こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

橋下市長の旬は終わりですか?

橋下市長のオーラがなくなってきたように思います。
というかもはや単なるオッサンにしか見えません。

いわゆる一発屋だったということでしょうか?

なんか終わってしまったように感じるのですが、
なぜなんでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-20 09:01:58

QNo.8051158

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

もともと旬はなかったですし、大阪と言う特殊な地方でメデイア露出があって、人気が捏造されて府知事にまで成ったという事だけでしょう。

元が、皮シャン詐欺を学生時代にしているし、サラ金の用心棒的顧問弁護士ですから、鼻から信じてませんよ、大阪以外の者なら。

「そこまで言って委員会」や「行列のできる法律事務所」に出演したり、物議を醸す「弁護士懲戒請求」を先導して自分は参加しないと言う卑怯者ですし、何でも中途半端なんです。

太陽と合併して乗っ取られるし、原発反対から賛成に回ったり、暴言を吐いたかと思うと形成が悪くなると直ぐに訂正するなど、言行不一致で悪い意味で政治家に向いています。

あんなのは、元々政界に出てくるべき人物ではなかったと言う事です。自民党の政治家なら、直ぐにでも大臣にでもなる国民から軽蔑されるような政治家ですし、そう言うのは本当の政治家とは言いません。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2013-04-21 18:53:14

お礼

ありがとうございます。
本当に大阪人として恥ずかしい限りです。
大きな素子句をまとめる・導くにはやはり
年少のころからの帝王学勉強が不可欠なのですね

投稿日時 - 2013-04-21 19:32:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

弁護士や裁判官は元々世間知らず、言い方に説得力がない。原発事故の廃棄物を大阪で焼却すると言った事で、国政選挙向けのパフォーマンスとバレバレ、大阪市民に反感を買った事から陥落が始まった、結果党内はバラバラ。維新は終わりました。
改革の主旨が良かっただけに残念な気がします。自分は大阪の橋下市長は支持しますが、維新は政治屋さん支持しません。

投稿日時 - 2013-04-21 11:30:17

お礼

所詮は、大きな組織をまとめることは出来ないのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-21 14:42:31

ANo.8

まともな人たちが批判を続けてきた結果では?
政治献金まで受け取るなどいわゆる「既成政党」ぶりもはっきりしましたね。

投稿日時 - 2013-04-21 11:26:47

お礼

本当に終わりましたね。

やっぱり個人じゃだめですね。

投稿日時 - 2013-04-21 14:41:31

ANo.7

 元々は大阪府と大阪市の二重行政状態を解消する、と意気込んで大阪都構想をぶち上げた方ですから、地方自治に専念していればよかったものを、何か勘違いして日本国全体を作り直すなどと北一輝の『日本改造法案大綱』に自らを比定してしまったのでしょうね。女子中学生辺りが好みそうな「わっ!熱い、格好いい!」などの感性レベルでしか政治を見ることのできない狭量な本質が表に出てきただけの話でしょう。思い込みは怖いですね。

投稿日時 - 2013-04-20 14:59:10

お礼

そのとおりですね。どこが良いのかさっぱりわかりませんので、
早く消えてほしいと思っています。

本人は飽きられたことに気が付かないのでしょうか?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:27:45

ANo.6

失礼だとは思いますが、橋下徹氏が大阪圏の外に影響を及ぼしたケースは、今のところ全くないのではと思います。

きっと大阪でうまく行ったから他も自分に従うのが当然、と勘違いしたのでしょう。まして松下幸之助か吉田松陰か知りませんが、さして政治的能力があるわけでもないのが政治塾など立ち上げて。結局はさんざんタレント弁護士時代に叫んてきた「数の論理」に自分自身どっぷり浸かってしまった。そりゃ、こんな個人団体に政治を任せるなどとんでもないですよね。まして前政権が「アレ」ですから…。

そもそも維新の会、と名乗った時点で縁起でもない。明治維新などはそれを推し進めた連中は所詮「ただの人斬り」。維新を成した後に残ったのは倒幕だ維新だにさほど関わっていない藩出身者ばかり。プロレスにもかつて維新を名乗ったグループがいくつかありましたが、所詮正規軍に対するヤラレ役、ムーブメントは起こしても正当にはなれなかった。現在の日本維新の会など、まさにこれだと。

正直なところ、政党がムーブメントを起こすことはそれほど難しいことではありません。今と違うことさえ言えば基本バカ正直な選挙民は目を向けてくれます。

ただ、橋下氏は国政に目を向ける前に、

「どう見ても異常極まりない”なにわの地”を何とかしようと思わないのですかね?」

申し訳ないですが、橋下府知事・市長となった期間、大阪を中心にした関西圏が政治・文化・経済・治安、何一つ好転も改善もしてないことをどう説明するのでしょう。そして、自らが任命した区長の数限りない不祥事の連発。こんなのしか任じられない時点で、はたしてかの御仁に政を語る能力はあったかどうか、相当に疑問です。

そもそも1度も大阪圏から出ることが出来ていない時点で、一発屋どころか何一つ成していないという評価しか出来ません。正直なところ、昨年の総選挙で同じく賞味期限切れだった石原慎太郎氏率いる老害政党と組んでいなければ、お互い総選挙で欠片も残さずに壊滅していたでしょう。その意味で生き残る策として合流した、唯一うまく行った策だということでしょうか。

投稿日時 - 2013-04-20 13:04:07

お礼

なるほど、そんなものかもしれませんね。
正直大阪人として恥ずかしく思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:25:38

ANo.5

大阪の目に余る乱脈自治政治を糾弾、改革する発想と姿勢が人気と支持率の根源でした。それをそのまま国政に延長していけば良かったのに、原発、憲法、TPPなどにくちばしを突っ込んでいくうちに、既成政党との違いがあやふやにになってしまいました。橋下本人も悪いですが、取り巻きの連中も悪かったですね。余計な話で橋下をそそのかして。
まあ、旬は終わったでしょうな。小沢みたいにならなければいいが。惜しい人を駄目にしました。

投稿日時 - 2013-04-20 11:52:41

お礼

やはり終わった人なのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:23:46

ANo.4

> なぜなんでしょうか?

一言で言っちゃうと、「安倍政権の人気が高いから」でしょうね。

そもそも維新の会は、不人気の民主党政権に対し、第三極の旗手みたいな感じで、人気を得た政党だから、民主党が勝手に自滅したら、敵が居なくなっちゃいました。

また橋下さんも、敵が存在しなけりゃ、光らないし。
適当に攻撃され、それに鋭い反論をすることで、拍手喝采を浴びてきた人です。

かと言って、自民党と政策的に、それほど違いがあるワケじゃないし、おまけに安倍さんは、一度は橋下さんが「党首になって!」とラブコールを送った人物ですから、自民党に敵対もしにくい状況です。
政局的に考えても、高支持率の安倍政権の反目に回るのは得策じゃありません。

その結果、明らかに「自民党寄り」で、いわゆる第三極としての魅力は、ほとんど有りませんね。

ただ単なる変人タレント弁護士が、現在は国政にソコソコの議席を持ってる党首と言うだけで大したモノです。
また政界なんてのは、芸能界などとは違い、それなりに息が長いので、簡単に消え去ることも無く、橋下さんが10年後に「あの人は今・・」みたいな扱いを受けるコトもないでしょう。

政治史に名前くらいは残るんじゃないですかね?

投稿日時 - 2013-04-20 11:34:42

お礼

なるほど、そうなのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:22:52

ANo.3

もともと、弁護士さんには
オーラは、なかったと思います。
あくまでも政治家としてのオーラですが。

弁護士は、職業柄口は長けています。
彼の口から出てきた、批判・攻撃的な口調に
踊らされていただけだと思います。

彼を、批判・非難する発言に対する
彼の反論は、自治体の首長としての対応ではない。と、感じます

参議院選挙結果で、敗北した場合に
党の代表としての、身の振り方次第で
今後、どうなっていくか、見えてくると思います。

投稿日時 - 2013-04-20 11:33:14

お礼

そうかもしれませんね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:21:50

ANo.2

考え方は置いといて、人を巻き込んで騒動する方法を変えて貰っています。
ただそれだけ。

これから、橋下徹大阪市長にはケタ違いの責任を所有する事になりますので。
新規に発足する西日本宮内庁長官の重圧がね。

投稿日時 - 2013-04-20 11:29:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:21:07

>いわゆる一発屋だったということでしょうか?

いいえ。
かれは弁護士稼業でも一発当てて、
TVタレント稼業でも一発当てて、
そのうえ、都道府県知事でも一発当ててきています。

すくなくとも散髪屋と称して問題無いでしょう。

>なんか終わってしまったように感じるのですが、
>なぜなんでしょうか?

それは、橋下政治家をとりまく政治屋のレベルが低いからだと思います。
弁護士稼業、タレント稼業、府知事までは一人芝居で上手くやればのし上がってゆくことが出来ました。
政党をつくって数のゲームに挑戦するとなると、有能な信頼できる部下・同胞を沢山擁することが肝心です。
しかし、橋下政治家に真の同胞がいるのでしょうか?

政治家としては政治評論家からTVタレント稼業を経て参議院議員になった舛添要一政治家と同じような末路をたどるのではないかと思います。

投稿日時 - 2013-04-20 09:43:22

お礼

なるほどそうなのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-20 19:20:35

あなたにオススメの質問