こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛には外見より内面が大事だなんていうけれど

不細工を自認する人限定でお聞きしたいです。
本当に恋愛、結婚において外見より内面の方が大事であるならば、
DVや虐待事件なんて起きるわけないですよね。
だってDVや虐待を起こす連中は不細工な我々と違って
恋愛して結婚できているんですから。
(お見合いで結婚したとかいうなら別ですが、お見合い結婚の方が
DVや虐待の発生確率が高いなどという話は寡聞にして聞いたことがありません。)

「恋愛、結婚には外見より内面が大事だ」という命題は
「恋愛結婚した連中がDV、虐待を起こしている」という事実、反例がある以上、
完全に「偽」の命題、否定されるべきものだと思います。
それなのに自称恋愛強者の連中は、
不細工が恋愛できないのは外見の問題ではなく内面の問題だとネット上で
平気でのたまいます。
別に自分の性格がいいとは思いませんが、
自称恋愛強者は、恋愛できない不細工の性格はDVや虐待する連中より悪いとまで言いたげです。
不細工のみなさん、ちょっと悲しくなりませんか?

投稿日時 - 2013-04-18 22:33:59

QNo.8049371

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

内面ていうのは外見をクリヤーした上での話ですよ。
クリヤー出来てなければ、その先は無いのですから
性格の良し悪しは無関係です。

不細工な顔でなければ、性格は関係あるでしょう。
しかし、不細工な時点で性格云々は無関係です。
性格云々の前に足切りされているのですから、
性格を問われる段階にまで至ってないのです。

それと現実を書いたら卑屈とかって何なんでしょうか?
それで性格悪いとか・・・。
人を陥れたり、騙したりとかしてるわけじゃないのにね。
主さん、そう思いませんか?
自分の頭の中に描いた桃源郷を述べろとでも言うのかなあ?て
卑屈とか回答してる人を見てそう思います。



因みに内面ていうのは外見をクリヤー云々に関するソースを出せと言われたら
幾らでも出せます。
金輪際「外見より内面」とか言えなくなるまで出せますよ。

投稿日時 - 2013-04-25 21:02:41

お礼

>それと現実を書いたら卑屈とかって何なんでしょうか?
>それで性格悪いとか・・・。
>人を陥れたり、騙したりとかしてるわけじゃないのにね。

全くおっしゃる通りです。
恵まれた恋愛強者には弱者の論理は理解できません。
結局そういう人達の多くは自分の容姿が一定以上に恵まれていることから目を背け、
自分は内面で恋愛できていると思い込みたいのではないかと感じます。
まあ我々不細工が恋愛、結婚できなくて少子化が進んで困るのは彼らイケメン達の子供ですがね。

投稿日時 - 2013-05-03 07:06:55

ANo.11

性格の良し悪しと、異性にとって魅力的な性格を混同してますよね。
あなたが考える性格の良し悪しと、異性が魅力を感じる性格が、必ずしも一致していませんよ。暴力を振るわないとか、ギャンブルしないとか、そんな教科書通りの基準ではないというだけです。

ワガママな女性なら従順で優しい人を好みます。尽くすのが好きな女性ならダメな男が好きですし、依存する女性なら高圧的で主導権を握るタイプに惹かれます。
特に恋愛依存傾向の女はDV傾向の人と相性が良くて、繰り返しそういう相手と付き合いますね。それこそ内面重視以外のなにものでもない。セックスの相性も内面ですね。

恋愛に疎い人に多いパターンに、相手のニーズを個別に考えることができないというのがあります。優しいとか、無害だとか、儒教っぽい教えを魅力的な性格だと混同する傾向があります。
しかし、異性を求める時は違う判断基準が存在するのだし、しかもそれは人によって様々。ある女性にとって良い性格は、別な女性にはマイナスでしかないということも多い。接して話をしてみれば、だいたい把握できるものです。

外見に関しても、誰でも同じ評価基準だと思い込んでいますよね?美的感覚がおかしくてブサイクな男ばかり付き合う女性や、イケメンだけは苦手だとかいう女性は少数ではありませんからね。


外見より内面が重要だからと言って、積極的になれとか、気遣いができるようになれというのも浅い考えです。何が求められているかは相手次第ですからね。しいて言えばそういう事をせめて把握できる状況を確保しろと言う意味での積極性や社交性は大事ですが、それは当たり前の事。その状態で初めて内面を評価されるかどうかにたどり着いたというだけです。そこから、イケメンだろうとなんだろうと何回かフラれて、やっと相性のいい相手が見つかります。その長い段階を短くとらえているように思います。

ブサイクだからもてないと言っている知人が僕にもいますが、そいつはそもそも女友達を作ったりもしないし、男友達もそれほどいない。どんなに魅力的だろうと、それをアピールする相手が周りにいないのだから、そいつと同じ日常を送っていたら誰だって無理だろと思わざるを得ない。恋愛の事ばかり考えていて、もっとハードルが低くてしかも大事な事を疎かにしているのでしょう。

また、積極性に欠ける人が、表面だけ積極的なフリをしても、そんなものは内面とは無関係。性格を変えるには人間関係を変えるとか、仕事を変えるとか、習慣を変えるとか、そういうところから積み重ねて1年も2年もかかるものです。整形して顔を変えるほうが楽です。
しかし外見を変えたところで女に好かれる性格に変わっているわけではないので、話しかけやすい対象範囲が少々広がる程度で、結局恋愛になるかどうかと全く結びつきません。やっぱりどうやっても内面をどうにかしようと覚悟するしかないです。

投稿日時 - 2013-04-19 14:40:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

>性格の良し悪しと、異性にとって魅力的な性格を混同してます
>あなたが考える性格の良し悪しと、異性が魅力を感じる性格が、必ずしも一致していません
>優しいとか、無害だとか、儒教っぽい教えを魅力的な性格だと混同する傾向

確かにおっしゃる通りです。
しかしこの辺りを混同している人は私を含め多いように感じます。
恋愛強者の中には、やたらに内面重視アピールをし、
「自分は相手を内面で選んでいるから、人格的人道的に優れた人間だ」
みたいなことを言う連中もいます。
そういう連中には何となく違和感と不快感を感じていたのですが、
回答者様の意見でその理由がわかった気がします。

投稿日時 - 2013-04-20 11:21:46

ANo.10

まあ、内面が大事って大抵は外見という足きりラインを突破した後の
話なことが殆どだと思いますよ?
男の場合極端に外見が悪い場合ってのがあるから、その場合は
足きりラインを突破することができないから足きりラインを軽々
突破できる人と話がずれるだけです。

面接を大事する受験でもテストの点数が悪いと面接まで行けないのと
おんなじ感じかな?と

投稿日時 - 2013-04-19 12:25:45

お礼

ご回答ありがとうございます。

現実には仰る通りだと思います。
恵まれた恋愛強者は自分が足切ラインを突破できているという
自覚がないのでしょう。
その前提に気付いてないから、自分の人格が優れているから恋愛できていると
勘違いする連中が出てくるんです。
(もちろん人格が優れているゆえに恋愛できる人もいるんでしょうが)

投稿日時 - 2013-04-20 11:08:12

ANo.9

>残念ながら大半の恋愛強者は「「世の中は」外見より内面が大事だ」を呪文のように唱えています
大半、ということを主張したいのならばその根拠となる客観的な数値で表しなさい。
それができなければ単なる印象論で人を貶める卑怯者ということになります。

臆病で卑怯者、そんなものに甘んじたくないのであれば、主張のもとになるソースをどうぞ。

投稿日時 - 2013-04-19 12:14:27

補足

そっくりそのままお返ししますよ。

他人に根拠を求めるなら、自身がまず先に発言の根拠を出すのが筋だし、
それができなければ単なる印象論で質問者を貶める卑怯者ということになりますが。

あなたはNO.2で
>「外見より内面が大事」というひとと「Vや虐待を起こす連中」は別の人間なんですよ。
>外見より内面という人は自分の好みについて述べている「だけ」
>「誰にとってどんな場合であっても」という条件がついていない

と完全に言い切っているんだから、
「内面重視派とDVや虐待を起こす連中は全て別の人間であり、
内面重視派の人間は全員が自分の好みについて述べているだけだ」
臆病で卑怯者、そんなものに甘んじたくないのであれば、
そう言い切るだけの主張のもとになるソースをどうぞ。

投稿日時 - 2013-04-20 11:02:52

お礼

結局2週間たっても反応なしですか。
自分の都合が悪くなったら逃げる…。
どっちが臆病で卑怯者かはっきりしましたね。

投稿日時 - 2013-05-03 07:09:26

ANo.8

1つ要素が足りないでしょうね。それは技法です。「優れた技法は時に優れた内面さえも超越する」と回答者は思います。DVしちゃう人は自分が大好きですから、相手を逃がさない為の「仲間の背中を弓で射れるような冷酷さと技法」を持ち合わせています。「悲しいけどコレ現実なのよね・・・」と弱者の回答者はこれを何度叫んだことか・・・

弱者は優れた内面があってもそれを技法で表現出来ない。強者になると偽物を平気で売りつけれる技法を持ち合わせる割合が増える。(もてるから性格悪いなどと言う気は無いです・・・・)同じ外見でも結果が分かれるのは、内面に差があるか、技法に差があるかのどちらかでしょう。この質問をする質問者様に「仲間の背中を射れるような非情さ」があるとは回答者は思いませんし、もてなくても相手に優しいという人は意外に多いと思います

DVするようなタイプと違って、相手をものにするためにどんな手段でも取れるような非情さはもち併せていない。なので、そういう相手と競ったら相手より内面が優れていようが、技法と冷酷さの差で恋愛で負ける。思ってない事でも、相手が望むときに望んでいる言葉を本物の様に伝えられる。それが偽りでもそれを恥じない。「ちょっと口説いてやったら本気になってうぜぇ・・・」という様な男性って、恋のライバルになると意外に脅威だと回答者は思います

この意見だと「外見より内面より技法」が大事になるので「外見より(内面+技法)」と解釈して頂けると助かりますw

投稿日時 - 2013-04-19 07:25:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

技法というのは言い換えればコミュニケーション能力ということですよね。
内面とコミュニケーション能力を分ける考えは珍しい気がします。
大抵はその2つを混同している人が多いと思うので。

投稿日時 - 2013-04-20 10:51:20

DVや虐待事件を起こす人って、相手の外面も内面も、ほとんど関係ないです。
その人自身に問題があるんだから。

男はこうあるべきだ、女はこうあるべきだという偏見が強い。
こうした偏見の強い人に、異性への性的暴力や精神的暴力に対しても寛容であるという傾向がある。
加害者は被害者に対するコントロール傾向が強い。
加害者の多くは発達障害や自己愛性パーソナリティ障害がみられる・・・。

恋愛結婚のほうが多いと言うのは、なんとなく理解できる。
精神的にかなり近くならないと、加害者は加害者の顔を見せません。
DV加害者の多くは、社会的には、良い人と評価されてる場合が多いです。

>自称恋愛強者は、恋愛できない不細工の性格はDVや虐待する連中より悪いとまで言いたげです。
こんな人も、DVや虐待の加害者の予備軍のような気がする。

投稿日時 - 2013-04-19 06:55:28

お礼

ご回答ありがとうございました。

DVについて勉強になりましたが、
>恋愛結婚のほうが多いと言うのは、なんとなく理解できる。
>精神的にかなり近くならないと、加害者は加害者の顔を見せません。
>DV加害者の多くは、社会的には、良い人と評価されてる場合が多いです。

このあたりは特に新鮮でした。

投稿日時 - 2013-04-20 10:44:05

外見も内面も両方大事です。

投稿日時 - 2013-04-19 02:03:58

お礼

ご回答ありがとうございました。

ある意味それが一番健全な考えかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-04-19 05:52:37

ANo.5

こんばんは。
僕はあなたの言いたいことはわかりますよ。
DVするような、とんでもない男よりも自分が魅力がないのかと思ってしまうと、へこみますよね。
実はDVを受ける女性ってDV男を魅力的に感じる何かを持っているんですよ。
だからDVを受ける女性はその男性と別れてもまた同じタイプの男性と付き合う傾向にあります。そういう男性を魅力的に感じるんですよね。
そしてDV男はそういう女性を見つける嗅覚を持っているんですよね。
だから普通の女性からみたらDV男は全然魅力的ではありません。

投稿日時 - 2013-04-19 01:22:17

お礼

ご回答ありがとうございました。

むしろ「DVをするような性格、人格」を好む女性がいるということですか。
ある意味内面重視なのかもしれませんが…ちょっと理解しがたいですね。

投稿日時 - 2013-04-19 05:50:31

ANo.4

「卑屈」も性格の悪さの一つです。

投稿日時 - 2013-04-19 01:15:24

お礼

ご回答ありがとうございました。

自分を不細工だという人は、
別に卑屈ではなくて自分の不細工さを、今までの周りの対応などから
それなりに客観的に考えた上での考えだとは思いますが。。。

そもそも卑屈だとして、それがDVや虐待をすることより糾弾されるべきことなのか
私にはわかりませんね。

投稿日時 - 2013-04-19 05:47:20

ANo.3

ご質問者様こんばんは。

なんで外見のお話からDVに繋がるのか分かりませんでした(^^;;

ただ、外見が良いのは男女共に重要なポイントなのは確かなことですね。それから健康的であること、男性は経済力、女性はお料理が上手な方が相手の方には印象が良いのだそうです。

外見の優劣は、こちらが好む相手に答えを依存する問題ですね。こちらが努力出来る部分は清潔でスタイルを良く保つことと、洋服のセンスが真っ当であることだと思います。

恋が実ったとしても、人の心の移ろいは止められません。その為、両思いになって安心ということは無くて、恋は常に片思いという気持ちを持つことが大切ですね。自分の顔にコンプレックスが無い人はあまり居ないと思います。鏡越しの自分の顔は左右が逆に映っているので本当の姿では無いんですけどね。

外見の要素は重要ですが、それはキッカケなんですね。性格の良し悪しも問題では無く、その人の存在と相手の方の存在そのものを持ち寄った信頼関係が最も重要なのだと思います。信頼関係が継続して真っ当であれば、DVが起こることなどあり得ないのではないでしょうか(^-^)

ご参考になれたら幸いです。

投稿日時 - 2013-04-18 23:57:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-19 05:43:50

ANo.2

何、頓珍漢なこと言ってるんですか

「外見より内面が大事」というひとと「Vや虐待を起こす連中」は別の人間なんですよ。
外見より内面という人は自分の好みについて述べているだけであって、同じように考えていない他人が何をするかまでの責任なんか持つ必要ないんですよ。

「誰にとってどんな場合であっても」という条件がついていない、ということになんで気がつかないんですか?

>自称恋愛強者は、恋愛できない不細工の性格はDVや虐待する連中より悪いとまで言いたげです
全然、これっぽっちも言いたげじゃありません。
それは質問者様の曲解です。
自分が被害者の立場に装いたいが為に誰も言っていないことをあたかも主張しているがごとくでっちあげているだけです。

>ちょっと悲しくなりませんか?
自分の容姿の悪さに僻んでうじうじ質問のふりをした主張なんて卑怯な真似をしている人間を見ると悲しくなります。

投稿日時 - 2013-04-18 23:34:36

お礼

ご回答ありがとうございました。

>外見より内面という人は自分の好みについて述べているだけであって、
>誰にとってどんな場合であっても」という条件がついていない

まずここが間違っていますね。
残念ながら大半の恋愛強者は「「世の中は」外見より内面が大事だ」を呪文のように唱えていますよ。
もちろん自分自身の考えとしてそう述べる人もいますが、
世の鉄則としての内面信仰を振り回す恋愛強者のなんと多いことか。
本当にそういう人間自身が内面で相手を選んでいるのか非常に怪しいですがね。
私からすれば、こういう質問の時に、「不細工の人限定」の但し書きを無視して質問に回答して
恋愛弱者を叩く貴方みたいな恋愛強者も十分に卑怯者ですよ。

投稿日時 - 2013-04-19 05:42:29

ANo.1

DVや虐待が当たり前の環境で育てられた子供は

DV や虐待が悪いと理解しているが

他に接する術を知らないので

親と同じようになりたくないと思っているけど

同じようにDVや虐待をしてしまうという
ケースが少なからずあるようですが…

家庭環境で
決まると思います

投稿日時 - 2013-04-18 23:05:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

負の連鎖ですね…そうやってDVや虐待は続いていくということですね。

投稿日時 - 2013-04-19 05:19:38

あなたにオススメの質問