こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父親が教育ローンを自身の借金の返済に充てていた

父親が教育ローンを自身の借金の返済に充てていた場合の対処

4年生大学を卒業し、現在社会人の者です。

私の学生時代に、父親が教育ローンを借りており、それを自身(父親)の借金の返済に充てておりました。(卒業後判明)
教育ローンは私の教育には一切使われておりません。
(学生時代は学費、教材費、交通費など全て、奨学金とバイト代から捻出していたため)

そして、子供の卒業に伴い教育ローンが借りられなくなったため、借金の返済が出来なくなり、また、教育ローンの返済も始まるようで、首が回らないようです。結果、家庭に生活費を入れなくなりました。
(家庭に入れるはずの生活費を借金の返済に充てているようです。)

私は実家を離れているため実害はありませんが、母親が生活費ゼロの状態です。
しかし母親は、長年のモラルハラスメントによって理不尽に思いながらも父親と戦う意思がありません。
(でもお金は必要なので働いています。家計の歯車状態です)

母親を何とか助けたいのと、ろくでもない父親に制裁を与えたいです。
教育ローンの不正利用をだしに、社会的に罰を与えることは可能でしょうか。
(以前脱税もしているようです。救いようが無いです)

投稿日時 - 2013-05-02 00:45:17

QNo.8068949

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 あなたは離婚調停のためのお金を用意する。
 お母様は、生活費を家に入れないことやモラハラの証拠を用意する。

 離婚調停で離婚。
 あなたは母親を自分の所に呼び寄せ、関係・連絡を絶つ。

 その後、税務署に脱税していることを通報する。

 教育ローンの不正利用に関しては貸している側の出方次第なので、確実に罰したいと思うのなら脱税の方でしょ。
 ただし、脱税には時効があるので、その点は注意。
 教育ローンはせいぜい、即時一括返済を求められるくらいじゃないかなぁ?

 後々役立つかはわからないが、教育ローンがあなたのために一切使われていないことを証明出来そうなものは、置いておいた方が良いかも。

投稿日時 - 2013-05-02 02:13:10

お礼

回答有難う御座います。

脱税は既に罰せられております。脱税したぶんの倍?の金額を納めて解決したようです。(それを誇りにすら思っているフシがあります…)
過去、飲酒運転で免停中に当たり前のように車を運転していたような人物なので、反省もなければ、ばれなきゃ良いと社会的モラルや法律に反する行動を繰り返しています。

今回の教育ローンの不正利用に関しては、効果的な制裁を与えることが難しいようでとても残念です。
一括返済も、父親に返済能力が無いため、おそらく今のままでは母と母の親族に負荷がかかると思われます。

やはり離婚するのが一番現実的な選択ということで、その方向に向けて進めていきます。
(ただ慰謝料も取れないでしょうし、父親はきっと扶養が減って喜ぶでしょう。想像すると吐き気がします。でも父親の葬式等無視して、母親と慎ましく過ごせたら仕返しになるかと思うことにします

お金や証拠の用意を確実にこなしていきます。有難う御座いました。

投稿日時 - 2013-05-03 12:49:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>父親が教育ローンを自身の借金の返済に充てていた…

 四大の卒業生ですね。  (*^_^*)

 賢いお父様ですね。 貴方になにか不利益がありましたか?

 >母親を何とか助けたいのと、ろくでもない父親に制裁を与えたいです。

  母親は父親の妻です。幸せかどうかは貴方が判断することではありません。教育ローンの恩恵を母親も享受していたのです。


>教育ローンの不正利用をだしに、社会的に罰を与えることは可能でしょうか。
  不正利用かどうかは、今現在そうはなっていません。事を荒立てることはないと思います。

>私は実家を離れているため実害はありませんが…
 ローンの金融機関で確認をしましょう。返済義務者が誰であるかを?
  貴方に義務があったら、あらためて行動を起こしたらいかがですか?  (*^_^*)

 
 

投稿日時 - 2013-05-03 03:24:10

お礼

ご回答有難う御座います。

教育ローンが不正利用ではない、ということですごく残念です。
この件で深く追求は出来なさそうなので、諦めます。

返済義務者の確認は早急にするべきだと再確認しました。
あわよくば子供に教育ローンを返済させようとしていたらしいので、法的な「義務」はなさそうですが、「教育ローン」という性質上、私に責任が転嫁されるのではないかと思いました。(今のところ問題無さそうです

>貴方になにか不利益がありましたか?
一ついえることは、父親が生きていることで利益になったことはない、でしょうか…。
生きていても借金を作るし、死んでも借金が残るし。
細かいことを言えば奨学金も二種ですし
脱税していたので日本国にとっても利益があったとは言い難いです

投稿日時 - 2013-05-03 13:59:56

質問拝読しました

お父様は自業自得→無視、老後の面倒も見なくてよろしい

お母様→質問者様が同居はできませんか?

労働能力はありそうなので、質問者様の扶養にお母様を入れてあげる

同居が無理なら近所の公団住宅で単身入居

贅沢言わなければ家賃は高くないです

質問者様には扶養手当が入るので、そのお金を生活の足しにしても良し、たまには美味しいもんを食べに行くも良し、です

いずれにしましても離婚は避けて通れません

財産分与もないけど、借金を肩代わりする必要もありません

投稿日時 - 2013-05-02 18:12:25

お礼

ご回答有難う御座います。

扶養という方法があるのかと勉強になりました。有難う御座います。
もうそれしか方法が無さそうです。母には幸せになってほしいです

借金の肩代わりに関しては、私は(おそらく)返済義務は無いと思われますが、母が保証人になっているので、離婚する前に保証人を解除しないといけませんね
ただ情報の開示が一切ないので、私名義で借金をしているのではないかと恐ろしいです。離婚前に徹底的に洗います

老後の面倒はもちろんみません。苦しみながら孤独に死ねばよいのです。
(私が子供の頃、何十針も縫う大怪我をして血まみれで苦しんでいるときに、血が汚いと罵り病院にも連れて行かれず、母親の仕事が終わって帰宅後、大慌てで病院に連れてもらえることになったために夜ご飯の準備が遅くなったことで激昂して母を罵るようなクズです。また、母親の父(私にとって祖父)が危篤で病院に駆けつけたところ何とか持ち直して皆で喜んでいたところ、俺は死ぬと思って葬式の準備をしてきた。話を聞いていない!と激昂するようなゴミです。そして自分が胃の病気の時は母の家財を売ってお金を作ります。幸せな脳みそをしています

投稿日時 - 2013-05-03 13:32:52

あなたにオススメの質問