こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうしてユーロ圏でドイツだけが健全

どうしてユーロ圏(ある程度大きな国のみ)でドイツだけが健全なのでしょうか?

25歳以下の失業率で

トップがギリシャの47%、ついでスペインの43%、ついでフランスの31%、ついでイタリアの29%
となっているようだ。

この失業率というのがまた意味がわからないのである。
日本の25歳以下の失業率は8%程度、100人中8人だけなのだが

これはあくまでもハローワークに通っているのに仕事にありつけない数をさす。
よってハローワークに通ってなく仕事のない物やニートや専業主婦などは省かれる。

よって実質の失業率は20%ぐらいあるのだろうか(専業主婦は主婦業として省いた場合で)


ギリシャやスペインの失業率はハロワみたいの所にいってない人の割合も入るのだろうか?
もし入ってないとすると過半数の若者がニート状態にあるといえる。

フランスは貧乏子沢山政策なんてしたんで自業自得だろうけど。

投稿日時 - 2013-04-27 07:52:35

QNo.8061477

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>どうしてユーロ圏(ある程度大きな国のみ)でドイツだけが健全なのでしょうか?

ドイツ人だけがよく働くからです。他の国は遊んでばかりいるからです。ギリシャはその代表です。難しい理屈があるわけではありません。日本が韓国ごときに追いつかれそうになっているのも同じ理由です。格差がどうのいっぱしなことを言って、怠けている若者が増えたからです。

投稿日時 - 2013-04-27 11:15:08

お礼

ありがとうございます。

この調子だと日本も韓国に抜かれてしまいますね。
愚かな日本人どもは韓国を馬鹿にするだけで、図太さと向上心に欠けますからね。

投稿日時 - 2013-04-27 16:50:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

中国人が進出して、現地の仕事を奪っていったことも、それらの国の失業率増大に現れている気がします。
最初は、中国人が努力して、現地の技術などを学ぶけど、そのうちに大挙して移民してきた中国人たちが現地の工場や会社を買収してしまった。
そして、もっと安上がりに生産するために、現地での生産から、中国での生産に切り替えてゆくことで、中国人に雇用される人に成り下がった現地の人々は、その地位さえも失った。
そして、失業率がアップした。

日本にあったいろんな工場が、海外進出してゆき、跡地はマンションやショッピングセンターになり、その工場で働いていた人々が失業してしまったのと似た構図ではないでしょうか?

そこまでヨーロッパで中国人の勢力が広がったというのは、めちゃくちゃ中国人が勤勉に働いて(悪知恵も使って?)いた結果だとは思います。中国人のビジネスマンが、イタリア人のビジネスでの怠慢を嘆いている文章を目にしたことありますからね。

そういう視点からすれば、勤勉なドイツ人、優秀な製品を作り出すドイツ人が、他のユーロ圏の国と比較して健全だというのは、納得できると思います。

投稿日時 - 2013-04-27 12:13:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-27 16:51:02

ANo.5

日本の失業率は統計がデタラメ(意図的に、ですが)なので、実質ではありません。
それでも、EU各国よりは低いのは確かですが。実際の数字は分かりません。意図的に統計をとっていませんから。

投稿日時 - 2013-04-27 09:34:11

お礼

ご苦労様でした。

投稿日時 - 2013-04-27 16:48:14

ANo.4

ドイツだけが健全というよりも、ラテン系がダメなのです。

EUで問題を起こしている国は、総てラテン系です。
ギリシア、イタリア、スペイン、キプロス・・。

ウエーバーが、プロテスタントの質素勤勉が資本主義を
成功させた、と指摘しました。
これに対して、ラテン系は、人生を楽しもう、
質素勤勉など糞。
一度しかない人生、楽しまなきゃ損だ、という
考えが基本にあります。

こんな国が発展したらその方がおかしいです。

尚、
失業率というのは、労働可能でかつ、労働意欲がある人の何%が
職を得られないか、ということで決められます。
この点、日本は世界でもトップクラスで優れています。
それなのに、職を得られない、というのは選んでいるからです。
工場労働などはいくら募集しても応募してくるのが
外国人ばかりです。
中小企業の有効求人倍率は3倍もあります。

投稿日時 - 2013-04-27 09:32:33

お礼

回答ありがとうござます。

フランスはドイツとラテン系の中間と言ったところでしょうか?
でも、いずれにしても hekiyuさんのように死刑に猛烈な執着心を持っている人は珍しいでしょうね。(笑)

投稿日時 - 2013-04-27 16:47:45

ANo.3

えーと、20年ほど前に、ブラジルだったと思ったけど、アメリカと戦争をすると言った国があります。

なぜかと言うと、アメリカに負けた国は、発展するからというのが答えだそうです。

日本しかり、ドイツしかり。

失業率は、日本は、世界中で、たぶん一番低い。それは、公務員はクビがないから、人数に入ってないから。

投稿日時 - 2013-04-27 08:58:57

お礼

回答ありがとうございます。

>なぜかと言うと、アメリカに負けた国は、発展するからというのが答えだそうです。
なんともシニカルなブラックユーモアですね。(笑)

投稿日時 - 2013-04-27 16:44:55

(1)伝統的に工業国です
(2)人種が他の欧州の国とは異なる
(3)昔から最大の貿易黒字国です
(4)国民の勤勉さには定評があります(今の日本人は見習うべきです)
(5)社会システムの違いが大きい

色々と考えられますが ドイツ以外の欧州の国民性が真逆なところも大きいのです

投稿日時 - 2013-04-27 08:38:07

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-27 16:51:29

ANo.1

製造業が強いからです、

投稿日時 - 2013-04-27 08:22:47

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-27 16:51:45

あなたにオススメの質問