こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

HDDビデオカメラがほしいですか(^e^!

こんばんは、空想的(近い将来的)な話かも、知れませんが、HDDデジタルビデオカメラが販売されたら、購入したいと思いますか?
今、一般的なビデオカメラのメディアはDVC、miniDV、SDカードですが、最近、DVDビデオカメラも販売されています。Sonyからも出ました。

私はDVDビデオカメラではなく、HDDビデオカメラがほしいと思っています。

マイクロドライブで収録すれば、HDDビデオカメラになるのでが、これでは収録できる時間が短い、画質の高品質は期待できない。
ですので、ノート型ハードディスク(2.5インチ型)でも、miniDVと同じぐらいの大きさなので、カメラのメディアの配置レイアウトもさほど、変更しなくとも製造できると思います。

今、1.8インチ型HDD(40GB)の販売もされていますので、メーカーのやる気(?)でできると思うのですが、製造しませんね。
(過去遺産に執着しているだけだと思うのですが、…)
それに、これからはテープメディアに画像を残して、保存する方も少なくなると思います。

カメラの価格にも因りますが、高額でもOKなハイビジョンレベルのビデオカメラならか、
一般的な10万円価格のビデオカメラならか、
全く、HDDビデオカメラは購入したくないか、ご意見をいただきたいと思い、gooに投稿しました。

よき意見をお願いします。(^e^!

投稿日時 - 2004-03-13 22:08:49

QNo.805026

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.4ですが、
イマイチも何も、この製品、'96発売だから、まだマイクロドライブさえ存在しなかった時代の古い製品なので、どうしようもないのではないでしょうか? もちろん、現時点で、入手は不可能です。
ついでですが、これも昔、日立から、Hi-8のビデオカメラで、本体とカメラが分離されていて、本体は腰に付け、カールケーブルでつながれたカメラだけを持って撮影する製品があったのを思い出しました。
Webで写真でもないかと探してみましたが、上記のMPEGカメラよりさらに古く、まだインターネットも一般的でなかった時代なので、見つかりませんでした。

投稿日時 - 2004-03-19 09:43:06

お礼

ごめんなさい。96年の製品とは知らず、言い過ぎました。

96年に製品化できたのは、先進性があったのかもしれません。
しかし、8年後の今、「HDDビデオカメラ製品」として店頭に並んでいないことは
「メーカー自身が自社の強みを把握できない」戦略ミスだと思います。
(話題から完全に外れて、ごめんなさい^^;)
日立自身、自社の強みは「ストレージ」と気づいたことで、マイクロドライブにも資金投入し、大容量の製品化もできました。
HDDビデオカメラの先進性が原点かも知れませんね^^)
さらにiPodのHDDも日立製を採用されましたし…。


希望ですが、JVCと日立が共同開発すれば、HDDビデオカメラを開発するのは
簡単なんですが、…。
(パナソニックの弱みはレンズと気づいたことでライカと提携したように)

JVCのGR-HD1にHDDが搭載された製品だといいなあと思います。
40GBのHDDを搭載すれば、DVDの弱点である長時間録画もカバーでできます。
まあ、日立がDVテープメディア部門のシェアを自ら捨てて、HDDビデオカメラを開発する勇気はないでしょうけどね。


ケーブルでの接続の件ですが、言葉が足らず、誤解を生み、すみませんでした。
「ケーブルでつなぐ」で望んだものはA社のカメラ製品とB社のメディアデバイスをつなぎ、撮影できる形態のビデオカメラがほしいと思い、書きました。
レンズ部門が強く、デバイス部門が弱い会社A社の製品(1)と、レンズ部門が弱く、デバイス部門が
強い会社B社の製品(2)が店頭に並んでも、思うのは

「カメラのレンズは製品(1)なんだけど、デバイスは製品(2)なんだ」

このような不満は少なくとも一部のユーザは感じていると思います。
それを解消するためにUSB、iLinkのような標準規格のケーブルでカメラとメディアデバイスをつなげれば、
カメラはA社、メディアデバイスはB社、C社なんでもOKになります。
メディアは自由自在でユーザは満足。

最後に、今までは、メーカーの意向が大きく働き、ユーザの意向はなかなか反映されませんでした。
ですが、このような掲示板やHPで、一ユーザの不満、意見を
メーカーのマーケティング調査部門にかき消されず、
表に出すことができることはうれしいことです。
また、それに対する、第三者の反対、賛成意見が聞けることはモットうれしいことです。
感謝。

投稿日時 - 2004-03-20 11:25:57

ANo.4

昔、日立から下記のようなMPEGカメラというHDDにMPEG1で記録するビデオカメラが発売されたことがあります。
時期早々で、売れなかったみたいですが、だから、HDDビデオカメラは不可能ではないと思いますよ。
多分、あとは、使い勝手と価格の問題ではないでしょうか?

あとは、ソニーが、ブルーレイの技術を使ったビデオカメラを業務用に発売しましたが、これも、民生用に出てくるかも。
ブルーレイの容量はDVDに比べて大きいので、小さなHDD感覚で使えるかもしれません。

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/970128/mpeg.htm

投稿日時 - 2004-03-15 11:20:18

お礼

返事、ありがとうございます。
ソニーのブルーレイはなかなか凄いですね。
CD-ROMの登場の時みたいに斬新ではないですが、メディア自身の進化はCD-ROM登場時の衝撃より、それ以上ですね。

話をカメラに戻しますが、
2年前、単純に疑問に思ったことは、メディアのデバイスとカメラ本体を一体するのを止めて、分離すれば、もっと、カメラもデバイスも進化すると思うのですが、分離しないですね。

例えば、ビデオカメラ本体とメディアデバイスをケーブルでつなぎ、カメラ本体はより軽量化でき、メディアデバイスと電源部位は腰ベルトに付けると、メディアは進化する度に変更でき、選択の自由度も膨れるのに、なぜしないだろうと。

もし、実現すれば、このような谷間の時代にも、ユーザのニーズに対応できると思うのです。

後、日立製品のカメラはイマイチですね。
(せっかく、探して頂いたのにごめんなさい^^;)
これだとマイクロドライブで収録したほうがベターだと思います。

投稿日時 - 2004-03-15 22:16:46

ANo.3

こんばんは。

なかなかおもしろい話ですね。

確かにHDDはショックに弱いでしょうが、今や車のナビにHDD、落としても大丈夫なノートPC、そしてDVDカム、と昔は無理だと考えられていたことが、技術の力で次々とクリアされていく世の中なので、本当に作れるかもしれませんね。(初代DVDカムDZ-MV100をずっと使っていますが、かなりハードな使い方をしても、録画にまったく影響はありませんでした。当時はすごい技術だと思ったものです)

ただ、私も欲しいかといわれるとちょっと二の足を踏みますね。その理由は

(1)HDDからPCに転送するとき
たぶんUSBかLANで転送することになるとは思いますが、転送時間と、保存先のPCのHDDの開き領域が気になります。

(2)自分がものぐさなのですが
私はきっと、こまめに保存する方ではないので、撮って、また撮って・・・気付いてみたら空き容量が!!という状況になってしまうと思います。こんなときに、テープやDVDだと新しいメディアを入れればいいのですが・・・
また、HDDをカートリッジにしたとしてもその値段を考えるとどんなものかなあと考えます。

ただ、このカートリッジHDDが、クレードルかコードでPCと接続できて撮りながら転送できるのであればもう1台HDDを買ってもいいかな?なんて気分になるかもしれませんが・・・

今のところ出ても「待ち」の姿勢をとるでしょうねぇ。でも心がくすぐられる製品であることには間違いないでしょう。

投稿日時 - 2004-03-14 00:49:48

お礼

返事、ありがとうございます。
うぅ~ん、「ものぐさ」、この問題をクリアするのは難しいですね。(^^;
私はSonyのCD-RWで撮るデジカメを使用しています。
この製品は簡易ビデオカメラとしても使用できますが、CD-RWに焼きつける作業は面倒です。
CDに焼きつけた画像は最終的にPCに保存しています。
テープを抜き出すだけで保存ができるから見れば、すごい手間ですね。

テープの画質が劣化しやすい問題がなければ、これがベターなんですが、…。

最終的に保存するメディアがDVDなら、テープは一時保管場所で、
カメラ内の保存メディアを外に取り出す必要はもうないのではないか、という疑問、
ビデオカメラで保存する記録方法がDVDと互換のある方式で保存するのが、作業効率がいいのではないかという疑問、
振動面の保護対策から面では「iPod」のようなHDDメディアで、十分な市場が育ち始めた点、
ビデオデッキのメディアの進化がHDDに統一され始めた事実、
の要素からHDDビデオカメラが出るのが必然ではなかろうかと思います。

今、最新のサイバーショットではマイクロドライブに保存することを考えれば、
HDDビデオカメラなのですが、HDDの容量、スチールカメラをビデオカメラとして使用するのでは、オカド違いで、買う気になれませんでした。

今、音楽のカセットテープの形でSDカードを入れて、保存する変換機械が販売されています。
このようなDVCテープ形に小型HDDを入れて、保存する方法が売れるんでしょうかね。(^^;

投稿日時 - 2004-03-14 08:44:20

ANo.2

HDDの値段が高いから、テープメディアのように取りためておくことが難しいですよね。
カメラにショックを与えると真っ先にHDDが故障しそうで怖いですし。
DVDのカメラも書き込み途中にショックを与えると、データが飛びそうで怖いですね。

映画などで使用する業務用のカメラなら、フィルムでなく直接データで保存できるやつがあります。
外付けで、HDDをいくつかつけられるやつです。
一般向けに売っているわけではないので高いと思いますが・・・

投稿日時 - 2004-03-13 23:30:47

お礼

返事、ありがとうございます。
やはり、業務用はありますか(ため息^^;)
残念。

投稿日時 - 2004-03-14 07:20:11

ANo.1

ハードディスクは振動にめちゃくちゃ弱いので難しいですね。

投稿日時 - 2004-03-13 22:16:18

お礼

返事、ありがとうございます。(^^
そのことは、100も承知しておりますが、昔のノートPCを考えた人も同じことを言われたと思います。
もし、振動吸収材をHDDに包めれば、okだと思うのですが…。

投稿日時 - 2004-03-14 07:10:53

あなたにオススメの質問