こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の歯科矯正

いつもお世話になっています。
子供の歯科矯正について質問させていただきます。
私には現在小学校一年生になる娘がいるのですが、顎が小さく歯並びが悪いとの事で、
今回歯科矯正を行う事にしました。
妻は子供の頃に矯正を行っていて、女の子だから歯並びが悪いと可愛そうと言われた為、
約100万円位かかると言う事は聞いて少し驚いたのですが、承諾しました。
矯正と言われると、シルバーのワイヤーをイメージしていたのですが、
子供が小さい頃からお世話になっている歯科でお願いしたところ、まず顎を広げなければいけないとの事で、床矯正から始まりました。
ですが、インターネット等で調べてみると、床矯正では歯並びを治すのではなく、顎を広げると出てきます。
最近では妻も床矯正は無駄なのではないかと言い始め、途中で失敗するなら治療方法を変えた方がいいのではないかと言い出し金額が少額ではない為、口論となってしまいます。
となると、顎を広げた後にさらにワイヤーによる治療が必要になり、さらに費用がかかるのではないでしょうか?
総額の件を聞いてみると、人により異なりますと言われるだけで、目安となる金額も教えてもらえません。
そこで、過去に床矯正を行った後にワイヤー治療を行った方がいましたら、医院や治療期間、個人差もあるとは思いますが、にもよると思いますが、目安となる金額と床矯正の効果の程を是非教えて下さい。

投稿日時 - 2013-04-21 22:13:10

QNo.8053752

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現在行っているのは、矯正治療の準備としての顎の拡大です。矯正治療はまだ行っていません。

矯正治療には床による矯正と、ワイヤーによる矯正があり、床による矯正は限定的にしか矯正ができません。ですから、インターネットなどで「床強制」を検索すると部分的にしか直らない、ということが書かれています。

しかし現在行っているのは床による顎の拡大であって、床による矯正ではありません。使用する装置がよく似ていますし、しばしば拡大しながら歯列矯正も同時に行うので、矯正装置と言えば矯正装置ですが、主目的は顎の拡大であって、この装置によっては並びを直そうとしているわけではありません。

歯並びが悪くなる原因は、顎の骨の大きさに比べて歯の大きさが大きすぎることです。狭い顎骨に沢山の歯が生えてくるので、まっすぐに歯が生えることができず横や斜めに歯が生えてしまい、歯並びが乱れるのです。そこで、歯並びを直すためには歯の大きさと顎の大きさを合わせなければなりません。そのためにしばしば行われるのが、歯を抜くことです。歯の本数が少なくなれば、小さな顎にもきれいに歯が並ぶことができます。

ところで、顎の大きさと歯の大きさを合わせる方法がもうひとつあります。それは顎を大きくすることです。小学1年生だとこれから成長期になりますから、床の装置を使って顎の骨を大きくすることができます。すると、歯を抜かなくても歯並びをきれいにすることができます。

昔は全部の歯が永久歯に生え変わってから矯正治療をするほうが良いと考えられていました。私も歯科大学ではそのように教わりました。ですから、歯列矯正が専門でない歯科医師の大部分は永久歯に生え変わってから治療を始めるという、古い知識のままです。#1の回答者はその古い知識の歯科医師に教わっているのでしょう。歯列矯正学会ではできるだけ早く、もし可能なら幼児のうちに開始したほうが良い場合もある、ということが常識になっています。

費用に関しては、現在治療中の歯科医師にお尋ねください。通常は床による拡大の後ワイヤーによる本格矯正を含めて100万円程度であると思います。
私が矯正治療をお願いしている歯科医院では、床による拡大と部分的な歯の矯正(小学校卒業ぐらいまで)を「予備矯正」と呼んで、30万円ぐらい、その後のワイヤーによる矯正が70万円ぐらいで、総額100万円ぐらいです。

投稿日時 - 2013-04-22 16:00:18

お礼

アドバイスありがとうございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2013-04-28 10:09:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ご質問には答えられませんが、
>>総額の件を聞いてみると、人により異なりますと言われるだけで、目安となる金額も教えてもらえません。
こんなことを言う医者に通っていては良くないと思います
目安となる金額くらい教えて頂けるはずですし、金額もわからないのに治療を始める人は居ません
>>約100万円位かかると言う事は聞いて少し驚いたのですが、承諾しました。
この金額はどこからでてきたのでしょうか?

他の病院に行くべきですよ

顎を大きくする治療が可能であればされたほうが良いと思います
大きくできなければ、あとは異常が出ないように祈りながら生活するか、手術で顎の骨を移動させるかの2択です
(異常=歯並び及びかみ合わせが正常ではないことによりおこる、顎の痛み、肩こり、頭痛、歯の削れ、虫歯等)

無論小さい顎のまま歯並びを綺麗にする事はできますが、健康な歯を沢山抜歯することになる可能性が高いと思います
子供用の手袋に大人の手は入らないでしょう?それと同じです
手袋(顎)が小さいのですから、手(歯)はそれに合わせないといけません

投稿日時 - 2013-04-25 08:52:46

お礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-28 10:08:13

ANo.3

拡大床を使った矯正も矯正治療です。顎が小さく歯が並びきらないので拡大するわけです。これは第1期治療とか咬合誘導とか予防矯正などとも言われます。拡大だけで自然に歯並びが整う事もありますが、そうならない時もあります。床矯正では1本1本の歯をコントロールするのは困難です。そこで必要なら第2期の治療(ブラケットとワイヤーを用いた治療)を行います。

中学生になって全てが永久歯になってから矯正を始めても治療は出来ます。しかし今始めるのと永久歯になってから始めるのでは治療方針が変わる事が多いと思います。その最大の違いは永久歯(多くの場合第1小臼歯)を抜かなくて済むか抜かないといけないか、という事です。

投稿日時 - 2013-04-22 17:20:52

お礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-28 10:08:57

ANo.1

歯科衛生士の卵です。
6年くらい、だいたい200万ですかね。

にしても、
矯正の年齢が早いです。

中学生からされた方が良いですよ。
今からしたら、また大きくなった時に汚ない歯列に戻ってしまいますよ。

私の元の学年の子も
小学校低学年で矯正し、
前歯が前に突出しています。
矯正をしたのに。
入学したての時、
『え?あの子矯正したのに結果があれ?』
と、結構皆から馬鹿にされていました。
本当に、本人から言われないと気付かないくらい。
150万はかかったそうです。

うちの主人は中3から矯正をはじめて、前歯にブリッジを3本入れていますが、歯列が戻らず綺麗です。
週1で取り外し可能なワイヤーを入れて、就寝しています。

よく、お考えになって下さいませ。
矯正歯科に言いくるめられないように。

私は、今矯正をするのは、絶対やめたほうが良いと思いますがね。

お金をドブに捨てるようなもんになりますから。

投稿日時 - 2013-04-21 22:35:45

お礼

アドバイスありがとうございます。矯正の時期も大切なのですね。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-28 10:07:08

あなたにオススメの質問