こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

戦争になった時の一般人の生き残る方法は?

ふと、日本国が戦争になった時生き残る方法について考えてみました。
日本の一般人が戦争に巻き込まれた場合、当然初期対応として
自衛隊の出動が考えられますし、兵士不足となったらば、憲法改正を
前倒しして徴兵制が導入されるのでしょうね。日本も生死の境い目に
自国の立場が置かれたら、政府もどう考えて行政を行うかわからない。
小泉純一郎元首相の時は、特例法と称してイラクへの米軍援助を
自衛隊員に行わせた。何だかんだで同時多発テロの時は日本人も
巻き込まれていたわけで、日本国はアメリカの言う事を信用して、
イラクへの派兵を行った。もっともアメリカにはテロ戦争の戦勝国
として日本の名前をよんでもらう事が無かったが。平和憲法が
あるのに、特例法だから許される、そう言うもんだと世の中に、
小泉純一郎氏は示したと言う事ですね。

とにかくそう言った経緯を考えれば、日本人が戦争に巻き込まれて、
戦争で戦って死ねと教えられるのも可能性として無いわけでは
無いと感じるわけで、その場合日本人はどうやったら生き残れるか、
ふと、考えてみました。

要するに金持ちだったら生き残れるのだけどね。
スターリングラードの戦いがわかりやすいかな?
当時のソヴィエトはナチスドイツとの戦争で生き残るために、
スターリングラードと名付けた地に、いなかっぺのわけのわからぬ
その辺の小僧達を戦争にかり出した。そして戦うものだけ生かして
やる、逃げる者には銃殺刑を提供してやると、強制的に戦争に
若者がかりだされてそして多くの人々が死んでいった。当時の
ソヴィエト政府のご事情もあったが、とにかく一般人は本当に
将棋の駒の歩兵の様に簡単に相手にとられてしまう、そう言う役目を
負っていた。

まぁ、書かなくてもわかりますよね?
戦争になって戦地にかり出されたら、殺さないと殺される、
仲間からも殺される、逃げたら家族諸共処刑される事もある、
戦争になったら戦うしかない、生き残れたら儲けもの、
死んでしまったらおさらばさ。どうせ死ぬなら敵諸共にと、
特攻兵の話も聞いたな。それで日本攻め難しと思わせなかったら、
現在の日本である事もできなかったでしょうね。
中国朝鮮はそう言う日本人の心をくじき、日本を我が国領にと
願っているから、戦争では戦わない方が正しい生き方だよ、とか
情報操作をされたりしますが、何だかんだで生き残るには、
戦う他無いと。若くてまだまだ老い先あって欲しいのに、
戦争にかり出されたと言う世代になったら、もう、本当、
運が無かったとしか思い様がありませんね。

戦争は負けたくないし、でも逃げたいしでは成り立たず、
戦争で生き残るためには勝たないといけないし、逃げると殺される。
戦わないと。一般人が生き残るには?

もう、生き残る方法をあえて考えるのがアホ臭いかとも思いました。
日本人が戦争に巻き込まれた場合、どうすれば生き残れるかあれこれ
書いて質問してみようと思いましたが、もうなるようにしか
なりませんね。

と言うわけで、次のような質問にいたりました。


【質問】

戦争になったら生き残れたら儲けもの、
死んでしまったらハイさよなら。
でも嫌だと言って逃げたら末代まで子孫が呪われる。
自分も味方の兵士に殺される可能性がある。
もう、あえて生き残る方法を考えるのがおかしい。
と、思うのですが、皆様はどうお考えになりますか?
思うところお教えください。

こう言う質問するなやと言われるところもあるかと思いますが、
中国朝鮮などの日本への侵略欲の強さを考えたら、考えて
おかないといけない事かなと思って質問させていただきました。
ご回答お願いします。

もう戦争になったらなるようにしかならんよね??

投稿日時 - 2013-05-12 17:46:43

QNo.8084695

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>皆様はどうお考えになりますか?
思うところお教えください。

戦場に出向いたら、そりゃあ兵士として、できるだけ多くの敵を殺すと同時に、自分や部隊の仲間が生き残れるように頑張るってことではないでしょうか?

なので、スカパーで兵器に関連するTV番組を見るとか、「三島瑞穂の自衛隊へのアドバイス」「日本人が知らない軍事学の常識」などの書籍を読んだりしています。前著は、「あなたがテロリストの人質になったら?」など、役に立ちそうな(立つ時が無いほうがいいけど)こと書かれていますね。

また、スイス政府が発行している「民間防衛」には、スイスの一般人として戦時に対処すべきことがイロイロと書かれていました。これを参考に可能なところは対応したいなあと思ったりしています。

また、「民間防衛」には「外国からの武力によらない国家侵略の方法とそれに対する防衛方法」が書かれています。現在、日本は、中国・北朝鮮・韓国から、そうした直接の武力によらない攻撃を強く受けつつあり、その攻撃にアメリカのマスコミも参加する始末です。ですから、安倍総理は反撃に苦慮しているように思えます。
なので、それらの国の言論反撃に反撃するため、日本が武器になる論点を、幸福の科学の大川総裁が、このたび「東条英機の霊言」において提示してくださいました。
私たち日本人は、この霊言を参考にすれば、中国・北朝鮮・韓国に対して、「正しい歴史認識をしなさい!」と主張していくことが可能になると思います。
また、アメリカに対しては、「アメリカ人の血を流しても、アメリカには日本を守る責任があるのですよ」と言うことが可能になります。
(この東条英機の霊言は、幸福の科学の大川総裁から、安倍首相への大きな援護射撃です。)

投稿日時 - 2013-05-12 19:02:30

補足

皆様、ご回答ありがとうございました。

人間の無力さをまじまじと教えていただき、
すっごく嫌な気分になりましたが、
勉強になりました。

日本国の平和と繁栄を祈るばかりです。

ベストアンサーは適当に決めます。
ご理解ください。
失礼します。

投稿日時 - 2013-05-12 19:49:04

お礼

宗教にすがって命乞いする様で、
何か先人に申し訳なさを感じるけど、
生き残る為にはそう言う書籍も読んだ
方が良いのかな?
怖いけど洒落にならない現代社会。

ご回答ありがとうございました。

日本人は基本的に温室でぬくぬく育ちますからね。
ピストルを試し撃ちした事も無い日本人は、
諸外国から異常に見られるのでしょうね。

投稿日時 - 2013-05-12 19:44:10

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

一般民といっても幅広い。戦争はいきなりなることは少ないので、ヤバさが増した段階で、海外拠点に(それまでに準備しておく)避難しておくのが無難じゃない?もし、戦争=かなりの確率で死 とおたくが思うのならばね、ほかのリスクは飲み込めるんだろうから、実現性は高いよね。

うちは昔から(いつかやばい時も来るであろうと見越して)海外展開を考えて準備してたけど、震災・原発事故でリスクが高まったので、前倒しして、なんとか移住がかなったよ。

全員同じことは出来ない、って言われるかもしれないが、全員が確実に生き延びられない状況だから「非常時」って言うのよね。である以上、少しでも可能性ある人はつべこべ言わずに、できる限りの事すべきで、そういう一部でも生き残るのは大事だよね。

投稿日時 - 2013-05-12 19:09:21

お礼

移住か・・・、移住も移住で差別とか大変だときくので、
逃げるくらいなら、祖国で踏ん張らないと、と、思って
いるところがあります。
でもこんな凡人一人の命なんてどうでも良い様に
世の中流れてゆくのだろうなぁ・・・。

せこい手だけど、ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:47:02

ANo.6

>皆様はどうお考えになりますか?

 そもそも 逃げたら「呪われる」て誰に?
呪われても死にませんから~

 で、何で、味方の兵士に
殺されるのかも意味不明です。
 敵兵に殺されるなら意味が通じますが・・・

投稿日時 - 2013-05-12 18:32:41

お礼

戦争映画をあまりご覧になっていない方のご回答だと思います。

知らない方が良かった情報もいろいろあるんだろうなと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:39:20

ANo.5

相手国にもよるけれど今のところ一番可能性のある国相手だったら、
日本人のほとんどは原爆とその後遺症で死んでしまうのではないでしょうか。
大枚はたいて導入したイージスシステム等が、日本政府と自衛隊の運用下では
訓練では有効なものの実践下では役立たずである事を証明してしまいましたからねえ。
ミサイルの発射を後から米韓に教えてもらっているような防衛システムでは
本当に原爆ミサイルが飛んで来た時には直撃ですから。

投稿日時 - 2013-05-12 18:30:12

お礼

だよね、兵隊にされる前に殺されるよね、やヴぁいよね?北朝鮮。

ホントあめさん、もっとイスラエルなんかよりもこっち向いて
欲しいですわ。今、あめさんの頭の中は、対イラン戦争の事で、
頭がいっぱいなんだろうな。

韓国はもとより、日本も見捨てられるのかな?

怖いねぇ・・・。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:37:14

ANo.4

 まず戦争を感情論ではなく、戦略と戦術論で考えません?

現在のような高度な技術が発達した近代戦において、ろくに訓練していない民兵
なんてそもそも役に立つのですか?
 大量の民兵を何万人動員しようが対地戦闘に特化した武装ヘリ一機で蹴散らせます。

単純な戦車戦をみても

 例えば湾岸戦争
 湾岸戦争前のイラク軍
  兵力100万人
  戦車5500両、装甲車10000両以上、
  自走砲数千門以上(対空砲も含む)、野戦砲4000門以上、
  戦闘機/攻撃機300機以上、

  で単純な戦車同士の戦闘だけ抜粋すると
  米国M1A1エイブラムスが撃破したイラク軍戦車は800両以上で
  対しイラク軍戦車が米国M1A1エイブラムスを直接破壊できたのは数機です

 なのに現代戦におけ徴兵制度の民兵など
ガンダムに例えるなら
 敵国がザクIIで攻めてきた場合
  →民間人が拳銃で対抗しようとしてるもんです
 現代戦において戦闘は兵器の技術力がすべてです

  ザクに対抗するため何千億かけて民兵を育て補給網を整備、さらに装備を準備するよりもガンダム1機つくった方が確実です
 
 第二次世界大戦において国家予算の大部分をかけて戦艦大和や武蔵をつくっても、それが簡単に航空機に沈められるような愚行・・といったほうがいいかな?

 なので日本のような島国において民間人が戦闘にでること自体、それを戦術・戦略論に組みこむ自体その国は破綻してるのです

投稿日時 - 2013-05-12 18:26:53

お礼

あー・・・。

もう、核兵器とか、サリンガスとか、あれこれ考え出したら、
いずれにしろ殺される可能性を感じて仕方が無いわ。

大量破壊兵器を保有していなかったのにアメリカに進軍されて
滅んだ国家、サッダーム・フセイン大統領率いるイラク。

対して、核爆弾を保有していると堂々と公言しているのに、
未だにアメリカとの戦闘になっていない北朝鮮。

アメリカ人、中東情勢気にしている暇あったら、
もっとこっち見て欲しいわ。

回答者様のおっしゃる事はごもっともなのでしょうね。
でも、兵器の恐ろしさを教えられるほどに・・・。

いずれにしろ生き残れる気がしねぇ・・・。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:34:07

ANo.3

戦争で死ぬ確率ってどれ位か解ってます?

先の戦争では
兵隊で死亡率が2割
一般市民に至っては1億人中70万人(0.7%)
です

ユーゴ内戦では戦前より戦後の方が人口が多いんです
戦争で死ぬってかなり難しいですから

投稿日時 - 2013-05-12 18:24:25

お礼

そうなら良いけど、戦争を経験した事の無い世代には
実感がわかないとです。

恐怖感に恐怖感が上塗りされますね。

現代兵器は核爆弾です。

広島・長崎を思い返すと・・・。

だから北朝鮮の行動が異常なんですよ、
日本も核武装をと言う論議になるのですよ。

金正恩、あのブタ野朗をどうにかしないと
おつおつ寝る事も出来ないですよ。
沖縄の領有権を主張する中華人見共和国も・・・。

あー・・・。

何が賢い生き方だかわかりません。

ご回答はありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:25:58

ANo.2

>兵士不足となったらば、憲法改正を前倒しして徴兵制が導入されるのでしょうね。

そんな長期戦になるはずはないと思いますが。
昔と違って現代戦では、かき集めた素人に銃を持たせた所で戦力にはなりませんし
相手が支那朝鮮に限らず、日本本土決戦になるようでは戦争は負けです。
そのために制空権と制海権の確保が必要なのです。

投稿日時 - 2013-05-12 18:18:46

お礼

まっとうなご意見です。

でも、名目上、一般人も戦争にかり出されるでしょうね。
そんな兵士など集めても、サリンで一発KOだと思いますが。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-12 19:21:39

ANo.1

”もう戦争になったらなるようにしかならんよね?? ”
    ↑
米国方式でやったらどうでしょう。
つまり、戦争になったら進んで兵隊に志願するような
層を、予め育成しておくのです。

米国などは、戦場に行かされるのは、プアホワイトと
言われる貧乏白人、市民権を餌にして釣った不法移民、
底辺層の有色人種ばかりです。

豊かな国家では誰も戦争など行きたがらないのです。
だから、こういう底辺層を常日頃維持しておくのです。
これを私は「逆ハリウッド方式」と命名しています。

ま、日本じゃ無理でしょうが。

投稿日時 - 2013-05-12 18:05:35

お礼

そうだね、所詮日本如きの劣等憲法国家では、
自衛隊とアメリカに守ってもらうほか無いですね。
それなのに米兵がちょっと犯罪やったからって、
市民国民はいちいち反応しすぎなんですよね・・・。
現行憲法が悲しい・・・。

ご回答ありがとうございました。

他の回答者の方々も待たせていただきます。

あぁ、ウサマビンラディン氏が頑張ったおかげで、
中国朝鮮が調子こく時代になって、
アメリカも衰えて、日本は大変大変本当に大変。
どうやってこれから生き延びてゆく事が出来るのだろう?
世界は日本人に死ねと言いますか?たまりませんな。

投稿日時 - 2013-05-12 18:16:40

あなたにオススメの質問