こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

立つ鳥跡を濁さずの逆の意味のことわざ

「後ろ足で砂をかける」という言葉が浮かびましたが、ピンとこないので、なにか「これぞ!」という言葉がありましたら教えてください。

投稿日時 - 2004-03-10 14:43:43

QNo.802004

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

図書館に勤めています。
「ことわざ辞典」や「俗語辞典」で調べてみるといいですよ。
調べてみると、いろんな語の意味や面白い由来などと出会えたりして面白いですよ。

投稿日時 - 2004-03-29 11:48:27

ANo.7

「立つ鳥…」が「その場を後にする者は、後が見苦しくないようにきちんとしろ」という意味なので、その反対といえば、「あとは野となれ山となれ」でしょうか。

投稿日時 - 2004-03-11 13:54:22

ANo.6

少し違うかもしれませんが、
尻暗い観音(尻食らい観音)
というのがありますね。

投稿日時 - 2004-03-11 13:07:59

ANo.5

こういう言葉の使い方もあるというジョークで

立つ鳥よ、跡を濁すべし!

投稿日時 - 2004-03-10 23:52:49

ANo.4

最後っ屁、というのは違うかな。

投稿日時 - 2004-03-10 14:58:04

ANo.3

「後顧の憂い」
なんて言葉もありますが?^^ゞ

投稿日時 - 2004-03-10 14:51:15

ANo.2

「旅の恥はかき捨て」というのはどうでしょうか。

投稿日時 - 2004-03-10 14:46:48

ANo.1

旅の恥は掻き捨て
後は野となれ山となれ

だそうです
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/1373/kotowaza7/page28.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/1373/kotowaza7/page28.html

投稿日時 - 2004-03-10 14:46:12

あなたにオススメの質問