こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

勉強ができるのに勉強嫌いの子供をどうすればいいか

我が家の中2の息子は勉強が嫌いです。
毎日泣きそうになりながら部活から帰って夜11時頃まで勉強しています。
塾は行かせてませんが、宿題やワークといった学校の課題が非常に多く、それとベネッセをやるだけでそんな時間になります。
まったく遊ぶ時間がなくてかわいそうです。

で、肝心の授業が眠くて集中できないって状況らしいです。

学年での順位は250人中5位前後と(2位が最高です)成績自体はよいのですが、

「勉強を一度も面白いと思ったことがない」

と言っています。
見ていると、全教科すべて暗記で乗り切っているように見えます。
それじゃあ確かにつらいだろうって思います。

こんな子供に対してどういうように導いたらいいものか、ヒントをいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2013-05-09 23:40:57

QNo.8080745

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

部活と勉強の両立は大変ですよね

部活と塾をしっかりこなしながら提出物もテストも授業態度もバッチリ
というような本格的に優秀なお子さんだと
要領よくワークなどは授業終了のバタバタ時などに済ませてしまうんですよね

私の娘はそこまで優秀ではありませんでしたが
手抜きのできない真面目な性格で
勉強が好きなわけじゃないけど
全てきちんとやりたいしテストの点もとりたいという子だったので
見ていて私も疲れました
塾は行かせず通信教材は欲しがったのでやらせましたが
部活も学校一ハードで娘は持病で医師に寝不足NGと言われていたし
こんなものやってる時間があったら寝ろ
睡眠時間削って無理しなきゃ入れないような高校に入る必要なし 
と一喝して教材を捨てました

ご質問者様のお子さんも変に真面目で融通が利かないのでしょうね
嫌でもなんでも与えられた課題はやらねばならないと思っているのでしょう
やると出来てしまうから自分へのハードルも高くしてしまうのでしょうね
そんなに頑張らなくてもいいんじゃないのと言っても
頑張ってしまうんですよね
そのような姿勢は悪い事ではないけど
人生の半ばで疲れ果ててしまいそうで怖いので
とりあえずご質問者様が心配している気持ちを伝え
通信教育を止めた方がいいかなと思います
学年5位に入る子には通信教育は気休め効果しかないでしょう
お子さんが止めるのを拒否したら
付録の暗記物教材だけ保管して日々の教材は全部捨ててしまうだけでもいいかもしれません

遊ぶ時間も大切ですよね
ご質問者様がゲームを買ってお子さんに一緒にやろうと誘ってみたらどうでしょう
Wiiのマリオカートや太鼓の達人は親子で楽しめると思います

私自身は子供の頃から本ばかり読んでいて
何も努力しなくても学校のテストくらいならすいすい出来てしまっていたし
そこそこの進学校に行ってみたものの科学の進歩に貢献する程の頭脳もなくやる気もなく
今その学力を全く生かさず普通のおばさんとして幸せに暮らしているので
そんな感じでやってきました

娘は相変わらず真面目な頑張り屋ですが
高校大学と進むにつれ 少しずつ肩の力が抜けてきたようです
今は学びたい分野に出会い 楽しく勉強しているようです

息子さんせっかく優秀な頭脳をお持ちなのだから
いつか興味が持てる学問に出会えるといいですね

ついでに私には学習障害をもつ子もいますが
こちらは宿題もワークもつきっきり
時間が足りないときは赤ペンで私が教えた通りに書かせます
ワークって ほどほどの出来の子達にはとっては
内容が整理されていて良い教材だと思うけど
よく出来る子には単なる作業、出来ない子には無駄な苦行という感じしますよね
学校という場の性質上すべての子に合う教材などあるはずないと私は諦めています

中学生の睡眠と遊びを大切に思い 学校の授業を「肝心」と言う親
最近あまりいなくなってしまいましたね
どうかこれからもそのままのご質問者様でいてくださいね

投稿日時 - 2013-05-10 11:03:43

お礼

とても丁寧なRESありがとうございます。
非常に心があたたまるような気がしました。

> ご質問者様のお子さんも変に真面目で融通が利かないのでしょうね
> 嫌でもなんでも与えられた課題はやらねばならないと思っているのでしょう
> やると出来てしまうから自分へのハードルも高くしてしまうのでしょうね

まさしくこんな感じです!
見てもいないのによくわかるなあって驚きました。

> 睡眠時間削って無理しなきゃ入れないような高校に入る必要なし 
> と一喝して教材を捨てました

それは英断でしたね。

> 今その学力を全く生かさず普通のおばさんとして幸せに暮らしているので

幸せに暮らしているならばそれはとてもいいことだと思います。
それでいえばうちの妻もそんな感じかもしれません。

> ついでに私には学習障害をもつ子もいますが
> こちらは宿題もワークもつきっきり

それは本当に大変ですね。
でも親からそんな感じでつきっきりで教えてもらえてよかったような・・・

> よく出来る子には単なる作業、出来ない子には無駄な苦行という感じしますよね

うちの子供はまあ、そこそこできますけど、でもワークはそんなにできないです。
最初にやると、かなりわからなくて、そうとう間違えます。
それが覚えられるか不安で仕方なくて、だからしつこく復習するので時間がかかるっていうのもあります。

やっぱり勉強はやらなきゃいけないのかなあって思ったりします。

とは言え、ベネッセは再考します。
赤ペンとテスト前対策だけ残してあとは捨てるか、いっそ全部やめるか考えます。

投稿日時 - 2013-05-11 00:54:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

60歳間近の男性です。
高校は進学校へ行きまして遊び友達がいました。
勉強なんか面白くないと言いながら
二人で遊んでばかりいたのに、
今や友人は医大の教授です。

彼曰く、高校や大学の教養学科はつまらなく、まったくやる気にならなかった。
そうです。

お子さんは優秀なのに毎日の学習に追われているようですね。
出された課題をすべてやり遂げるのが勉強ではありません。

最近の社会で問題になっているのは、初めて起きる事象への対応が出来ない
高学歴管理職者です。
言われたことはできるけど、新しいことには手も足も出ない。

自然に伸び伸びと思考力を付けさせてあげた方が良いのではないでしょうか?
塾も部活も必要ありません!
極論は日本の大学も必要ありません。

投稿日時 - 2013-05-11 15:59:35

ANo.8

 追記。他の方への「お礼」「補足」を読ませていただいての印象ですが、ベネッセを辞める必要性はどこにもありません。
 ベネッセが持つメリットは「チューターシステム」にあります。チューターとは別な表現をすれば「かかりつけの医師」と同じです。一人一人の受講生の答案から「なぜこのような誤読をしているのか」などの原因を徹底して突き止めていき、根本からの建て直しを図ります。言葉の理解力が不足している生徒さんならば語彙力の補強、読解に難のある生徒さんならば文脈やメタファの理解の仕方に重点をおいてのトレーニングをそれぞれ主要課題として設定し、機会毎にチェックを入れていきます。
 ワークに難があるということならば、成績が上位であることは隠れ蓑でしかありません。山勘が当たった程度の話で、本質的な理解力には不安もあります。

投稿日時 - 2013-05-11 01:54:37

補足

ベネッセは正直補強って意味ではちょっと微妙だと思ってます。
いつも赤ペンは100点しか取りませんし、マークシートも全教科95点以上ぐらいなのでそこから弱点を導くのは難しいかなって感じです。

投稿日時 - 2013-05-11 12:13:24

ANo.7

 今晩は夜分遅くに失礼します。
>学年での順位は250人中5位前後と(2位が最高です)成績自体はよいのです
 残念ながらこのご意見には無理があります。ご子息が通われている中学校のレベルが同一自治体もしくは私立学校全体の中で上位に位置付けられるならばそれなりの意味もありますが、ただ単に「校内の学年レベルでは5位前後」といっても、他の学校の生徒と比較するための基準も異なるために「成り立たない前提」となってしまいます。あくまでも「相対的な指標の一つ」でしかありません。むろん「ベネッセ」という全国規模での成績ならば、基準ともなります。それでもZ会などの通信教育に比べれば、標準レベルの生徒さん方が多く、優秀であるとの根拠には直接的につながるともいえません。
 >勉強が嫌いです
との表面的な問題よりも、その背後にある「全教科すべて暗記で乗り切っているように見えます」との問題の方がより本質的であるかつ深刻な問題です。
 要するに「勉強の仕方」が身についていないのでしょう。部活も宿題のプリントやワークも「やらされているから辛い」との言い訳であり、もしそれがイヤならば「やらなければどうなるか」を一度試してみては如何でしょう。殊に部活などは意味もありません。「それは内申評価につながるから、やらなければならない」等と仰るのであれば、同じ部活でも「運動部に所属していた生徒」と「文化部に所属していた生徒」での評価も同じものになるはずです。けれども実際の世間の親御さん達や一部の体育教師などが勘違いしている点がここに如実に表れてもいます。運動部は全国大会での成績がマスメディアなどで伝えられ、そこで「より良い成績」を修めた学校と生徒が注目を集めはしますが、それが「評価の基準」であり「評価そのもの」であることにはなりません。
 「させられて辛い」勉強の仕方であるならば、「本人が興味や関心を持つことができ、尚且つそのテーマを持続的に発展させていく内容」に重心を置く勉強方法ならば、どの様な反応を示すでしょう。
 最も単純な形は「なぜ、○○は~なのか」との大枠を設定し、それに対し「一先ずの結論」を示させてみる。その上でその結論を正当なものとするための「論証」をさせてみる、ことです。論証するには材料も必要であり同時に論理が正当であるかどうかの当否を問わせることも必要です。
 これまでを暗記で切り抜けてきたなら、こうした問題設定には手も足もでないはずです。部活にもたった一つだけメリットもあります。「敗北や失敗から学ぶ」絶好のチャンスでもある。「負けたならその理由が必ずある」はずです。それもわからず闇雲に猛烈な練習だけを強制的にやらされているなら、スポーツの楽しさなどわかるはずもありません。根性や精神を鍛える場などと考えるなら、正常な思考回路の持ち主であるともいえません。楽しくなければ向上心も生まれず、惰性に任せるだけの形です。
 僕は「先ず部活を辞めさせる」そして本人が興味を持っている部分を集中的に伸ばすためのサポートをすることで良かろうと考えます。ピアノを弾くのが好きならばピアノのレッスンに通わせることも一つの手だてでしょうし、語学に興味がありそうならば英語教室それも日本語を理解し尚且つ外国語教育に精通している外国人講師が在籍している教室に通わせるなどの方法もあります。
 また中学生で漢字検定一級を目指すのも良いでしょう。大人顔負けの国語能力をお持ちのお子さんならば、そこから「文章を読み、そして書く」ことへと扉を開くことも可能です。

投稿日時 - 2013-05-11 01:43:09

補足

部活はいやでやっているわけではなく、むしろもっともっと練習したいらしいです。
休みの日で、午前が部活の練習だったら、午後は友達と市民体育館に自主練にいきます。
自宅でも練習しているし、勉強時間が多くて練習時間が取れないって嘆いてます。
(勉強の合間も暇さえあればいつも練習してますし)

部活では課題を発見してそれをどうやって克服するかという所では、頭を使って考えているみたいです(卓球って駆け引きが重要なスポーツなので)。

とはいっても勉強方面にはあまり頭を使っていないようには見えますね。
私としては、何か物事を見聞きした時に、ちょっと違ってところを見たら、
「何か意味がきっとあるはずだから、理由を考えるように」
と促すようにしています。
とはいっても何かこの手のことは苦手っぽいですね。

> 最も単純な形は「なぜ、○○は~なのか」との大枠を設定し、

このへんは苦手ですね。
地頭を鍛えるのは私も課題だと思ってます。
折に触れて考えさせるようにします。

成績ですが、ベネッセの成績もどうやら上位2%ぐらいなので、多分できないわけではないと思います。
Z会とかみたいな頭をいい子を集めたところに行ったら凡庸なのかもしれませんか。

投稿日時 - 2013-05-11 11:23:42

別に何もしなくてよいでしょう。部活も勉強も好きでやっているなら、放っておけばいい。

本当に勉強が嫌いな人なら、いずれ勉強から離れます。成績が良くても悪くてもです。
高学歴ならではの仕事は、程度の差こそあれ一生勉強です。
勉強嫌いにはつとまりませんから、早い段階で脱落したほうがむしろ幸せかも。

もっとも、本当に勉強嫌いかは疑問ですけどね。
中2の子が、親に「勉強が好き」などと素直に言うものやら。
少なくとも「成績優秀な自分」は好きなのではないでしょうか。
でなければ、受験生でもないのに睡眠時間を削って勉強なんてしませんよ。

投稿日時 - 2013-05-10 18:40:31

お礼

> 中2の子が、親に「勉強が好き」などと素直に言うものやら。

まあ、確かにそれはそうなんですけどね。
好きな教科がないって言われるとちょっとやっぱり違うかなって気はします。

> でなければ、受験生でもないのに睡眠時間を削って勉強なんてしませんよ。

というか手を抜くということをしない性格なんです。
部活・予習・ワーク・ベネッセすべてそうだし、間違えたところがあると覚えるまで書いたりしないと不安で仕方がないっていう感じですね。

効率の悪さが課題って気がしています。

投稿日時 - 2013-05-11 12:10:47

ANo.5

こんにちは。
最初にお伝えしたいことは、お子さんはとても頭がいいです。
暗記だけでその順位を取れるものではないです。
息子さんの才能を信じましょう。

また勉強嫌いの話ですが、勉強が実用的と思っていないからです。
一人旅など、何か自分だけの力ですることをさせてみてはどうでしょうか?
きっと学校で習ったことが役に立つことが実感できると思います。

投稿日時 - 2013-05-10 12:36:06

お礼

ありがとうございました。

> 一人旅など、何か自分だけの力ですることをさせてみてはどうでしょうか?

これは是非やらせてみようと思います。

投稿日時 - 2013-05-11 11:25:24

勉強が嫌いだから最小限の時間で終わらせて好きな事をする。至極当然ですね。
寧ろ、勉強が嫌いなのにベネッセまでやらせるというのは、果たしてどうなんだろうか?
勉強したければ親自身がすればいい。親の役割は向学心を煽ることであり、
将来に向けて勉学が必要だと理解させることにあります。親の教育がオナニーだと
お話にならない。

医者も患者を診断する時は薬を辞めるように言うことが多い。一度それやめたら?

投稿日時 - 2013-05-10 08:00:02

補足

「ベネッセをやめさせたらどうですか?」

って言えばいいだけのことですよね。
そんな下品に言い方をする必然性は感じませんね。
何で見ず知らずの人からそんな上から目線で下品なことを言われなければならないのか、意味がわかりません。

投稿日時 - 2013-05-10 10:20:29

提案ですけど朝型に変えてみるのはどうですか?
部活から帰って疲れている状態で無理に勉強するよりは早い時間に寝てしまうのです。
そしてその分、朝早く起きる。

<「勉強を一度も面白いと思ったことがない」

これはたぶん現役の学生なら誰しも感じることだと思いますよ。
ただ本当にそうなのか?はわからないです。言葉のあやみたいなものです。
面白くないと思いこんでいるだけの話でそれなりにやりがいを感じているから成績を保っているのだと思いますよ。
本当に勉強が嫌いな子ならどんどん成績も落ちます。

ようやく学習指導要領の改正が進み始めているようですが、今どきの学校教育の内容は面白いと感じられる授業などありません。
ご自身が勉強を楽しくできたご経験がおありならそれをを伝授してあげることはできませんか?
ワークばかりの勉強じゃなく学ぶ楽しさを感じられるような事を。
テストや成績に直結する勉強ばかりだから楽しくないのだと思います。
知識を得ることの快感や考える楽しさは別のところにあるものだろうと思います。
学びが楽しいと気付けば日々の学習の姿勢にも反映されるのではないでしょうか。

また、そろそろ将来や進路を意識して刺激となるような体験をさせてあげるのも。
たとえば宇宙飛行士になりたい子は宇宙科学館を楽しいと思うものでしょう。
そうした勉強以外の刺激も大切な年齢だと思います。

投稿日時 - 2013-05-10 02:45:36

補足

ありがとうございます。

朝は朝で毎日朝練があって、5時半に毎日起きます。
朝方にするのであれば、3時とかに起きて勉強するって感じもありでしょうか?
(真面目にそういう方法もありかどうかって感じです。たまに資格試験とか受けている社会人なんかそんな起床時間だったりするので、それもありかどうか・・・)

> これはたぶん現役の学生なら誰しも感じることだと思いますよ。

言われてみればそんな気がします。
忘れてましたって気も・・・

> ご自身が勉強を楽しくできたご経験がおありならそれをを伝授してあげることはできませんか?
> ワークばかりの勉強じゃなく学ぶ楽しさを感じられるような事を。

そこはなるべくそうするように心がけているんですよね・・・
つくばの高エネ研とか研究施設を見に行ったり(もちろんJAXAも行きました)、ラジオを作らせたり、アルゴリズムで制御するレゴのロボットをやらせてみたり、信長の野望をやらせてみたり(これは唯一良かった)、日常生活で英語をいっぱい使ったり、おりに触れて哲学や倫理学や歴史のことを話してみたりとか色々やってます。

でもなかなか、興味を持たせるのは難しいって実感します・・・。

それにしてもあの学校のワークの無味乾燥ぶりにはホントしびれます。
学問の本質とまったく関係ない、あれでは勉強がイヤになるのはしょうがないかって思います。
もっと少なくして欲しいって思うのですが、あんなもんなのでしょうか。

> そうした勉強以外の刺激も大切な年齢だと思います。

私としては、勉強でなくてもいいと思っているんです。
もしお笑い芸人になりたいっていうのなら、それはそれでもいいと思っているし、整備工になりたいっていうならそういう人生でもいいと思ってます。

なかなか、でも本人もわかんないみたいですよね。

自分のことを顧みて中学時代に何になりたいと思ったかなんて、なんにもなかったですし。

でも卓球は大好きで毎日長時間の練習でも楽しんでやってます。

「将来JICAのボランティアになって、中米で卓球の指導をやれたら楽しいんじゃないの?」

って問いかけてみると、それだけは乗り気なので、そんな方向で考えてみるっていうのはいいかもしれません。

投稿日時 - 2013-05-10 10:38:04

ANo.1

あなたは勉強は楽しいと思いますか?
あなたが楽しいと思わないことを子供にどうして押しつけられるのですかね?
勉強は楽しいことではないけどなぜ必要なのか
そのことを教えなければ単なる詰め込みですよ
苦々しい思いしかない勉強をどうやって自分はしたのか
考えてみたらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-10 00:04:28

補足

私は勉強はできましたが趣味でやっていた部分があって、そんなにつらかったって記憶がありません。
っていうか、趣味で様々なジャンルの本を読んだりしていたので、教科書レベルは楽勝でした。
なので、どうしたらいいものかって思ってます。

投稿日時 - 2013-05-10 00:20:56

あなたにオススメの質問