こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラマとかでの俳優の声の出し方

って、なんか癇に障りません?
いかにもセリフ喋ってますって感じで、不自然さに嫌気がさしてきます。
特にその不自然さが色濃くでてるのが歴史もののドラマで
声に力が入りすぎてて聞いてられません。

ああいう不自然な声の出し方は演出家が指示してるんでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-02 21:16:47

QNo.8024171

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

時代ドラマでは男は威張るのが普通です、ですから強い口調になります。脚本の台詞の流れで決まるようです。それを更に演出家が誇張するかですね。寺尾さんや木村拓也さんが主役ですと静かなドラマが多いですね。舞台の経験の長い役者さんは上手に強弱がつけれますが、テレビの経験しかない若いタレントさんは唯の大きい声になって聞き苦しいと感じられているのではないですか。若い人が役者になる過渡期と思って辛抱して見てあげてはどうでしょうか。ボヤキながら。

投稿日時 - 2013-04-03 12:07:14

お礼

回答ありがとうございます。
>唯の大きい声

そうじゃないんです。
声に力が入るっていうのは、言葉の一つ一つにまで神経を使いすぎているという感じです。
気合が入っているというか。
マジメにやってるんでしょうが、気合が入りすぎていて、逆に悪ふざけしてるようにも
感じてしまいます。
むしろ舞台の人の方がそういう不自然さは強調されてしまいます。
舞台らしい声の出し方は聞いていてほんと不自然ですから。

投稿日時 - 2013-04-03 14:54:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問