こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母親の鬱病とイライラ

鬱病を患う母親です。いま小2の息子を一人で育てています。親兄弟友人ママ友、頼れる人は周りにいません。児相も敵です。
このような私の言葉を聞いて何か一言でもご意見をいただければ幸いです。

私は大嫌いな異国(人は冷たく、街は汚い、死にそうなくらい大気汚染が甚だしい海外の都市)での生活のストレスと、仕事中毒の配偶者からのモラハラで鬱病と診断され、心も体調もボロボロになって日本に子供を連れて帰ってきました。

その時からジェイゾロフトという抗うつ剤を服用しています。数カ月前から体調が悪化した時だけソナラックスという薬を頓服しています。でもソナラックスは副作用(頭がぼーっとする、一日中怠い、眠い、起きられない、記憶障害、記憶喪失)が著しくて、昨日から飲むのを止めました。

最近育児中のイライラが激しく自分でもコントロールが利きません。調子が悪い時は子供に暴言を吐いたり、イライラをぶつけてしまうので、それを避けるため寝室にこもるようにしています。

子供はレトルトカレーやハンバーガーなど自分の好きなものはもりもり食べますが、私が作った手料理は必ず後半お腹が痛いと言って残します。息子がママの手料理が食べたいと言うので、体がしんどい中、一生懸命夕飯を作ります。でも結局残されるのでもう作る気力がなくなってしまいました。ママのお料理はレストランより美味しいといつも自信たっぷりに誉めてくれますが、(実際手料理をとても喜んでくれてるのは顔を見てわかります)それでも言葉とは裏腹に息子のお箸は進まないんです。もううんざりしてきます。子供が憎らしいです。

「あんたなんて一生お菓子とマックだけ食べてなよ!あんたの健康なんてもうどうでもいい!」って息子を罵倒したくなります。

とにかく鬱病もこの異常なイライラも自分でどうすれば治るのかわからない。苦しいです。子供にイライラして調子が悪くなるくらいなら、食事なんて作らない方がましですか?

私は病気です。イカレた母親です。でも子供を愛しています。健康で子育てを楽しんでいたころの自分に本当に戻りたいです。

投稿日時 - 2013-04-27 19:36:40

QNo.8062248

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

主治医の精神科医が信用できないのであれば、
別の病院に移りませんか。

ちょっと高価なノートとペンをゲットして、
質問者さまの心の中に存在する
怒りなどのマイナスのエネルギーを
書き出してみませんか。

それが済んだら、
書き出して1つ1つの言語データに就いて、
消滅させたり、改善したりする方法を
極限思考しながら、違った色のペンで
書き込んでみませんか。

ストレッサーが明確になっていれば、
ストレスコーピングは進みます。

攻撃性の置き換えで、
お子さんを攻撃対象にするのは
お子さんの心を傷つけてしまいますので、
慎重に考えて、やらないようにしてください。

カラダが動くようであれば、
ジムで限界まで筋トレしたり、
プールで限界まで泳いだりして
負のエネルギーを消滅させてください。
他、過食などは避けましょう。

お大事に!

投稿日時 - 2013-04-27 22:42:22

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-28 09:05:50

ANo.2

こんばんは。

お辛い毎日ですね。jacksick様のおっしゃる国に、10数年前駐在していたことがあります。大変でしたね。

まず、ジェイゾロフトをのんでいらっしゃるということですが、量はどのくらいでしょうか。他のお薬はのまれたことはありますか?

ジェイゾロフトは合わない場合、焦燥感だけが副作用で出て、かえってイライラするような場合があります。抗うつ剤は他にもたくさんありますので、主治医の先生に、イライラがひどい旨、ご相談なさってはいかがでしょうか。また、抗不安薬も、ソラナックスの他にいくつもありますのでそれも変更できますし、気分安定薬というのをのんで、イライラが治まる場合もあります。

次に、お子さまとのことですが…

jacksick様が具合が悪くて、お食事を作れない時は、無理にされなくてもよいと思いますよ。コンビニやファミレスのご飯でも、お母様と一緒に買いにいったり、出かけたりして、一緒に食べることができれば、お子さまの心は満たされることと思います。

小学生ですとお昼はお給食でしょうか。栄養バランスは、しばらくはお給食を頼りにして、お家では、一緒に楽しく食べることだけを考えられたらいかがでしょうか。ただひとつだけ、お食事中は、携帯やスマホなどは見ないであげてくださいね。

イカれた母親なんておっしゃらないでください。お子さまには、大切な、そして大好きなお母様です。

うつ病はきっとよくなります。希望を捨てないでくださいね。

投稿日時 - 2013-04-27 21:24:45

ANo.1

私も10年以上うつ病でした。(まだ治ったわけではないですけど)。

質問者様のように、うつ病で家族の支えもなく、やんちゃざかりの子育ては大変だと思います。


私の話で恐縮ですが、かなり長期に渡って気分の浮き沈みが続いていました。
子どもは発達障害と診断され、学校に行ってもクラスから逃げ出して図書館に隠れて過ごしていました。
仕事を休職して、学校の付き添いに行き、脱走した息子を抱きしめて「お母さん一体どうしたらいいのかな」と涙が出て止まらなかったこともあります。息子は、そんな私にはお構いなく、自分の好きなことに集中していましたが・・。

私がうつ病になったのは、自分の子どもの頃の環境が大きな要因だと思っています。
母親は厳しい人でいつも感情に任せて私を怒っていました。よく手も出ました。
家事を手伝え、家業の農家を手伝えと、小学校低学年の頃から畑で手伝いをしていました。
それを道を通る同級生から見られます。恥ずかしかった。
「百姓のくせに」といじめられ、貧乏なので従兄のおさがりを来ていたら、先生にまで馬鹿にされました。
「いじめられ体質」だったのか、私にも息子のような発達障害があったのか今はわかりませんが、育った環境は怒号と体罰と労働といじめと嫌がらせがどっぷりでした。
そのおかげで、13歳のときに(今考えれば)社会不安障害を発症。
20代の頃は、心身症や不安障害、大うつ病で命を落とす寸前でした。
20年の人生で、「私には生きている価値はない」と刷り込まれてしまっていました。

(母のことは責めていません。母もあの時は精一杯だったのです)

それでも、何とか就職し、結婚し、一人息子も生まれ今に至ります。
40を過ぎても、うつ病は治らず、浮き沈みはありますが悩まされています。

もし私が育てられた環境が、母の愛情に満ちていれば。母が私のことを一人の人として尊重してくれれば。
私の小さな「自己愛」は若竹のようにまっすぐ育ち、一番輝いているはずの20代・30代をイキイキと生きることができただろうに。

・・・・と思っています。

だから、母の子育てを反面教師にしました。
私もうつ病で苦しんでいるさなかでしたが、これだけは決意しました。

・息子には、どんなときでも、自分が病気で辛くても、感情的に接することはしない。
・息子の考え方や行動を尊重しよう。
・彼のよいところは「よく頑張ったね」「すごいね」とどんどん誉めよう。

正直これを続けるのは大変です。でも息子には絶対に自分のようになってほしくなかったから。
夫はかなりの教育パパで怒鳴っていましたが、私が息子の安定剤になったのではないかな?と思っています。

今ようやく高校3年生になりました。勉強はできませんが、性格はおっとりして、とても素直で優しいです。ひねくれているところもありません。運よくひどいいじめを受けることなく今まで来れました。見守ってくれた全ての先生や近所のお母さんたちにも感謝しています。


ですので、質問者様の苦しみは私と比べることはできませんが、それであっても、子どもを持った母として、「負の連鎖を作らない」ことを決意してほしいです。


これから大きくなってくると、母親のできることはどんどん減ってきます。
小学校2年生ですと、8歳ですね。10歳になるとジャンプ抱っこ・おんぶをせがまなくなります。それまではいっぱいスキンシップをしてください。
大きくなってからでは取り返せません。今しなくてはならないことをぜひやってください。

うつ病の先輩からのアドバイスでした。

投稿日時 - 2013-04-27 21:22:07

お礼

アドバイスありがとうございました。とても励まされました。


子供への心理的な影響については片時も考えない時間はないです。私の病気のせいで息子にどれだけ迷惑を掛けているかわかりません。もちろん息子だって年齢相応の問題も起こすし、約束を破ったり、嘘をついたりもします。でも、私はいつも自分を責めてます。

子供に癇癪を起こしたり、ベタベタされるのを拒絶したり。わがままを許してあげられなかったり。あまりにもダメな母親です。家事だって息子が出来ることはすべて自分でやらせています。掃除や洗濯、部屋の片付け、上履き洗い、持ち物の用意、整理整頓、買い物の荷物持ちなどです。

私は注意欠陥障害で物の在処もわからないし、部屋も片付けられない、荷物の用意もできない、提出物の期日も守れない、予約の日時も忘れてしまう、本当に一人じゃ何もできないダメな母親です。この文章を書くのにも一週間かかりました。

本当はもっときちんとお話したいのに頭が回らなくてすいません。この質問欄を締めないでこのままにしますので、度々こちらにご意見を書き込んでいただけると有り難いです。先輩ママのお話がもっと聞きたいので時間のある時によろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-05-05 02:09:28

あなたにオススメの質問