こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サーボモータ、ステッピングモータを使う場合2。

エンコーダを搭載するサーボと無しのステッピングは、おおまかな制御方法としては、パルス総量で位置決めとパルスレートで速度を決定することでは同じと考えてよいのでしょうか?
モータ以外の構成としては同じと考えていいのでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2004-03-15 08:26:38

QNo.806074

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

制御に関しては9766さんのおっしゃっている通りでOKだと思います。
(パルス総数/パルスレート)

ただ、ステッピングモータの場合は「励磁のON/OFF」も
制御しないと、モーターがかなり高温になってしまいます。

また速度制御に関しては
エンコーダ付きサーボモータですと、ジェネレータからの
信号を使用してフィードバック制御することで速度制御を行います。
(一般的には、ジェネレータからの周期を入力してPIDで操作量を求めて位相制御していますね)

投稿日時 - 2004-03-15 09:27:05

お礼

回答ありがとうございます。
「励磁のON/OFF」は調べてみます。
(知りませんでした。)

投稿日時 - 2004-03-17 08:06:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

少し補足させていただきます。

オープンループのステッピングモータでは、負荷により脱調することがあり、指定パルス出しても指定した位置まで動いているという保証はありません。
 対してエンコーダ付きモータは、モータが回っていることをエンコーダで確認することができます。したがって、エンコーダの信号をフィードバックすることにより、正確な位置決めができるようになります。

投稿日時 - 2004-03-16 12:51:51

お礼

さらに補足ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-03-17 08:08:13

あなたにオススメの質問