こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イジメの加害者

小学校高学年の娘が去年 友人からの無視や悪口などで不登校になりました。
今は、学年も変わり保健室登校に私が付き添います。

この1年、親子で苦しみました。
私は、相手の親からの中傷で 本当に追い詰められて「死にたい」
と、思ったほどです。

相手の子も親も とても優秀です。頭も良く運動もできます。
相手の子は最後まで 「イジメはなかった。迷惑だ」の一点張りです。

カウンセラーと学校の先生達の励ましで 何とか保健室に行けれるようになりました。

しかし、学校にいくと いじめていた相手の子が何もなかったように 元気に楽しく学校に来るのが目に入ります。
それが、とても憎らしいのです。腹が立ちます。

学校に行けなくなって1年。いつの間にか 本当にイジメはなかった 娘の性格で不登校になったと なってしまうのが嫌なのです。

イジメた子は このまま順風満杯に人生を謳歌するのでしょうか。
娘のような苦しみを 味わう日が来るのでしょうか。

そんなこと人それぞれだとは わかっていますが どうしても許せません。



 

投稿日時 - 2013-04-18 22:17:26

QNo.8049336

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

中学生になったら、また新しい出会いがあるんじゃないでしょうか。。。

人生は、まだまだ長いんですから、生きていて良かったなと思える日が、きっといつか来るはずです。

あせらずにゆっくりと進んでいけばいいと思います

いじめた子は、絶対に娘さんと同じような苦しみを味わいます

そう決まっています

人生は鏡だから。いつでも跳ね返ってきます。いいことをしても、悪いことをしても。

何でもプラス思考に考えるようにしたら、きっと明るくなります

たとえば、「いつか、これが励みになってどんなことがあったとしてものりこえらられる。強くなれるだろう」 とか。

そして、私につらいことがおきたときには音楽を聴くようにしています。

そして、涙を出し切ります

とても長い一年間だったでしょう。つらくて、つらくて、悲しくて、悲しくて

でも、いつかきっと幸せを、つかむことが出来ます

信じて、進んでいきましょう

こんな、えらそうなことしか言えませんが、、、

それでわ。また。

投稿日時 - 2013-04-18 22:53:33

お礼

ありがとうございます。

涙が出ました。

投稿日時 - 2013-04-18 23:06:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

加害者の子やその親子さんが、「イジメ」という事実を隠している。ウソをついている。誤魔化している。何も無かった様に生活している事が、苦しんでいる所に追い討ちをかけているような気がしているのかもしれませんが、

たぶん、加害者の子は、ウソをついているわけでも、誤魔化しているわけでもなく、本当にイジメは無かったと本気で思っているのかもしれません。残念ながら世の中には、他人の痛みや辛さを理解できな人がいます。

フランス語が理解できない人に、フランス語で丁寧に人生の意義について語っても、語学が理解できない人には意味は全く伝わらないのと同じです。他人の痛みが分からない人に、幾らイジメ被害者の気持ちをぶつけても暖簾に腕押しで、反応なんて返ってこないです。

親御さんもそういうタイプの人なら、加害者の子が人の痛みが分かるようになるのはずーーーと先の事になるでしょう。

それまでは、人として大切な何かが欠落している可哀想な人達として哀れみの目で見守ってやるしかありません。そんな相手にイライラしても無意味です。

先ずは娘さんのケアに専念して、加害者の子に何らかのペナルティーを課したいのなら、冷静に淡々と学校側に申し入れるなり、心療内科等に通院した事実があれば、相手側に事務的に通院費用を請求し決して感情的にならない方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2013-04-18 22:55:48

お礼

そうですね。私の感情は無意味かもしれません。

冷静になります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-18 23:09:42

因果応報、いくら周りの目を誤魔化しても、償わなくてはならない時が、どんな形にせよ必ず来るでしょう。

それよりも、保健室登校に付き添ったり、カウンセラーさんの助けを借りるなど、貴方はちゃんと娘さんに寄り添い、心の支えになっている、そのこと方がとても大切なことだと思います。

真実を誤魔化して、偽善を振りかざしている人間などいくらでもいます。
貴方が案じなくとも、そういう人間には必ず天罰が下る時が来ます。

そんな人間に惑わされて、悲しい感情を引きずるよりは、少しずつでも前を向いて、楽しく生きていくことを考えた方がずっといいと思います。

投稿日時 - 2013-04-18 22:55:06

お礼

ありがとうございます。

そうですね。前をむいて頑張ります。

投稿日時 - 2013-04-18 23:07:27

はい。通常、そうなります。会社でも同じことです。1つ例を出しましょう。

私が新入社員として配属になった時、第3事業部部長って人がいました。この人は、過去に凄い業績を挙げていて、最も若い事業部長ですが、実は、知る人ぞ知る『イジメ大魔王』です。まず業績が悪い人がいたら、休日返上で働けと怒鳴り散らし、実際に、殆ど休めません。それでも言うことを聞かないと、追い込みをかけてクビにします。業績が高い人にドンドン仕事をふるので、業績の高い人も全く休めません。だから事業部の業績が良いに決まっているのですが、それは部下の働きではなく『自分の管理能力の高さであ~る!』という姿勢なので、経営者からめちゃめちゃ好かれていましたが、精神病院送りになった部下も随分といるのです。私が知るだけでも5人もいます。って人が、実際、最も輝かしい出世頭で、愛人がいて、娘は私立中学に進学し、って人生を謳歌しています。今は、子会社社長になり、ホールディングス取締役の座も近いと言われております(笑)精神病院送りになった同僚は、3年程、仕事ができず、今は実家に帰ってフリーターをやっているみたいだし、クビになった人は職を転々としています。順風満杯ですね。

投稿日時 - 2013-04-18 22:48:53

お礼

何だか凄いですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-18 22:54:13

あなたにオススメの質問