逮捕者なんて出ません。
みんな、「お上の言うとおりです。」って、法律的に間違っていないと思っていても、それを言うと、会社自体もつぶされるから、従っておこう。
つまり暴力団に脅されてるのと変わりないんですよね。

投稿日時 - 2013-03-27 13:53:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

もうちょっと法律を知ってればいいのですね。
どこの会社でも年間数百件怒っているのですね。
見解の相違なんですね。

見せしめのために刑務所に入れられたんですね。

検察、裁判所、国家権力、お上は暴力団と変わりないんですね。

投稿日時 - 2013-03-28 00:05:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

『堀江氏は本当の罪人だったのですか?』
有罪です。でも、目立ち過ぎたので捕まったのだと思います。
車のスピード違反でも全ての人が捕まらないのと同様の話です。

投稿日時 - 2013-03-27 18:09:28

お礼

ご回答ありがとうございます。

目立ちすぎたのがいけなかったんですね。

投稿日時 - 2013-03-28 00:06:46

ANo.4

ホリエモン事件は半分冤罪です。同じ頃起きた、日興コーディアル事件の扱いと比較して、著しくバランスを欠いた判決でした。 ホリエモン事件は、株価操作のための有価証券報告書虚偽記載を問うたものですが、それをもっと大規模にやった日興の方がはるかに罪が深いです。 それなのに片方は懲役刑、もう片方は上場廃止もされず無罪放免でした。 いくら何でも片手落ちです。 ライブドアよりはるかに規模の大きい日興コーディアルは、政財界を含めた権力構造にしっかり組み込まれているからとしか思えません。 日興コーディアルが無罪なら、ホリエモンだって無罪のはずです。。法の下の平等など、どこかへ消えてしまったのか。 彼が無罪を主張する根拠はそういうことです。
国旗、国歌裁判の時と同じく、東京地裁は時々こういうおかしな判決を出しますね。日本の裁判制度はいい加減です。マスコミ報道もね。最近の選挙無効判決も、法の下の平等が根拠ですが、その平等を踏みにじっているのは裁判所の方です。

投稿日時 - 2013-03-27 12:22:23

お礼

ご回答ありがとうございます。



半分冤罪なんですね。
日興の方が罪が深いんですね。


法の本の平等はないのですね。

投稿日時 - 2013-03-28 00:02:12

> 結局、堀江氏は本当の罪人だったのですか? 
罪人です。
粉飾虚偽決算で自社の株価をつり上げて、他社の買収を繰り返してました。
ただでさえ怪しかった日本のIT業界やベンチャー企業に決定的な悪影響を与えました。
「他にも悪いやつはいる」、国策陰謀論などの擁護論は根拠が薄弱です。

出所後に堀江氏が何をするかはわかりませんが、
怪しいアングラ系有名人として活躍するが、
IT業界の先端に出ることはなさそうかなと思います。

投稿日時 - 2013-03-27 12:12:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

罪人なんですね。
先端に出てくることはなさそうなんですね。

投稿日時 - 2013-03-28 00:00:11

ANo.2

#1さんに同意。

個人的には、おそらくまた起業することと思います。
「また株で実体のない金儲けをしよう!!」ではなく、
ニーズに合った、巧い商売をするでしょうね。
あの方はそういうのが好きな方ですから。

さらに、個人的には、「国策に逆らったから逮捕された」説を信じて(?)います。
だから冤罪かな。

本当に、同じようなことをやっている企業人はたくさんいますからね。
当時、運悪く、事態の収拾のために、“罪人”に仕立て上げられたのだと。

投稿日時 - 2013-03-27 12:00:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

冤罪なんですね。
運が悪かったんですね。

投稿日時 - 2013-03-27 23:57:44

ANo.1

本人が何を考えているか、今後どうするかは
長野から東京に戻って、記者会見のようなモノを
やるようです。その時に、わかるのではないでしょうか。

冤罪だったとかは、
法と、本人の認識にズレが
あったように記憶しています。
そのあたりも、発言するのでは。
発言内容によって、バッシングされるかも・・・。

投稿日時 - 2013-03-27 11:52:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

記者会見の様子がニュースで流れましたが、
一人称を「私」といっている場面がありましたね。
殊勝な心がけだな、と思いましたが、
その後、「ボク」と言っている場面もあり、
記者会見だけで彼の変化は見抜けなかったですね。
(皮下脂肪が相当落ちたようで、”見た目”は激変してましたが)

投稿日時 - 2013-03-27 23:56:37

あなたにオススメの質問