こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大穴の意味

先日、息子の授業参観へ行った時のこと、国語の授業で漢字をクイズ形式で出題してました。
その中に引っ掛け問題のような字が出てきて、それに子供たちは色々発言をしていたところ「これは結構、大穴だよ」と先生が言い、私は「大穴って競馬用語じゃん」と思いましたが、競馬や競艇、ギャンブル以外でこのような言葉を使うことって本来あるんでしょうか?
私はたまたま競馬用語と知っていたため自分だけ関連付けて思ってしまっただけなのかも?と思い調べてみたんですが、この時使われた言葉の前後や状況からそれらしい意味がみつかりませんでした。
もし、ギャンブル用語として用いられている言葉だとしたら、小学生に対してこのような言葉を使うことってどう思いますか?
また個人的に鳥肌がたつくらい生理的に受け付けない先生で、服装も真っ黒のスーツ、明らかに冠婚葬祭用と思われる作りのもので、チョークの粉があちこちについていてとても清潔感のない先生だと思いました。
話は逸れましたが、上記の意味が分かる方教えて下さい。

投稿日時 - 2013-04-24 10:13:39

QNo.8057179

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

通常、競馬や賭け事に使う隠語でしょうね。ですから、国語のそれも小学生の国語の授業で使うこともあまり感心しませんね。
先生はそれが一般化していると言う認識というか、それが賭け事の用語から来ていることを認識していないのではないでしょう。
少なくとも「これは間違いやすい問題」とか言うべきでしょうね。

投稿日時 - 2013-04-24 10:30:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 言葉の語源を調べてみれば。意外なことに普段使っている言葉にも結構あるはずだよ。

 それと、テレビ番組などの影響でクイズ番組などではよく競馬形式になっているものがある。クイズダービーなんてそうでしょう。このあたりから使われ出していると思います。

 それと、あまり言葉狩りはしないで欲しい。 

投稿日時 - 2013-04-24 14:59:13

いやいや、大穴には意味が2種類。

(1)大きな穴。
転じて、 大きな欠損。多額の損失。「経理に―をあける」。

(2)競輪・競馬などでの、大きな番狂わせや大もうけ。「―をねらう」「―を当てる」。
転じて、大概の人は予想していなかった、意外性がある良い結果。

先生が言ったのは、たぶん(2)の意味ね。
結構普通に使われます。
言葉は常に変化しています。

投稿日時 - 2013-04-24 14:15:33

競馬用語としての「大穴」なら,だれも賭けなかった駄馬がまぐれで勝ったときにいいます。その馬券は高額で交換されますから「大穴馬券」。授業中にこういう状況はないだろうと思いますので,この先生が間違えて「重要な問題」あるいは「児童がよく陥る落とし穴」という意味で使ったように聞こえます。

良識的には,こういう「裏」の言葉は義務教育では使わないほうがいいでしょうね。しかし,もともとは「裏の隠語」が現在では公然と使われている例は,たくさんあります。「ピンキリ」,「デカ」,「やばい」など。

投稿日時 - 2013-04-24 12:16:43

お礼

BAと迷ったのですが仰る通り、教師という人にものを教える立場の大人が子供に向けて使うべきでないとおもいました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-24 18:05:32

>私はたまたま競馬用語と知っていたため自分だけ関連付けて思ってしまっただけなのかも?と思い調べてみたんですが、この時使われた言葉の前後や状況からそれらしい意味がみつかりませんでした。


だから、別にいいんでしょ?大きな落とし穴だから落ち込まないようにね、という意味だったのではないですか?



>もし、ギャンブル用語として用いられている言葉だとしたら

可能性がないとあなた自身みとめておられるのですから、わざわざ蒸し返す必要はないのではないですか。

子供相手にギャンブル用語をつかってしまったのはケアレスミスだと思います。
それだけです。

投稿日時 - 2013-04-24 10:49:27

あなたにオススメの質問