こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

同僚との差…大人な方に聞きたい!

ホステスさんのいる夜の店でウェイトレスとして働いています。
主な仕事は配膳で、基本お客さんの席にはつきません。

わたしと同時期に入ったウェイトレスの方を仮にAさんと呼びます。
Aさんは美人でお客さんに呼ばれ、お客さんの席につくことが多々あります。

わたしは以前も別のお店でウェイトレスをしていましたので、一旦お客さんの席につくイメージが定着すると毎回その席に呼ばれてしまうし、また別のお客さんの席に呼ばれても断りにくい状況ができることを経験上知っていました。

なのでわたしがお客さんに席に座るよう促されても丁重にお断りしてきました。

それは自分はホール係として雇われているんだし、お客さんの席に座るのはホステスさんの仕事であってホール係としては業務外にあたると思っていたからです。

Aさんが座ることでホールが慌ただしい状況になることもあります。
しかし、ホステスさんが足りておらず店長もAさんを席につかせることを良しとする状況となりました。
ホール係の時給でホステスの役目を果たしてくれる人ができたわけですから重宝される存在となってしまったのです。

こういう訳でわたしとAさんには差が生まれてしまいました。

わたしとAさんは週5のレギュラーで入っていたのですが、人件費削減のためわたしだけシフトを削られました。

正直ホールの仕事はわたしの方ができると思っていましたし、今まで一日も仕事を休まなかった自分の方がシフトを削られるのは気持ち的に辛いです。

Aさんの方が店にとって必要な存在になっていることはわかります。
納得しなければならないことも…。

わたしがやってきたことは間違ってなかったと思っています。
かと言ってAさんが悪いとも言いません。

なので今の落ち込んだ気持ちをプラスに持っていく考え方なんかを教えていただければ幸いです。
上手く気持ちを切り替えたいのです。
何かアドバイスを頂けませんか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-04-14 04:27:10

QNo.8041991

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

企業経営者です。 お気持ちお察っし致します。

矛盾、理不尽な事が入り混じっているのが、世の中です。
お店のとった態度もわかる気がします。


そこで、貴方のとる方向性は、
ホールの仕事を極める方向に焦点を向けられたらどうでしょうか?

同僚さんは、同僚さん。その人の考え方があります。
絶対的なものに対して、相対的な考え方を持ち込んだ処に
問題が出て来ます。

昨日の自分と比較して、進歩していく事に思考の焦点を当て、
仕事に取り組んでいくと、、、
お店の対応が変わるか、新たな、活躍の場所が現れてくると思います。

幸運を、、、。

投稿日時 - 2013-04-15 06:55:13

お礼

回答ありがとうございます。
はい、わたしも経営者側の気持ちもわかります。
わたしは今の職場で自分の居場所を確立することができなかったんです。
辞める方向で考えています。
でももうしばらくは日々向上心をもってやるつもりです。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-16 04:47:47

ANo.6

ウェイトレスの給料とホステスの給料は同じくらいですか?
たぶん、かなり違うでしょう?

Aさんのやっていることは自分を不当に安売りすること。
それによって周りの人にもその状況を波及させる、悪徳行為です。
似たような職域で、似たような給料の仕事を
色々こなすのはその人の評価につながりますが、
他者の労働条件を犯すような抜け駆け行為は害悪でしかありません。
このケースでは誰が得しますか?
店が一方的に得するだけでしょう?
Aさんも周りも損しています。

客席につくことを要求されるなら、私ならホステスと同じ
待遇を求めます。
それが容れられなければやめて別の場所でウェイトレスを
するか、ホステスとして勤めます。
または全く違う職業に就くか。

あなたはシフトを減らされたことが納得いかないようですが、
それはおっしゃるとおりあなたの過ちではないです。
店側がウェイトレスの給料でホステスの仕事をさせようというのは
不当です。

にも関わらず、さらにシフトが減って給与も減ったのに、
今の状況を甘受し、勤め続けるという選択肢は私には
理解が難しいですが、
気持ちを切り替えるのなら、店からどんな扱いを受けても
自分は悪くないと理論武装し胸を張ること。
それ以外にないと思います。

投稿日時 - 2013-04-15 00:35:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
ホステスさんとは給料は全然違うと思います。
辞めることは考えていますが、まだ辞める準備ができていないので働く以上は気持ちを切り替えたいと思い質問させて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-16 00:33:05

ANo.5

 52で大人でもあり、未熟者でもあります。
 給料ドロボーと言われながらも、「ちょっと助けてください。」と時々呼ばれます。
 現実は厳しいので、苦い思いをする事も多々ありますが、
 たとえば、「ホールが混乱しているから、どうか来てください」
 なんて偉い方から頭を下げて頼まれる事も、きっとあります。

 柔軟に考えて、その時その時の組織が求める事をこなす。
 それができればいいのですけれど、どうしてもできないもんだからこういう目にあってます。
 それだもんだから、時々海を見に行って、「いつか私が必要とされる時もあるさ」と涙を拭いてます。

 美味しい和食屋さんに行ったとき、
 「ああ、この店は板前さんもそうだけれど、ホール係さんが回しているのだなあ」
 と思った事もあります。 だってこちらの欲しいタイミングで熱々の茶わん蒸しが出てきたもの、
 お店の端に立ってるホール係さんが、そろそろ、と板前さんに合図をしているのがわかりました。

 何か、おいしいものを食べに行ってみるのも気分転換になるかも知れません。
 で、隠れ家的なビストロで、
 メニューの説明ワインの説明注文聞き
 酔っ払いをうまくなだめて他の客の迷惑にならないように上手になだめて
 会計係をして店を閉めたらセコムに連絡するという、
 シェフの奥さんが素敵だなと思ったらそれはそれだし。

 ピント外れですみません。m(_ _)m

参考URL:http://www.yugyoan.co.jp/yokohama/

投稿日時 - 2013-04-14 08:24:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
わたしも自分が必要とされる職場で働きたいです。
たまには良い事もあるかもしれません。腐らずに今できる事を頑張りたいと思います。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-16 00:26:35

ANo.4

【上手く気持ちを切り替えたいのです。
何かアドバイスを頂けませんか?
宜しくお願いします。】

アナタは間違ってはいません。
ホール係だからというならです。
でも、どうしてアナタと、その美人の同僚なのかを考えてみたらどうでしょう?

つまりは、おばさんとか、おじさんがやっているわけでもないという状況をです。

ただ、店としては客のために・・・客を呼べる・・・、客が喜んでくる・・・・工夫をします。
どの店も競争ですから。

そのときに、ただただ、お運びとしているだけのオンナノコなのか、客として気に入ってくれるなら席についてくれるのかの
違いは大きいです。
慣れてる客は、より、若く、素人くさいのを落とすことをゲームとして楽しむという要素を求めて、
そういう店に行く。
ホステスでもないのに、席についてくれる、’オレは特別’ってね。

店としては、客がより多く来てくれればいいのです。

あなたも、わかっていてそこで働くわけですから、ホール係と言っても、居酒屋とは違うし、
ファミレスとも違うわけですから、運べば配膳すれば・・・だけでは、より高い時給を出すわけがないと
思い至る必要性があるわけです。

主婦能力として、家事だけが出来ればokでしょうか?
大して愛想もないが、病気はしないだけどか。
若ければそれでいい?
子どもが出来ない人は最初からお断りという男性もいるでしょう?

同じ’女’としての要求水準を考えればわかることです。

タダの配膳係がよいなら、何も、席についてもおかしくないような’女の子’を高い時給出して雇用はしない。

水商売というのは、グレーゾーンを自己規制するなら、店とのせめぎあいで排除されるだけです。

動いているあなたを見るだけで満足できるような容姿なら、ソレはまた別ですけど。
ソレすら、同僚のほうが上等なら、まだ、首にならないだけ良かったと思うか、
店を変わることです。

’女の総合点’という意味では水商売も主婦も同じだとわかりませんか?
男にお愛想の一つもいえないようでは、’女’として評価はされないということですけど、わかるかな?


ホール係といえども、別にそのような店では、アナタのいわば、’家事’だけ求めているのではないということを
わからなくちゃ。

シフトを減らされたということは、すでに’主婦’として’女’として必要なのではなく、
週末にきて、掃除だけしてくれればいいよという、ヘルパーさんみたいなものです。

自分のほうがホール能力が上ということに何の意味もないとはわかりませんか?

日本の企業は上から下まで、ファミリーです。
母が女をやり、娘が主婦をやるように、備わった能力の発動を当然に求めるのですよ。
オフィスでさえ、私は専門職として、コレしかやりません・・・・という人は、コレしかできない人として
評価されるだけの話。
そう、それだけの’評価’で勝負できる間の必要な人物でしかない。

投稿日時 - 2013-04-14 07:39:49

お礼

水商売なのでグレーゾーンがあることも理解できます。
この質問はわたしの店での話です。当然こうであるみたい回答はやめてください。

わたしはお客様に対して無愛想かつ機会的に働いてるわけではありません。
わたしのことを気に入ってくださる方もいます。
仕事を続けるという選択をしている以上、前向きに働く気持ちの持ち方をアドバイス頂きたく質問したのですが。
もう少しご理解頂きたかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-19 19:08:09

ANo.3

>わたしとAさんは週5のレギュラーで入っていたのですが、
>人件費削減のためわたしだけシフトを削られました。
>正直ホールの仕事はわたしの方ができると思っていましたし、
>今まで一日も仕事を休まなかった自分の方がシフトを削られるのは気持ち的に辛いです。
>Aさんの方が店にとって必要な存在になっていることはわかります。
>納得しなければならないことも…。

複雑な心情ですね。

一方では状況に納得していないあなた。一方ではAさんのほうが店にとっては重要だと言い聞かせる自分。


私は米国で米国企業で管理職で働いてます。最近はどの会社も業績がよくてもレイオフ(首切り)をします。例えば全社員全体の2%のレイオフとか。で、2%の人がすごく成績が悪い人なのかというと、必ずしもそうでない場合が多いのです。すごく成績のいい人も、博士号持ちなどの人もレイオフの対象になりえるのです。部門自体が業績が悪ければ、その部門ごと全員レイオフになります。

レイオフされた人は、あなたと同じように、ある程度は納得しつつ、「なぜあいつはレイオフにならないんだ」という気持ちを持つものです。そして、当然落ち込みます。

レイオフは、レイオフされた人たちのせいではない、というのがこちらでの一般的な解釈です。あなたにそれが起きたのも、あなたに落ち度は全くありません。残念ながら、たまたま起きてしまったのです。とても残念なことです。

私の友人数人はレイオフされて、仕事探したら以前よりも年収が上がっていました。そういうこともあります。あなたも、転職の可能性を探ってみてもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-04-14 06:59:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
レイオフという言葉は初めて聞きました。参考になります。
転職することも考えていますが、今はまだ辞める時期ではないので前向きに頑張ります。
お陰様で励まれました♪
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-15 18:25:18

ANo.2

納得はしたくないのですが、お店側からすれば、Aさんの存在はお店にとって都合が良く、どうしても重宝がられてしまうでしょうね。

あなたはプロとして仕事をしているだけなのに、いくら人件費削減の為とはいえ、真面目に仕事をしているあなたがシフトを減らされてしまっただなんて、悲しくなってしまいますね。

Aさんも悪気があるわけではなく、お客様に呼ばれたから。もしくは喜んでもらえるから。という考えからのことだとは思いますが、やはり給仕の方が忙しくなることがあるのなら、給仕チームからすれば迷惑でもあるわけですし‥難しいですね。。。

でも以前の経験を生かした、あなたの考え方や行動はとても立派だと思いますし、本当のプロだと思います。

もしも更なる人件費削減が今後もあるようなら、違うお店も探しておいた方があなたのキャリアの為かもしれませんね。


歯がゆいでしょうけれど、あなたはあなたらしく、がんばってくださいo(^o^)oガンバ☆

投稿日時 - 2013-04-14 05:15:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
プロとまでは思ってませんが、真面目だけが取り柄なのでもう少し前向きに頑張ってみます。
励ましの言葉が暖かく勇気づけられました♪
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-15 18:21:04

ANo.1

一度固まってもやもやした気持ちの切替は難しいですが、
夜の仕事でウェイトレスの仕事で同僚と差が出てしまったとの事ですが、
あなたにステップアップを促す為の時間を貰ったと考えましょうか?

今の職場の位置が、正社員なのか、パートなのかバイトなのか、
はてまた、年齢がいくつなのか、結婚されているのか、いないのか
わかれませんが、仮に、パート・未婚(既婚は考えにくいので)として
他の仕事に就くべく資格を取る為の勉強する時間を貰った、と考えるのです。

いまは何にしようとするにもその動機付けとなるような大きなものが無いと
面接はおろか、書類のみの段階で落ちされてしまいます
今、大卒の賞味期限も3年まで、その後は経験と資格が物をいう、
と思いますから、雇い主はどうしても、悪い事といいながら安直な方向に
流れてしまうのです。
となったら、自分の身は自分で守らなければなりません。

あなたも諸般の事情があって夜の仕事に就かざるを得ないと思いますが
夜の仕事から脱却すべく、資格を取る様な方向で考えたらどうでしょう。
わたしは、資格の取得で一定の方向ですすめでいます(回し者ではないです)
http://www.shikakude.com/paje/kokkashikaku.html
http://www.shikakude.com/paje/koutekishikaku.html
http://www.shikakude.com/paje/minkanshikaku.html
例えば、この中から専門学校に行った方が効率的に取得出来るけど
金がないし、出来たら安価に取得したい、と言う様な物を見つけてきて
例えばPCソフトで購入して勉強したら取得出来る物もありますので..
http://www.media-5.co.jp/main/g_guide.html
物もによっては10年過去問だけで、¥3150で住む場合もありますから
比較的安く済むと思います(実際には問題を見たら答えがパット出てくる
くらい勉強しないとダメですけど)

投稿日時 - 2013-04-14 04:54:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
昼の仕事は探し中です。
資格取得も考え、教えて頂いたリンク先も参考にさせてもらいます。
この度はどうもありがとうございます。
感謝いたします。。m(_ _)m

投稿日時 - 2013-04-15 17:45:17

あなたにオススメの質問